電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,444件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

三島海雲記念財団(東京都渋谷区)は第62回(2024年度)学術研究奨励金の交付対象を決めた。交付件数は90件、総額は1億3748万円。... 62年度からの累計助成金額...

歳入は主に国庫支出金である国のデジタル田園都市国家構想交付金1億1718万円を充てる。... 予防プラン策定業務システムの人工知能(AI)化に取り組む事業者への助成も行う。

助成金額は1件当たり100万円程度。... 前田工繊財団は社会に有用な人材の育成や学術振興への貢献を目的に14年に設立し、15年に奨学金給付と助成金交付事業を始めた。これまでの奨学金給付人数は108人...

秋田県は風力(洋上風力を含む)、地熱、太陽光、水力、バイオマスなどによる発電に使用する設備の建設・メンテナンスに関連した資格取得費用や、風力発電に関連した部品などの製造に必要な認証取得...

【名古屋】永井科学技術財団(名古屋市中村区、永井淳理事長=新東工業社長)は、2023年度の研究助成として財団賞13件、奨励金20件の交付先を決めた。... 1983―23年度に...

政府は27日、能登半島地震で被災した能登地域6市町の住民の住宅再建を支援するため、最大300万円を支給する新たな交付金制度を発表した。... 高齢者がいない現役世代への支援は、石川県が住宅融資の金利負...

住宅再建に向けた最大300万円の新たな交付金について、高齢者や障害者のほか、若者・子育て世代でも資金の借り入れが困難な世帯などを対象にすると表明。... 新交付金は珠洲、輪島など能登地域の6市町が対象...

三菱UFJ技術育成財団、iCUREXなど5件に研究開発助成金 (2024/2/23 中小・ベンチャー・中小政策)

三菱UFJ技術育成財団(東京都港区、玉越良介理事長)は、2023年度第2回研究開発助成金の交付先にiCUREX(鹿児島市)のプロジェクトなど5件を決定した。助成金の交付...

整地完了後に道路や水道施設などインフラ整備費約1億7500万円を同社に交付する。 ... 整備後の未分譲の土地の固定資産税上昇分を最大5年間助成するなど支援を厚くしている。

小笠原敏晶記念財団(東京都港区、小笠原三四郎理事長)は能登半島地震で被災した現代美術・伝統工芸家や、両分野にかかわる団体を資金支援する「令和6年能登半島地震特別緊急助成」を実施する。募...

【千葉】ひまわりベンチャー育成基金(千葉市中央区、米本努理事長=千葉銀行頭取)は、千葉銀行本店(同区)で2023年度下期の助成金交付式を開き...

対象要件は中小企業であること、事業場内最低賃金と地域別最低賃金の差額が50円以内であること、解雇、賃金引き下げなどの不交付事由がないことの3点である。... さらに事業場規模が30人未満の場合は助成上...

FIPによる助成は再生エネが対象のため、現状では発電事業者が設置した蓄電池には太陽光発電パネル由来の電気しか充電できないようになっている。今回、電力買い取り価格算定ルールを改定し、太陽光だけでなく系統...

東京都、省エネ対策支援 設備導入で中小・学校に助成金 (2024/1/9 中小・ベンチャー・中小政策)

高効率空調設備や全熱交換器、高効率ボイラー、高効率変圧器、高効率コンプレッサーなどの省エネ設備の導入のほか、BEMS(ビルエネルギー管理システム)や人感センサーなど運用改善の実践に対し...

薄型・軽量な次世代太陽電池の「ペロブスカイト太陽電池」、水電解装置、燃料電池(FC)、浮体式洋上風力発電の設備投資などに助成する。... マイナンバーカードでは運転免許証、在留カードな...

基金の設立に向けてJAXA法を改定し、宇宙関連の事業を進める企業や大学に対してJAXAが助成金を交付できる仕組みにする。

「理工系強化の基金事業の助成金交付などは新しい業務。

都中小公社、DX支援25社選定 アドバイザー派遣・1000万円助成 (2023/10/3 中小・ベンチャー・中小政策)

DXを活用し、製品やサービス、ビジネスモデルの変革を目指す中小企業に、アドバイザーを派遣するほか、上限1000万円の助成金を交付。

三菱UFJ技術育成財団、エイシングなど5件に研究開発助成金交付 (2023/9/29 中小・ベンチャー・中小政策)

三菱UFJ技術育成財団(東京都港区、玉越良介理事長)は、2023年度第1回研究開発助成金の交付先にエイシング(同区)のプロジェクトなど5件を決定した。助成金の交付金額は...

【広島】広島市産業振興センターは、2023年度の「見本市等出展助成金(第2回)」の交付を決めた。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン