電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

4,771件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

シュリンクラベラーに比べると、加熱する機構が不要で比較的安価。... 一方、こんにゃくの製造方法には、加熱前のゲル状のこんにゃくを先に袋に詰めて、後でゆでる「生詰め」と、大きな箱状の容器に入ったこんに...

大阪冶金興業(大阪市東淀川区)の寺内俊太郎社長は関西大学と連携し人工ルビーをミリ波で加熱加工する技術や、テーラーメイドの3次元(3D)人工骨などを披露する予定だ。

加熱・圧縮して固形燃料として再利用する。

加工したい対象物だけを狙って加熱できるので、化石燃料を燃焼させる方法よりも品質や効率を高められる。

さらに石炭灰と電柱の廃コンクリートを混合したものを加熱することで、CO2を吸収する新たな技術の開発も進めている。 ... コンクリート電柱のリサイクル時に発生する廃棄コンクリートとフ...

【神戸】テイエルブイ(兵庫県加古川市、藤原綾子社長)は、従来機よりも加熱能力を高めた小型の蒸気式温水製造装置「スチームアクア=写真」2機種を発売した。......

開発した技術では、混紡繊維と触媒を溶媒のエチレングリコールに入れ、マイクロ波照射装置で数分間、約200度Cで加熱する。

鉄鋼などの金属を加熱し、圧力を加える(圧延、鍛造)ことで加工ができる。... 実験では試験片を高周波誘導方式で加熱し、ガス冷却により急冷。

基盤モデルと研究自動化(4)実験にロボ技術 (2024/4/1 科学技術・大学)

卓上小型ロボで懸濁液を塗布し、加熱乾燥の条件をベイズ最適化で絞り込む。

モノづくり現場 生産革新・脱炭素社会への挑戦(9)フジ物産高知支店 (2024/3/29 素材・建設・環境・エネルギー)

この焼成機は上下に炭素管を搭載し、手返しが不要でマイクロ波熱源で備長炭のような加熱ができるのが特徴だ。

渡辺氏は工業炉など加熱設備のメンテナンスに豊富な知見を持ち、現在は若手の指導も担当している。

溶剤の乾燥に加熱工程が不要で、大型設備も不要なことが特徴だ。

センダンの加熱の仕方やどれくらい漬けるかまで試してくれ、サンプルを作るところまでしていただいた。

阪大、廃スポンジチタン再生 水素活用で高強度 (2024/3/20 素材・建設・環境・エネルギー1)

近藤教授は廃材に水素を含ませ、加熱する方法を開発した。... 再生に当たってはこの粉末を容器に入れて加熱し、粉末が固まった焼結体にする。加熱中に水素が抜け、さらに不純物の鉄が原子のまま分散。

日本触媒が潜熱蓄熱体 合金系、高温で高耐久 (2024/3/20 素材・建設・環境・エネルギー2)

これを独自の触媒製造技術によってペレットやハニカム形状などの成型体に加工し、加熱機器メーカーや部品メーカーに提供を始めた。

「当社の独自技術である熱可塑性樹脂を使用した加熱レスの磁石モールド工法を採用した。加熱や冷却の工程を廃止することで二酸化炭素(CO2)排出を大幅に削減できる。

八尾工場刷新、生産性1.5倍 山本ビニター(大阪市天王寺区、山本泰司社長)は、国内シェア6割を有する産業用誘電加熱装置のトップメーカー。誘...

伊勢原工場と宮田工場で、成膜装置やエッチング装置などの半導体製造装置の均一な加熱や冷却を可能にするヒーターや冷却板、ガスの散布に必要なシャワーヘッドといった重要部品を生産している。

国際的に研究開発が進むDACは、CO2を吸着させた素材を加熱などしてCO2を分離・回収する手法が一般的で、大型機の設置場所やエネルギー消費が課題となっている。

未利用食品を加熱殺菌する水蒸気加熱装置や、急速凍結するブライン凍結機を導入。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン