51件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

中央労働災害防止協会(中災防、東京都港区、中西宏明会長=経団連会長、03・3452・6841)は、改正した労働安全衛生マネジメントシステム(OSHMS)の指針について解説する無料説明会を開く。... ...

ダイダン、シンガポールで労働安全ISO取得 (2019/6/27 機械・ロボット・航空機1)

ダイダンは26日、シンガポール支店で労働安全衛生マネジメントシステムの国際規格「ISO45001」を取得したと発表した。同支店ではISO45001に従って労働安全衛生活動を強化していき、労働安全衛生の...

挑戦する企業/日本ガイシ(9)進化するモノづくり (2019/5/31 素材・医療・ヘルスケア)

プラント情報管理システム(PIMS)で世界の工場の状況を把握。... 安全対策にも手を抜かない。17年10月には名古屋事業所(名古屋市瑞穂区)で労働安全衛生マネジメントシステムの国際規格「ISO450...

中央労働災害防止協会(中災防、中西宏明会長=経団連会長、03・3452・6841)は、7月18、19の両日に横浜市中区のローズホテル横浜で「安全衛生トップセミナー」を開く。 労働安全...

三井E&S造船、労働安全認証を取得 (2019/4/19 機械・航空機 1)

三井E&S造船(東京都中央区、03・3544・3318)は18日、労働安全衛生マネジメントシステムの規格「JISQ45100」の認証を取得したと発表した。... 認証機関は中央労働災害防止協会(中災防...

IDECは制御機器などを手がける滝野事業所(兵庫県加東市)で、中央労働災害防止協会(中災防、東京都港区)の審査を受け、労働安全衛生マネジメントシステム「ISO45001」の認証を取得した。労働環境の安...

独シーメンスは、労働災害ゼロを目指す「ゼロ・ハーム・カルチャー」を全世界的な取り組みとして展開中だ。 ... トヨタの星野晴康安全衛生室主幹は、「取り組み以降、安全成績は向上したが、...

厚生労働省と経済産業省は、労働安全衛生マネジメントの国内規格「JISQ45100」を制定した。... 同協議会内のグループが原案作成委員会に対し、日本で行われている安全衛生活動や健康管理の取り組みがマ...

中災防、横浜で安全衛生トップセミ開幕 (2018/7/18 中小企業・地域経済2)

【横浜】中央労働災害防止協会(中災防、東京都港区、中西宏明会長=経団連会長、03・3452・6841)は17日、横浜市西区の横浜ベイホテル東急を会場に「安全衛生トップセミナー」を開幕した。... 向殿...

中災防、7月に横浜で安全衛生トップセミナー (2018/5/11 中小企業・地域経済2)

【横浜】中央労働災害防止協会(東京都港区、榊原定征会長、03・3452・6841)は、7月17、18の両日に横浜市西区の横浜ベイホテル東急で「安全衛生トップセミナー」を開く。トップマネジメントとしての...

10月に横浜で開く全国産業安全衛生大会に向け、リスクアセスメントやマネジメントシステムのあり方など、成果を発信できるようにしていきたい」 ―国際展開は。 ... 1...

川崎市産振財団、8日に安全関連の勉強会 (2018/3/5 中小企業・地域経済)

川崎市産業振興財団は8日13―16時に川崎市産業振興会館(川崎市幸区)で「安全マネジメントシステム」に関する勉強会を開く。JFEテクノリサーチから講師を招き2018年から国際規格として発効する「労働安...

中央労働災害防止協会は(中災防)2017年度「中央労働災害防止協会会長賞」に宇部興産を選定。各事業場で労働安全衛生マネジメントシステムを導入、成果を評価。

労働安全衛生マネジメントシステムの国際規格「ISO45001」の公表見通しが、2018年春にずれこむことが濃厚になった。... 同規格には、日本独自の労働安全衛生の考え方や方法が含まれておらず、厚生労...

中災防、8月に小売り・飲食向け安全衛生研修 (2017/6/27 モノづくり基盤・成長企業)

中央労働災害防止協会(中災防)は、8月29日10時から、東京都港区の安全衛生総合会館で、「これからの小売業・飲食業の安全衛生管理研修」を開催する。 小売業、飲食業の本社で安全衛生を担...

中災防、来月8日に小売・飲食業向け安全衛生管理研修 (2017/1/24 モノづくり基盤・成長企業)

中央労働災害防止協会(中災防)は2月8日10時から、東京都港区の関東安全衛生サービスセンターで、店舗の管理者などを対象にした「これからの小売業・飲食業の安全衛生管理研修」を開く。リスクアセスメントの手...

中央労働災害防止協会(東京都港区、榊原定征会長=経団連会長、03・3452・6841)は、11月からアジアに進出する日系企業を対象にした安全衛生活動の支援に乗り出す。現地従業員が日本を訪れ、労働安全衛...

横浜ゴムは長野工場(長野県高森町および豊丘村)が「2016年度安全衛生表彰長野労働局長奨励賞」を受賞した。中央労働災害防止協会が策定したJISHA方式の労働安全衛生マネジメントシステム(OSHMS)の...

■常務役員グループ事業企画部担当兼ERM部担当兼情報システム部担当 小林久訓氏 【横顔】トヨタ自動車時代は電算部、労働組合専従を経て海外事業に携わり、豪州とタイに駐在した。... 上...

中央労働災害防止協会(東京都港区、榊原定征会長=経団連会長、03・3452・6841)は、労働安全衛生管理システムの国際標準化機構(ISO)規格化に伴い、事業者にISO規格への適合性を審査する認証機関...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいエントロピーの本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいエントロピーの本 第2版

技術士第二次試験 
「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100
第5版

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100 第5版

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる