電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

4件中、1ページ目 1〜4件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.071秒)

こうした取り組みの中でNIMSは、先端研究機器の共用化や統合型データベースの構築など、全ての研究分野に共通して必要となる機能を集約した「共通基盤チーム」として採択され、当事業における研究推進とその支援...

本連載では代表的なツールである計測・分析や加工・プロセスに用いる先端研究機器を取り上げ、2回にわたって、その動向と課題を紹介する。 生命や物質の未知なる構造の解明、宇宙・気象観測、新...

ICTで教員の研究時間増 オンライン授業は実験・実習が重要な理工系大学でもメリットがある。... 「研究は教員の夢であると同時に学外発信の上でも重要だ。過去のプロジェクトで獲得した先...

生命科学・生命工学の単一部局で75研究室の教員130人を抱える国内最大の規模を生かし、各10人程度の研究者が関わる11グループが活動する。... 数百台の研究機器を企業が使える仕組みも整え、全学型より...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン