電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

65件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

今回、ATP可視化マウスの腎臓を取り出し、冷却した培養液の中で、専用の機器を用い厚さ300マイクロメートル(マイクロは100万分の1)の腎臓のスライス切片を作成。この腎臓のスライス切片...

これに対し、研究グループは組織切片作成法などを改良し、マウス大腿骨で両端を切らずに血管の全体像を見ることに成功。

この技術は、腎糸球体の一つひとつの観察を可能とする空間分解能を持ち、約60個の細胞を含む組織片を分析して、組織切片上の糖鎖の分布や量を簡便かつ高速に解析できる。

実際にMNポンプを用いブタ皮膚切片にモデルワクチンを投与し、EOFによる皮膚内へのワクチン吐出の促進を確認。

名古屋大学の谷口光隆教授らは、イネの葉の切片の観察データから葉の3次元(3D)構造を推定する手法を開発した。... イネの葉を一定間隔でスライスし、その切片を光学顕微鏡で撮影。

放射線感光を用いて線源位置を調べる手法を切片ごとに適用することで、5マイクロメートルの分解能で放射性セシウムの分布を測定した。

研究チームは腫瘍細胞病理切片上で、成人神経膠腫の治療効果と相関のあるイソクエン酸デヒドロゲナーゼ(IDH)遺伝子の点突然変異の診断を試みた。

マウス脳切片染色で梗塞巣を調べた結果、エダラボンを静脈投与したマウスに比べ、虚血性損傷体積は3分の1以下だった。

これに対し、研究グループは脳切片標本を用いた電気生理学・生化学解析から、海馬に多く存在するNAがD1受容体を活性化することを見いだした。

図右は肝臓の組織切片に対応するα線の分布を表しており、正常組織に比べて圧倒的にがん細胞にα線が集中していることがわかる。

切り出した組織全体を観察でき、従来の切片の観察で課題だった微小がんの見落としを防ぎやすい。

同手法は標本を薄く切った切片の由来位置を示せるため、顕微鏡画像データの信頼性向上につながった。

ニュース拡大鏡/水晶振動子、小さく・薄く 国内各社が量産技術 (2021/6/21 電機・電子部品・情報・通信)

水晶の切片に電極を付けた水晶振動子に電圧をかけると震える性質を利用したもので、多くの機器に不可欠なことから「産業の塩」と呼ばれる。

浜松ホトニクス、イオン化支援基板増強 質量分析装置用 (2020/11/23 機械・ロボット・航空機2)

試料切片に乗せると毛細管現象により試料分子が上昇し、3分程度で前処理が完了する。

従来品で4時間かかったマウスの脳切片全体のイメージングが、新型は50分で済む。

業界ではTEMを利用するのが一般的だが、試料を切片にする作業などがいるため解析に2―4週間を要するという。

また、食品メーカーは包装材の切片などがラインで食品に混入するケースもあり、異常が起きた時に発生場所や原因を直ちに突き止め、対応する能力が求められる。

ラットの脳組織の切片を用いて、神経細胞間の信号をやりとりするシナプスなどの微細構造を広範囲で撮影できた。 自動でCNTコートテープの上に切片を回収する処理技術を確立した。従来、切片の...

研究グループは、イオン生成を利用するイメージング質量分析法を利用し、切片サンプルを破壊せずに可視化した。

現状では採取した組織切片を、病理医が診断するのに30分程度かかっているが、同装置では3分程度で判定し、病理医を支援する。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン