2,214件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

同時5軸、対象物どんな形にも加工 榎本工業(浜松市北区、榎本晴康社長、053・523・2311)は、同時5軸制御の3Dプリンターと切削加工の複合機「3D5X―α」を開発し、2017年...

金属切削加工向けでは2020年6月にファナックのロボドリルを導入済み。... 従来、金属切削加工は外注していた。... 5月末にプレス・金型部門を分社化しており、今期は同部門の売上高6000万円を、今...

(さいたま市岩槻区、金属切削加工) ■雇調金制度続けて シンフォニージャパン社長・平石真理子氏 (1)感染拡大を防ぐため宣言の発出は正しい判断なのではないか。......

キタムラ機械はCNC装置にCADデータを読み込むだけで、人工知能(AI)が加工プログラムを作成し、MCを自動運転する機能を投入済み。また、2021年内に切削加工した加工対象物(ワーク)を機械加工領域内...

当初は13社でスタートしたが、現在は電子部品メーカーや金属の切削加工を得意とする事業者など全国から27社が参画する。... 【ファンを増やす】 同社は金属の精密切削加工を得意とするが...

本社工場内では多軸ロボットを複数台導入し、加工対象物(ワーク)の移動の省人化を進めている。... 切削加工だけでなく、5000個以上のころ生産では冷間鍛造プレスを使ったころ製造を得意とする。冷間鍛造は...

最大加工径が直径32ミリメートルで、斜め加工を行うB軸ツールの自動交換により、複合・複雑加工に対応する。切削室内に配置した工具マガジンからATCスピンドルに工具を直接受け渡しするため、機械を止めずに4...

商業施設の一角に加工センターを新設するなどして、子育て世代の従業員が働きやすい環境を整えた。 ... 切削加工を一切せずに、3次元造形物を製造する独自の技術を持つ。 ...

金属やプラスチック加工、食品などを手がける35社が参画し、リアルとオンラインでの工場見学に加え企業トップや大学教授らゲストを招いたトークセッション、ワークショップを実施した。 鋳物や...

機械部品の切削加工を手がける湯本電機(大阪市東成区、湯本秀逸社長、06・6976・3366)は、この見積もり作成業務を自動化するシステムの開発に約2年前から取り組む。... ゲームは、過去に加工した実...

得意とする微細切削加工で、秒針(写真)を曲面形状にできる点などを国内外の高級時計メーカーに訴求していく。 ... 秒針のほかダイヤル、美錠、つく棒などの部品を切削加工で作り、素材は主...

活況!半導体製造装置(4)ディスコ社長・関家一馬氏 (2020/12/8 電機・電子部品・情報・通信1)

そうなれば、半導体メーカーの設備投資は活発化するだろう」 ―レーザーによる切削加工技術に注力しています。 ... レーザーはチップの小型化や切断の高速化、加工品質の...

11日に予定する機械工具事業の切削加工ユーザー向けのオンラインセミナーを皮切りに運用を始める。

ユーベック、MC切りくず切断回収システム 詰まり防止 (2020/12/8 機械・ロボット・航空機1)

【名古屋】ユーベック(名古屋市千種区、植田修司社長、052・761・2728)は、アルミニウムダイカストの切削加工で発生する切りくずとクーラント液を同時に回収できる小型マシニングセンター(MC)向けの...

【富山】キタムラ機械(富山県高岡市、北村彰浩社長、0766・63・1100)は、マシニングセンター(MC)で切削加工した加工対象物(ワーク)を、機械加工領域内に設置したまま3次元測定する機能「Arum...

【協働ロボと連携】 今回は三和ロボティクス(長野県飯田市)の小型マシニングセンター(MC)用パレットローダーシステム、ファナックの小型切削加工機「ロボドリル」と台湾テックマン・ロボッ...

機械技術12月号/切削加工の基本技術と高度化のポイント (2020/11/24 機械・ロボット・航空機1)

切削加工の基礎を押さえながら実務でのスキルアップを図るためのノウハウを解説。... 切削工具と被削材質、切削工具の損傷と対策、難削材の切削トラブルなどから切削技術を見直し、切削加工技術を高めるためのヒ...

部品の切削加工までは外注に頼り、国分工場では熱処理、研磨、組み立てを担当している。

社内軽音楽部に所属する精密加工グループ社員の発案で、切削加工による手作業で作っている。

JIMTOF2020オンライン/金属積層造形、大きく速く (2020/11/19 機械・ロボット・航空機1)

「大型加工機と組み合わせることで、より大きいサイズも対応可能」(二井谷春彦取締役)だ。 ... 松浦機械製作所(福井市)は切削加工と金属AMを1台にした「LUMEX(ルーメックス)」...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる