515件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

ジョブ公募や兼業・副業制度も実施している。... 社外兼業制度や、業務時間以外に自ら業を営む副業制度は導入後2年半で約400人が参加した。

業務時間外に取り組める副業制度には導入後2年半で約400人が参加した。

大企業でマネジメント経験のある、副業・兼業人材の採用・活用に関する基礎知識や事例を紹介する。

千葉市は中小企業の事業成長を促進するため、専門スキルを有する副業プロ人材のノウハウを活用して新商品開発や新規市場展開などを支援する「副業プロ人材を活用した課題解決」の参加事業者の募集を始めた。

特定社会保険労務士の著者が、企業継続のために働き方の側面で取り組むべきことや、労働基準法の落とし穴、副業などの新雇用形態のメリット、ハラスメント対策などを紹介する。

【岐阜】花井金型製作所(岐阜県美濃加茂市、花井秀和社長)は、新事業として製造業技能者の副業支援サイト「モノヅク=写真」のテスト運営を始めた。... サイト上で、所属する会社に副...

目的は介護や育児に限らず、2020年5月に解禁した社外副業制度や自身のスキルを磨くための学習時間に充てるなど自由に活用できる。

厚生労働省は27日、従業員の副業・兼業を促進する改定ガイドラインを公表した。企業に対し、副業・兼業を認めているかどうかや、条件付きで許容する場合には理由などを公表することを促す。

ただ、地元企業が首都圏からの副業・兼業人材などを受け入れるには、経営者の意識変革も必要だ。... 首都圏などからの副業・兼業人材を受け入れるため、地域企業による人材受け入れの環境整備を促す「7県啓発事...

具体的には地域関係機関が連携し、若手人材の採用に向けたセミナーや合同研修、兼業・副業といったキャリア支援を提供する場合を補助対象にする。

経営ひと言/JR東海・金子慎社長「“一所懸命”で」 (2022/6/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

ただ、兼業や副業の解禁は「取り入れる考えはない」と一刀両断。

多くの人々が住環境の良い地方に住処を移し、また、さまざまな社会的要請から「週休3日制」の導入や「副業」の容認も徐々に進みつつある。

県の副業・兼業人材活用促進事業も活用し「毎月、当社の中堅リーダー2人の教育のため埼玉から通ってもらった。

企業の利益を賃上げや社会人の学び直し、兼業・副業の推進などに配分する重要性が示される。

働き方の多様化については、エンゲージメント(企業と従業員との信頼関係)を高める雇用管理を追求するとともに、副業・兼業の促進など、さまざまな就業機会を確保する。

専門知識や技術・経験を持つ人材、経営人材、副業人材など多角的な人材を紹介できる体制を整え、取引先の持続可能なビジネスモデル確立や成長戦略具現化につなげる。

人的資本はESG(環境・社会・企業統治)の要素として関心が高まっており、経営層の対応や目標設定、社員教育、副業・兼業、テレワークなどの幅広い項目について実践の工夫をまとめた。 ...

組織が株式会社と一般社団法人の“二刀流”なら、副業が多数を占める人材も特徴だ。... また、ピリカのスタッフ50人中18人が副業やボランティア。... 副業でも社員と待遇差はなく、優秀な人材が参画して...

具体的には短日数、短時間勤務制度を正社員にも拡大したり、地域限定社員制度や副業・兼業制度を導入したりといった内容を検討している。... 社員の健康やモチベーションの維持を図るとともに、副業や地域での活...

日本の再成長に必要な経済社会基盤を実現するため、5年後までにスタートアップへの投資額を10倍に拡大することや副業・兼業を認める企業を100%にする目標も示した。

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン