2,065件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

VFR、産業用ドローン新開発拠点 量産試作ラインも設置 (2020/12/3 電機・電子部品・情報・通信2)

5月には自律制御システム研究所と協業開始。

【名古屋】マップフォー(名古屋市中村区、橘川雄樹社長、052・485・8760)は、ソミックマネージメントホールディングス(SMHD、浜松市南区)と自律走行ロボット用制御システムの共同開発を始めた。傾...

装着型ロボットスーツ「HAL」を手がけるサイバーダインと、飛行ロボット(ドローン)開発を手がける自律制御システム研究所が、それぞれ2020年4―9月期決算の発表に併せて中長期の事業方針を示した。......

ジェイテクト、消費電力4000分の1の水位計を発売 (2020/11/23 機械・ロボット・航空機1)

河川やため池に投げ込むことで水位の変化を検知し、無線通信で監視制御システムにデータを送る。... 自治体や監視システムを手がける企業などに向け、水位計の販売を進める。

自律制御システム研、ドローン関連CVCを設立 (2020/11/20 自動車・ロボット)

自律制御システム研究所は、飛行ロボット(ドローン)ビジネス拡大のため、国内外の企業に投資するコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)を12月に設立する。... 自律制御システムはドローンの姿勢や飛行...

「券売機やシステムの売り上げに影響が出てくるだろう」と身構える。 一方で設備監視システムや無線式列車制御システムの売り上げは今後伸びるとみる。

三菱電、列車制御でNY市から資格 (2020/11/18 電機・電子部品・情報・通信)

三菱電機はニューヨーク市都市交通局(NYCT)の無線式列車制御システム(CBTC)実証試験に合格してサプライヤー資格を取得したと17日に発表した。... CBTCは車上と地上機器の無線通信により列車の...

自律制御システム研究所はエアロダインジャパン(東京都渋谷区)と連携し、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域での飛行ロボット(ドローン)市場を開拓する。... 自律制御システム研究所はエアロダインと連携...

データ・情報駆動型社会とは、実世界とコンピューターネットワークで構築される仮想世界とを統合させるサイバーフィジカルシステム(CPS)が社会のあらゆる領域に実装され、大きな社会的価値を生み出す社会と定義...

KHネオケムは、2023年までに自社工場内の大半のプラントに、運転条件を自動的に調整する高度制御システムを導入する。... KHネオケムが導入する米アスペンテクノロジーのシステムは、温度や流量、圧力な...

パソコンや汎用プログラマブル・ロジック・コントローラー(PLC)を用いて専用制御システムのリプレースを構築できるのがニコスの強み。

SUS、移動型ショールーム拡充 全国に運行 (2020/11/11 機械・航空機 2)

先行して運行中の制御システム装置「Snetsシリーズ」を載せた現場力強化便とセットで、顧客企業を訪問。

同社は産業用ロボットや射出成形機用の制御システムを提供する。 ... ロボットや成形機制御の土台となる部分を同社が担うことで「顧客は、こだわりや差別化の部分の開発に注力できる」。

トレンドマイクロは、大規模産業制御システム向けセキュリティーソリューション「エッジIPSプロ」を発売した。... 電力やガス、水道などの重要インフラや工場・プラントなどの生産設備を制御する産業制御シス...

自律制御システム研究所は八千代エンジニヤリング(東京都台東区)と共同で、横浜市の鳥山川を対象とした、飛行ロボット(ドローン)による護岸劣化点検の実証実験を行った。... 実証実験では、非全地球測位シス...

竹中工務店、VPP制御に水素エネ追加 需給調整市場に対応 (2020/11/4 建設・生活・環境・エネルギー1)

竹中工務店は建物の電源を統合制御するバーチャルパワープラント(VPP)制御システム「I.SEM(アイセム)」の新たな電源リソースとして、水素エネルギーシステムを追加した。同システムは電力網の電力不足時...

自律制御システム研究所は、長崎県五島市、ANAホールディングス、アバターイン(東京都中央区)などと共同で、五島列島の2島で遠隔医療の離島モデルの実験を始めた。

情報通信研究機構はエレベーターのボタンに触れずにロボットが移動できるシステムを開発した。... 既設エレベーターの制御システムを改修することなく、簡単かつ低コストに導入できる。自律移動型ロボットのほか...

自律制御システム研究所はエアーズ(東京都港区)、日本UAV利用推進協議会と組んで、物資輸送における飛行ロボット(ドローン)の安全性と安全運航に関する専門カリキュラムの講習を11月に始める。 &...

自社の経営資源は制御システム開発などに注力し、AGV関連の提案に力を入れる。... そこで培った運用ノウハウや制御技術を小型AGV向けにも応用する。... リービャオのAGV330台と椿本チエインの制...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる