153件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.023秒)

チョコレートや粉末飲料などの生産を手がける食品部門に加え、脂肪分解酵素や凝乳酵素の生産を行う化成品事業も手がけている。 &...

東邦ホールディングス子会社の共創未来ファーマ(東京都品川区、保坂信昭社長)は、伊パドヴァ大学医学部のジャン・パオロ・ロッシ教授の要請を受け、日本で製造販売承認を取得している、たんぱく分解酵素阻害剤「ナ...

大竹特任准教授らは、細胞を分解誘導剤で処理した時に、既存のタグ付加酵素とは別の分解促進酵素を見つけた。... 分解促進酵素を持たないがん細胞では分解誘導剤で処理した際の標的たんぱく質の分解が遅れ、分解...

ナファモスタットメシル酸塩はウイルス膜とヒト細胞膜を融合させる、たんぱく質分解酵素の働きを抑える。

オートファジーでは、細胞内でゴミとなったたんぱく質などを脂質膜のゴミ袋で包み、分解酵素を含む小器官に融合させて処理する。

球状のリソソームに比べて活性能力が均一になり、効率的な分解を可能にする。... 筋機能の維持には筋細胞内のたんぱく質や細胞小器官の分解が非常に重要なことが知られている。... 分解酵素などが行き来しや...

理研にも在籍する奥野恭史京都大学教授の研究では、2128種類の既存薬について、新型コロナウイルスのメインプロテアーゼ(たんぱく質分解酵素)に結合するかどうか分子動力学のシミュレーションを実施した。

また尿臭の発生メカニズムを分析し、菌の分解酵素がにおいの原因であることを突き止めた。ニオイ予防プラスには、同酵素に対応するニオイプロテクト成分を配合した。

輝け!スタートアップ(45)ボナック (2020/9/3 中小・ベンチャー・中小政策)

その材料があったからこそ、安全性が高く分解酵素に強い「ボナック核酸」を開発できた。

小野薬品工業は、たんぱく分解酵素阻害剤「フオイパン」(一般名・カモスタットメシル)を用いた新型コロナウイルス感染症に関する臨床試験を始めた。... フオイパンは人の細胞のたんぱく質分解酵素の働きを抑え...

NRF3の量が多いがん細胞ではたんぱく質分解酵素プロテアソームの活性が高まった。... これらの結果でNRF3はたんぱく質分解を促し、がん抑制遺伝子の機能を阻害すると分かった。

排水中の有機物や汚泥成分を微生物のバチルス菌が持つ分解酵素で分解し、余剰汚泥の発生を減らす。

レトロウイルス増殖を抑制する遺伝子「APOBEC3」が、ウイルスを成熟させ感染能力を持たせるたんぱく質分解酵素の機能を阻害する。... 最初は感染能力のない未熟な粒子だが、たんぱく質分解酵素の働きによ...

休眠中の神経細胞のたんぱく質分解酵素の活性を増殖中と比べた結果、酵素複合体の活性が低下するのに対し、リソソームの活性が上昇していた。 リソソームの働きを阻害すると細胞増殖に関わる刺激...

S19を結合した糖分解酵素でも同様の実験を行ったところ、細胞質へ送達されている様子が見られた。

一方で、それらがどのように分解されていくのかについては意外なほど不明な点が多い。 私は糖たんぱく質から糖鎖を切り離す酵素、PNGaseを偶然哺乳動物の細胞質に見いだした。... その...

プルーン分解酵素を配合しており、肌本来の力を引き出すのもサポートする。

これにより難病治療のための新薬の開発や、バイオマスからバイオ燃料やバイオプラスチックを製造するための新しい酵素の発見につながることが期待されている。 ... 分子を構成する水素原子や...

培養皿から細胞を剥がすのに従来は酵素を使って細胞表面のたんぱく質を分解していたが、超音波で振動を与えることで、細胞の形状や活性を保ったまま回収できる。... 現在、細胞は培養皿にまいて増やし、接着した...

2種類の糖尿病治療剤は、インスリン分泌を促す消化管ホルモンのインクレチンの分解酵素であるDPP―4を阻害する「スイニー錠」(一般名アナグリプチン)と、肝臓での糖の産生を抑制するビグアナイド系のメトホル...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる