13件中、1ページ目 1〜13件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

YMCの分離精製技術と東レエンジの核酸合成技術を組み合わせ、量産設備の設計を見据えて、プロセス機器開発に取り組む。 ... 合成後に、低いコストで高純度、高回収できるクロマトグラフィ...

鏡像異性体の分離精製技術、ノーベル賞にも貢献 2019年の日本国際賞「物質・材料、生産」分野に、名古屋大学の岡本佳男特別招聘(しょうへい)教授(78)が選ばれた。... この分離精製...

東ソー、慶大発の再生医療VBに出資 (2018/1/18 ヘルスケア)

同社は皮下脂肪組織から血小板を大量に創製する技術の実用化を目指している。分離精製技術などを持つ東ソーは、実用化に必要な支援技術の研究開発を加速させる。

水処理で培ってきた分離・精製技術をベースにスピード感を持って変化し、新しい会社、新しい自分を作っていこう。

製錬事業で培った、有価金属の高度な分離・精製技術が再資源化事業のベース。... 同社の今村正樹執行役員技術本部長は「既存の製錬工程の中で使用済みLIBを処理するのがポイント」と話す。... 最終製品の...

ロボットやエネルギーなどの成長産業で、進出企業と地元企業が連携し新製品・技術の開発を進めるなど、構想の具現化に向けた動きが加速している。 ... 独自の分離・精製技術に加えて、日本原...

ワイエムシィ、福知山に新工場−液クロ用充填剤生産 (2016/12/21 素材・ヘルスケア・環境)

充填剤はバイオ医薬品など分離精製需要を背景に増加が見込め、小松事業所(石川県小松市)との2工場体制で生産能力を増強する。... 充填剤のほかカラムや分離精製技術を活用した医薬品原料などを生産する。

【事例/焼津水産化学工業、紅茶色素の分離・精製技術を確立】 焼津水産化学工業は静岡県の「フーズ・サイエンスヒルズプロジェクト」を通じて、紅茶に含まれる赤色色素「テアフラビン」の新たな...

二酸化炭素(CO2)などのガスを分離する技術は、排気ガスの浄化やエネルギー資源の製造・精製、居住空間の快適性維持など広範に利用されている。... また、イオン液体の特性を生かした、新たなガス分離精製技...

【原料にセルロース】 このような背景の下、私たちはセルロースを原料に作られるバイオエタノール(純度約90%)をプロピレンに変換するための触媒と分離・精製などの要素技術の開発に取り組ん...

省・脱レアアース・レアメタル利用部品の代替えに必要な製品設計開発や実証研究、リサイクル、分離精製技術などを支援する。対象は民間企業、技術研究組合、大学、公的研究機関などで、整備などに必要な経費。

ユーザーの要望を基に最適な生産手法を構築する、技術力やノウハウを蓄積している。 ... 医薬品生産で培った高度な分離精製技術があり、それを基にペプチド合成や核酸合成、遺伝子組み換えな...

健康食品や化粧品原料などに使用されているが、通常、わずかな量しか採取できないうえに不純物を多く含み、従来の精製技術では含有率が3―5%のものしか精製できなかった。 中塚教授らは、独自に開発した...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる