538件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

立教大学は2020年7月に、総務や人事、財務など各事務部門の部長級を構成員とする全学的な連携組織「働き方改革推進プロジェクト」を立ち上げた。

全学施策では保育所整備や男女共同参画のライフサポート室の活動などがある。定年制の全学教員の女性比率も、16年の17%から、21年の24%に改善している。

研究支援人材の技術職員やリサーチ・アドミニストレーター(URA)に加え、企業など学内外の利用料金設定に関わる財務担当部署などをつなぎ、全学的な統括部局やチームを編成することを求めている...

教育面では、今年からパソコンを全学園生に支給。

これまでの2拠点体制から全学に連携対象を拡大。

社会貢献見える化 全学で取り組み 健康福祉の薬剤師養成を手がける薬科大学は、通常の活動が国連の持続可能な開発目標(SDGs)に重なってみえ...

ほしい人材×育てる人材(52) (2022/4/5 マネジメント)

それができる規模なのが幸いした」 「文系大学でいち早くデータサイエンス教育を全学で整備してきた。

ほしい人材×育てる人材(49) (2022/3/15 マネジメント)

「全学横断の特別教育プログラムに取り組んでいる。

5月に「起業部」を立ち上げるほか、起業家教育の全学共通科目を秋にも整備する。... 21年10月に産官学連携本部内へ設置した「アントレプレナーシップセンター」を主体に、経営学研究科の経営学修士(...

先進の東北大学では、全学公募の若手などによるDXチームで実務を推進。

ほしい人材×育てる人材(43) (2022/2/1 マネジメント)

特に女性比率が高く、全学で35%を占める。

今後、後続案件を推進するほか、全学的に学生の各種データを統合し、教育改善に活用する情報システム構築などを構想する。

ほしい人材×育てる人材(42) (2022/1/25 マネジメント)

「学生の主体性を重視しており、能動的に学ぶアクティブラーニングに全学で取り組んでいる。

長年、全学的なイノベーション人材の育成をリードしており、学長就任後には全ての事務職員との面談を実施。

多様な研究者の参加が必要になるため、学長・理事、部局長らが前面に立つ全学プロジェクトとした。

数年前に教員人件費を部局割り当てから全学管理に変更。学部・学科の縦割りでなく、多様性や重点分野など全学の戦略に沿って人事をする体制を整えている。

検証2021/DS教育 先進大学認定で進展 (2021/12/7 科学技術・大学)

基礎レベルで「正規課程の全学開講」(希望する全学生が学べる体制)や「人文・社会科学など含む複数学部での実施実績」などが要件。 ... 東京工業大学は、DSに...

2022年4月の情報学部開設に合わせ、プログラミング能力の全学的向上を図るのが狙い。

早大、32年めどCO2ゼロ宣言 (2021/11/23 科学技術・大学)

カーボンニュートラルの文理融合研究や全学副専攻の設置などに取り組んでいく。

大阪電気通信大学は2022年4月に双方向授業評価システム「レクチャーズ」を全学へ導入する。

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる