43件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

【電子版】先週の注目記事は? (2020/7/7 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(6/29~7/5) 1位 日本産業技術大賞、村田製作所など表彰 本社主催 2位 東レエンジ、マイクロLEDディ...

エア・ウォーターグループのアエラスバイオ(神戸市中央区、菊地耕三社長、078・303・0031)は、歯の神経組織である歯髄(しずい)の再生治療を初めて実用化した。再生医療事業の計画が厚生労働省に受理さ...

【白澤卓二著】 認知症、発達障害、双極性障害などといった脳神経疾患は、これまで「治らない」「治りにくい」とみなされ、有効な治療法、治療薬も開発されてこなかったという。著者で医師の白澤...

『自己細胞シートによる軟骨再生治療』として、共同研究先の東海大学が先進医療Bの承認を得た」 ―従来の治療法と違う点は。 「根本治療が期待できる。... 細胞シートの...

アエラスバイオは歯髄再生治療の臨床研究を行い、クリニックも設置する。

東海大学医学部付属病院は、進行性で治療が難しい関節の変性疾患「変形性膝関節症」の患者を対象とした軟骨の再生治療を先進医療として実施する。... 同大によると、軟骨欠損に対しては世界初の細胞シートを用い...

◇ 中小企業再生支援協議会(再生支援協議会)は中小企業の事業再生に向けた取り組み(再生計画策定)を支援する国の公的機関である。... その後は病院と同様に再生(治療)計画を立て、時に...

三洋化成工業は広島大学と共同で、同社の機能性たんぱく質「シルクエラスチン」を膝関節疾患の治療に応用する研究開発に取り組む。... この特徴を生かし、半月板を修復・再生する治療技術の実用化を目指す。&#...

大型動物のイヌでも再現できたことで、ヒトの歯の再生治療に応用できる可能性が広がった。 ... この再生歯胚を同じイヌの顎の骨に移植したところ、移植後180日で再生歯が口の中に現れた。...

これまで難しかった病気の治療に道を開き、政府も成長産業の一つとして事業化を後押しする。 ... すでに同制度の下でテルモの心不全治療製品、JCRファーマの急性移植片対宿主病(GVHD...

患者の身体機能の改善や再生治療を行うロボットスーツ「ハル医療用」の医療機器化を進め、15年の薬事承認を得て、16年にハルによる治療の保険適用化が決定した。

医療機器の売れ行きは治療法の浸透次第だ。... 【ロボで修復確認】 再生医療とロボットも日本が世界をリードする分野だ。慶大医学部の中村雅也教授とサイバーダインはiPS細胞(人工多能性...

慶応義塾大学とサイバーダインは18日、iPS細胞(人工多能性幹細胞)と装着型ロボット「HAL医療用」を組み合わせた機能再生治療の研究を始めると発表した。再生医療とロボットは、どちらも日本が世界をリード...

大阪大学大学院医学系研究科の澤芳樹教授らは5日、重症の拡張型心筋症の小児患者を対象とする骨格筋芽細胞シートを使った心筋再生治療について、医師主導による治験を始めたと発表した。... 1例目の治療は今夏...

17―18年度をめどに、膝関節の軟骨がすり減り、炎症や変形を起こして痛みを伴う変形性膝(しつ)関節症患者への移植再生治療を目指す。 ... 脊髄は一度傷つくと二度と再生せず、現状で治...

関西医科大学の森本尚樹講師、国立循環器病研究センターの山岡哲二部長らは、生まれつき大きなほくろがあり放置すると皮膚がんになる可能性がある「先天性巨大色素性母斑」について、皮膚再生治療の臨床試験を201...

ニプロ、札幌に再生医療研究拠点を建設 (2015/11/16 素材・ヘルスケア・環境)

ニプロは札幌市中央区に「再生医療研究開発センター(仮称)」を建設する。... 札幌医科大学と共同開発を進める脳梗塞や脊髄損傷の治療に用いる自己骨髄間葉系幹細胞の培養設備や試薬、消耗品などの研究開発を行...

9月に製造販売承認(条件及び期限付承認)を得た「ハートシート」は、患者本人の骨格筋芽細胞を使う心不全治療用製品。... 大阪大学の澤芳樹医学部長・同大学院医学系研究科長が17―18年にファースト・イン...

順天堂大学医学部の池田勝久教授らの研究グループは、難聴のマウスに遺伝子治療を施し聴力を回復させることに成功した。... 遺伝性難聴の治療法の開発につながる。またiPS細胞(人工多能性幹細胞)を利用した...

4年後をめどに、変形性膝(しつ)関節症患者への移植再生治療を目指す。 ... 主な治療法に、正常な軟骨細胞を損傷部に移植する自家軟骨細胞移植術があるが、健康な組織の採取や移植した細胞...

おすすめコンテンツ

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる