電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

78件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

XRDのスペクトル(波形データ)とX線光電子分光(XPS)のスペクトルを持ち寄り、AI技術で類似度マップを作る。XRDは物質の結晶構造、XPSは電子状態の情報を含んでい...

さらに、電池試料を大気にさらすことなく、電子顕微鏡、X線CT、走査プローブ顕微鏡、X線光電子分光法、飛行時間型二次イオン質量分析法、X線回折法、X線吸収分光法などにより解析できる設備を事業に関わる全て...

参加者は、材料のX線回折(XRD)とX線光電子分光(XPS)のデータを持ち寄って類似度マップを作る。... XRDは物質の結晶構造を反映したスペクトル(波形デー...

反強磁性体から質量ゼロ電子 東北大など観測 (2023/11/30 科学技術・大学2)

東北大学と大阪大学、高エネルギー加速器研究機構などの共同研究グループは、10マイクロメートル(マイクロは100万分の1)に集光した放射光を使い、これまで難しかった反強磁性体に隠れた質量...

名古屋大学の原田俊太准教授らは5日、超解像技術でX線光電子分光(XPS)の測定時間を5分の1に短縮することに成功したと発表した。... XPSはX線を物質に照射して原子中の電子をたたき...

東京大学の川口海周研究員と近藤猛准教授、広島大学の黒田健太准教授らは、物質からたたき出された電子のスピンの向きを見分ける光電子分光法を開発した。電子をたたき出す直前に光で物質表面にスピン流を生じさせる...

高い耐久性で最高22・7%の光電変換効率と、窒素ガス雰囲気下で2000時間後も96%の出力を保持する高耐久性を実現。... X線光電子分光法(XPS法)などを使って解析...

次世代イノベ創成に貢献 次世代放射光施設「ナノテラス」において量子科学技術研究開発機構(QST)が整備する3本の共用軟X線ビームラインのうちの一つがARPES(...

半導体性能向上に貢献 電子機器の制御に欠かせない半導体。... その際に試料から放出される光電子の速度を分析することで、酸化反応が進む過程を観察することをめざした。 ...

超電導体など性質解明へ 蓄積リングと呼ばれる円形加速器をほぼ光速で周回する電子から、シンクロトロン放射と呼ばれる現象を利用して高輝度な光を発生させ、各種実験に利用する一連の装置を放射...

絶縁体的な電子は触媒として利用しやすい。... 窒素導入の効果と3次元形状の効果を調べるために光電子分光法などで物性を調べた。 窒素導入によって電子が閉じ込められた絶縁体の...

光電子分光装置に顕微鏡機能を搭載しグラファイト(黒鉛)を観察した。

この電子の性質を精度良く分析できるのが光電子分光という計測手法だが、顕微観察性能がこれまでは不十分だった。 そこで、筆者らは、欠陥や不純物周りの電子の性質を直接調べるために光電子分光...

光電子運動量顕微鏡で1マイクロメートル(マイクロは100万分の1)以下の狭い領域を撮影すると見分けられた。... 電子顕微鏡機能をもつ光電子分光分析器でグラファイトの表面を測定した。....

超電導の発現には二つの電子の間に引力が働き、電子対を作る必要があると考えられている。この引力を含む成分を光電子分光実験のデータから機械学習を用いて抽出した。これにより、電子散乱を含む成分に相殺され、引...

電子のスピンに注目した「スピン角度分解光電子分光」は、物質中の電子の振る舞いを直接観測する手法であり、近年大きな進展を見せている。 ... スピン角度分解光電子分光では、まず試料にX...

研究チームは今回、極端紫外フェムト(フェムトは1000兆分の1)秒光パルス光源を用いて、光分解過程の観測を目指した。 ... そこで、高強度レーザーと気体の相互作用に...

2種類の電子分光法を組み合わせ、最表面にある元素を判別する。... そこで研究グループは、紫外光電子分光法(UPS)と準安定原子電子分光法(MAES)を組み合わせた手法...

広島大学大学院理学研究科の河野嵩修士課程学生、先進理工系科学研究科の木村昭夫教授らは、高輝度光科学研究センターの室隆桂之主幹研究員と東北大学金属材料研究所の梅津理恵教授らと共同で多機能性の強磁性合金の...

超電導状態にある電子を直接観測し、世界で初めて確証を得たという。... 共同チームは、鉄系超電導体の一つの物質で、極低温の超高分解能レーザー角度分解光電子分光装置を使って超電導状態にある電子を直接観測...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン