553件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

同調査は原材料費や労務費の上昇分について適切な価格転嫁を促すため、政府が3月と9月に設定する「価格交渉促進月間」のフォローアップとして実施。... コスト要素別に全く価格転嫁できなかった企業の割合を見...

一方、原材料高や余剰労務費などの支援は別途並行して実施し、仕入れ先の負担軽減につなげる。 ... 一方、エネルギー価格や原材料費、物流費といったコストの高騰や、人手不足が部品メーカー...

自動車部品を製造する関連会社の旭鉄工(愛知県碧南市)では労務費を4億円節減しながら電力量も2015年比で9%減を実現した。

無人化により労務費やヒューマンエラーによる不良率を抑え、全体で従来比3割程度のコスト低減を目指す。

下請け中小企業が労務費や原材料費、エネルギーコストの上昇分を取引先に適切に価格転嫁できる環境を整える。

特に下請法の適用対象外となる受発注間取引の実態把握を徹底し、下請け企業が原材料費などコスト上昇分を適切に価格転嫁できる環境整備につなげる。... 原材料費や労務費上昇分の価格転嫁拒否が疑われる事案が生...

【A】「岸田文雄首相は自身が目指す『成長と分配の好循環』の達成に向け下請け取引適正化を重視し、中でも原材料や労務費の上昇分を適正に価格転嫁できる環境整備に力を入れています。

岸田文雄首相は「エネルギーコストや労務費の上昇分を価格に転嫁できるように進めていく」と述べ、中小企業対策として1兆3000億円を拠出する。... 総合緊急対策の財源は、今国会中に2兆7000億円規模の...

新制度は「正社員」として定年を延長する仕組みで、労務費が増加する懸念がある。

政府は21年末に、原材料費や労務費上昇分の価格転嫁を促す対策をまとめた。... さらに足元では、ロシアによるウクライナ侵攻の影響などで、エネルギー価格や原材料費が高騰している。

複合成形材料事業は半導体不足に伴う自動車部材の需要減に加え、労務費高騰や人手不足、原燃料価格高騰など外部環境が厳しい。

ITツールなどの活用を進めることで品質を上げ、労務費の高騰が続く中、人件費対策にも役立てる。

経営ひと言/日本建設業連合会・宮本洋一会長「交渉の切り札」 (2022/4/5 建設・生活・環境・エネルギー2)

公共事業では契約後の資材、労務費の高騰に対応するスライド条項などが整備されているが、「実情を示しながら特に民間の発注者に対して理解を求める」考えだ。

新型コロナ対策の5兆円を含む総額5兆4000億円の予備費から拠出する。 ... 21年12月末には下請け中小が原材料費や労務費上昇分を価格転嫁できる環境...

原材料費、労務費上昇分の適切な価格転嫁を促す。 ... 原材料費や労務費の上昇分を取引価格に反映しないことは独禁法上の優越的地位の乱用の適用や、下請代金法上の「買いたたき」に該当する...

労務費、エネルギー価格に関しても受注側・発注側ともに前年度比で低下。

問題ある発注側を行政指導 経済産業省・中小企業庁は原材料高や労務費上昇分の適切な価格転嫁を促すため、新たに3月を「価格交渉促進月間」と定め、啓発活動を始める。

追跡調査・行政指導を徹底 原材料費やエネルギーコストの上昇が続き、適切な価格転嫁の重要性がより高まっている。... (下氏香菜子) 価格転嫁に関する...

「ホンダ向け事業を手がける関東地区の工場は、2021年までに固定費削減や生産性向上の効果がかなり上がった。... 労務費が上がっており、省人化を進める。

原材料高や労務費上昇分の適切な価格転嫁に向け政府が21年末にまとめた価格転嫁対策の具体策などを提示した。 ... 原材料費や労務費の上昇局面が続く中、取引環境の早期改善につなげる。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン