45件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

講師は山陰合同銀行地域振興部産業調査グループの野沢功平氏、内閣官房情報通信技術総合戦略室の尼子恵里参事官補佐ら。

内閣府は、まちづくりの効果などを3次元(3D)シミュレーションによって可視化(見える化)する情報基盤「i―都市再生」の活用・普及に向けたモデル調査の対象に、福岡市などの地理空間情報を手がける九州大学キ...

約240団体から回答を得た情報伝達方法に関する調査結果を精査して業務、書類、記載項目の流れを体系化、パターン化し、検討作業につなげていく。 ... 内閣官房IT総合戦略室、国土交通省...

17年度からドローンを実験している大分県は「地域課題解決のため、社会で使える仕組みへとつなげていきたい」(新産業振興室)と、今後の取り組みにも意欲を見せた。 ... 沖縄県 交通渋滞...

産学連携室を立ち上げ農業技術コミュニケーター20人を配置した。... 海外拠点の整備を計画しており、その調査も担当する。... 13年内閣府総合科学技術会議(現内閣府総合科学技術・イノベーション会議)...

政府は官邸の危機管理センターに官邸対策室を設置し、情報収集を急いだ。  ... 官邸には、首相に先立ち、菅義偉官房長官や小此木八郎防災担当相、高橋清孝内閣危機管理監らが駆け付けた。&...

情報収集衛星は北朝鮮など他国の施設を監視する事実上の偵察衛星で、外交・防衛などの安全保障がメーンミッション。ほかには大規模災害や事故などへの対応のため、内閣情報調査室で被災状況推定地図などを作り、関係...

生活者のニーズを疑え 私の生活者研究室では、抗菌ボールペンはじめ生活者の清潔志向に対する情報収集は既に出来ていたので、経営サイドの抗菌機能に対するユーザーの評価要求は「想定の範囲内」...

内閣官房の情報通信技術総合戦略室に「シェアリングエコノミー促進室」を設置し、ガイドラインの作成に取り組む。... PwCコンサルティング調査結果によると、シェアリングエコノミーの認知度は全く知らない人...

バブル期でしたから調査費はそこそこありましたが、なかなか規模の大きな調査は難しく、そんな時に通販ルートを使った廉価なアンケート調査を知りました。... お風呂における潜在ニーズ 「お...

当面は想定震源域内でM7以上の地震が発生した場合や、複数のひずみ計で大規模地震との関連が考えられる変化を観測した場合などに調査を開始し、「南海トラフ地震に関連する情報(臨時)1号」を発表する。... ...

横顔/中国財務局長に就任した辻庄市氏 (2017/8/24 中小企業・地域経済2)

前職は内閣情報調査室経済部門のトップ。... 06年近畿財務局理財部長、07年大臣官房文書課政策評価室長、10年理財局計画官、13年内閣府政策統括官、14年内閣官房内閣参事官。

富士通、AIを活用したオープンデータの利用促進に向けて調査 (2017/7/12 電機・電子部品・情報・通信2)

富士通は内閣官房の情報通信技術(IT)総合戦略室から、人工知能(AI)を活用したオープンデータの利活用促進に向けた調査を受託した。... 調査では、政府が公開しているデータカタログサイト「DATA.G...

内閣府宇宙開発戦略推進事務局準天頂衛星システム戦略室の守山宏道参事官は「衛星測位はIoT(モノのインターネット)、ビッグデータ(大量データ)と関わり産業の基盤になると見られるため各国間の競争が激しい」...

情報収集衛星は外交・防衛などの安全保障をメーンのミッションとしている。そのほか大規模災害や事故などへの対応のため、内閣情報調査室で被災状況推定地図などを作り、関係省庁などに配布する。 ...

違反事案の中には、前川氏が文科審議官当時の15年に同省OBの再就職に関して情報提供した事案も含まれた。 問題の全容解明に向け、文科省は官房総務課内に「再就職等問題担当室」を設置。監視...

その一方で、同店のシステム構築を手がけた服部功オムニチャネル推進室総括マネジャーは「お客さまは店内にコンベヤーがあるから当店を利用する訳ではない。... ■「魅力ある体験・商材」提供 ...

新役員/三菱重工業−執行役員・泉澤清次氏ほか (2016/5/26 機械・ロボット・航空機2)

情報系や電気系など機械メーカーでは珍しい技術者を束ねつつ、最新のICTを駆使し、製品強化や新ビジネス創出にまい進する。... ■執行役員フェロー技術戦略推進室技師長 大石善啓氏...

中小企業庁も「対策はおおむね進んでいる」(消費税転嫁対策室)と話す。 ... 内閣府が設置する「消費税価格転嫁等相談対応室」への相談件数は8月に初めて100件を下回った。... スー...

情報収集のあり方を含め、戦略の練り直しが求められる。... 敗因を分析した上でどうするかを検討する」(内閣官房副長官補室)としており、情報収集の仕方や債務保証のあり方なども含め、関係者を集めて、早急に...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる