550件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

公共交通機関が少ない過疎地に住む高齢者らの移動手段確保を支援する。... 大分県や同県内の自治体と、交通安全や観光振興などの課題解決に取り組んでいる。

第一交通産業、沖縄でMaaS社会実装 (2021/9/15 建設・生活・環境・エネルギー1)

 【北九州】第一交通産業は沖縄県でMaaS(統合型移動サービス)の社会実装を始める。国土交通省の2021年度「日本版MaaS推進・支援事業」に採択されたことから、バスやタクシー、船舶などのシームレスな...

産総研とJARI、研究協力協定 (2021/9/15 科学技術・大学)

対象サービスは歩行支援、パーソナルモビリティー、公共交通機関など幅広い。

配車ではドコモのオンデマンド交通システムを活用。... 日本自動車工業会の豊田章男会長(トヨタ社長)は安全な交通流を確保するためには「車、インフラ、歩行者の三位一体で運営される必要がある」と指摘する。...

通勤手当として承認された交通費は給与システムに連携させることが可能。... だが、通勤手当は給与に上乗せされるものであり、交通費とは税務上の扱いが異なる。... 公共交通機関を利用せず、自家用車での通...

国土交通省によると、19年度のレンタカー事業者数は09年度比78・8%増の1万2373社と大幅に増えた。アルプスアルパインはコロナ禍による公共交通機関の利用回避などで、レンタカー需要が拡大すると見込む...

従業員、取引先の安全を考慮し、降雨の予測、交通インフラ状況、自治体の災害情報などを踏まえて総合的に判断した。 ... 同社では2018年の西日本豪雨の際に、公共交通機関の運休などで、...

同社は、公共交通機関に比べて他者との接触機会を抑えられるレンタカー需要が高まると予測。... 国土交通省の補助事業「ポストコロナを見据えた地域公共交通の活性化・継続」の対象機種になった。

ただ、航空機を含む公共交通機関のほか、空港や駅の構内では引き続きマスクが必要とされている。

現在はコロナ禍での感染リスクを防ぐため、公共交通機関ではなく自家用車を利用するニーズが高まっており、多様な働き方を安心して推進できるよう後押しする。

「医療機関から信頼を得て、8500以上の施設に導入されている」と話すのは、日機装取締役の木下良彦さん。... 今後、深紫外線LED技術をビル空調や公共交通機関などに搭載する。

20年後半から2輪車販売が好調な理由としてヤマハ発の日高祥博社長は「欧州や日本では公共交通機関回避の動きから、パーソナルモビリティーの価値が見直されている」と説明する。

前回のブラジル・リオデジャネイロ大会は環境に配慮し公共交通機関の整備が進んだ。

日機装、感染対策製品を拡充 公共交通機関向け (2021/6/18 素材・医療・ヘルスケア)

日機装はWILLER(ウィラー、大阪市北区)と連携し、公共交通機関向けの感染対策製品を拡充する。... 将来は公共交通機関だけでなく、映画館などでの活用を想定。... 日機装は公共交通分野以外に深紫外...

1800台は公共交通機関での移動が多い東京を除く営業所長ら営業活動に携わる職員数に相当するという。

2021年度から、20年度は財投機関債に振り分けられていたNEXCO3社(東日本・中日本・西日本高速道路)が社債扱いとなり集計対象に加わった。... コロナ禍で公共交通機関の利用が減り、資金繰りの厳し...

今後は公共交通機関の運営事業者をはじめ企業の研修事業としても広げる。

経済産業省と国土交通省は一定条件下において運転手の操作なしで走行する「レベル4」の自動運転車を使った移動サービスの実証事業に乗り出す。... 地方を中心に公共交通機関の運転手不足で新たな移動手段の確立...

また「コロナ禍で公共交通機関を避け、自動車で移動する人が増えている」(ホンダの担当者)点も追い風だとしている。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる