338件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

同機構は11年3月の東日本大震災を受け、全遺伝情報(ゲノム)を活用する未来型医療を目指して設立された国の復興計画の象徴だ。... 産学共同研究は東芝によるゲノム解析サービスや、JR東日本による震災後の...

動物や植物の全遺伝情報(ゲノム)は、可動性でウイルスのような増殖性を持つDNAを多く含み、ゲノムの不安定化やがんの原因になっている。ゲノムの動態を制御する新たな仕組みの解明が期待される。 &#...

育種・改良に期待 横浜市立大学木原生物学研究所の清水健太郎客員教授らが参加する国際共同研究グループは、世界各地で栽培されている代表的なコムギ(パンコムギ)15品種の全遺伝情報(ゲノム...

光合成細菌シアノバクテリアの緊縮応答では、シグナル伝達物質「グアノシン4リン酸(ppGpp)」が光合成遺伝子の発現を制御し、明暗を繰り返す条件下での生育に必要であることが分かっている。 ...

全遺伝情報(ゲノム)を変えられる技術「ゲノム編集」の基になる研究やブラックホールの撮影など間接的に関わっている。

残念ながら3年連続の日本人受賞とはならなかったが、肝臓がんや肝硬変の原因となる「C型肝炎ウイルス」の発見、巨大天体である「ブラックホール」の仕組みの解明、生物の設計図となる全遺伝情報(ゲノム)を自由に...

授賞理由は「ゲノム編集手法の開発」。... (総合3に関連記事、最終面に「深層断面」) ゲノム編集は「生命の設計図」とも言われる全遺伝情報(ゲノム)を自在に変えられる技術。... D...

ゲノム編集は「生命の設計図」とも言われる全遺伝情報(ゲノム)を自在に変えられる技術。... 安全性確保に課題 標的とは異なる突然変異 標的近くで欠損・再編成 生命の設計図が改変可能な...

症状などを基に機械学習でASD患者を15グループに分け、全遺伝情報(ゲノム)を網羅的に解析する手法「ゲノムワイド関連解析(GWAS)」を実施した。... さらに1000以上の候補遺伝子が報告されている...

中村所長は「遺伝的多型」と呼ばれる、全遺伝情報(ゲノム)のデオキシリボ核酸(DNA)配列が個人間で異なる場所を見つけるマーカー(目印)を開発。 ... 省エネルギーで大容量の情報を記...

理研が持つ免疫学、全遺伝情報(ゲノム)科学、各種リソース操作技術などの総合的な強みを生かし、将来の感染症に備えた基礎・基盤的研究を支援する。 ... 感染症研究関連以外では、「ゲノム...

量子コンピューターに挑む 暗号技術開発、安全への挑戦 (2020/9/23 電機・電子部品・情報・通信)

「暗号は社会の情報インフラであり、標準化されても3年ぐらいでは全く置き換わらない。... もし盗聴者が通信途中で鍵情報を盗み見ようとしても、量子力学の原理により残る光子の変化の痕跡を検知して情報漏えい...

生体センサーや認証センサー、医療用モニターなどのデバイスにとどまらず、ヒト全遺伝情報(ゲノム)解析などのサービス事業まで視野に入れる。

今後、各工程を工夫し、全遺伝情報(ゲノム)解析の処理量を最大化する。 ... ビットマップは微生物を一つずつ解析でき、高精度なゲノム情報を取得できる。

カネカ独自の全遺伝情報(ゲノム)を改変する技術と、JTの研究開発資産を融合し、ゲノムを編集した作物の研究開発を加速する。将来成長が期待されるゲノム編集作物の種子事業参入を目指す。 ....

大阪市立大、腸内細菌殺す酵素を複数特定 (2020/8/18 科学技術・大学)

腸内細菌に寄生する腸内ウイルスの全遺伝情報(ゲノム)と腸内細菌ゲノムを組み合わせた大規模なゲノム解析手法を新たに開発。

JDI、健康医療に活路 (2020/8/14 総合3)

現在、具体的に参入を検討しているヒト全遺伝情報(ゲノム)解析関連事業も生体センサー活用が肝になる。... 次にJDIの生体認証技術と、ウエアラブルデバイスを組み合わせて脈拍などの生体情報を取得する事業...

このシステムを用い、がん患者の全遺伝情報(ゲノム)解析情報と、医師などがその情報を基に議論したオンライン会議の2種類のデータを量子暗号通信で伝送できることを実証した。... 共同チームは、量子暗号通信...

伊藤忠子会社、医薬品開発 (2020/7/9 国際・商社)

伊藤忠商事の子会社でCRO(医薬品開発業務受託機関)事業を手がけるエイツーヘルスケア(東京都文京区)がiLAC(アイラック、茨城県つくば市)と業務提携し、全遺伝情報(ゲノム)解析を含む医薬品開発サービ...

全遺伝情報(ゲノム)を自在に書き換える技術「ゲノム編集」を利用し、原因遺伝子をマウスに導入。... 研究グループは、円形脱毛症患者の血液を採取してゲノムを解析し、原因遺伝子の場所を絞り込んだ。... ...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる