33件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

今までは人が歩いていたところに、あえて歩道をつくってでも、車というモビリティーの活用を受容していったわけです。 ...

三井不、ららぽーとTOKYO―BAYに動く歩道導入 (2019/7/1 建設・生活・環境・エネルギー)

三井不動産は「三井ショッピングパークららぽーとTOKYO―BAY」(千葉県船橋市)とJR南船橋駅とをつなぐ鉄道高架下の誘導路「ららストリート」に、水平エスカレーター「動く歩道」を導入。... 動く歩道...

日立、タイの空港で大型受注 エレベーターなど (2019/6/5 電機・電子部品・情報・通信2)

日立エレベータータイによる受注の内訳はエレベーター53台、エスカレーター83台、動く歩道38台。

動く歩道の定期検査やスキーリフト向けなどの減速機、発電設備向けなどの大型減速機、半導体樹脂封止装置の中核機構「封止プレス」で不適切な検査が新たに計288件判明した。

クーラーボックスほどの大きさで、歩道を歩行ペースで動く。

大阪府警によると、高槻市栄町の市立寿栄小学校でプールの外壁が歩道側に倒れ、下敷きとなった同小4年の女児(9)が死亡した。... 震源のごく近くに有馬―高槻断層帯があり、その一部が動いたか今後解析する」...

住重、射出成型機ライン刷新 日独で生産工数削減 (2018/4/25 機械・ロボット・航空機)

射出成形機の国内の生産拠点である千葉製造所(千葉市稲毛区)に動く歩道のように床面を水平移動するベルトコンベヤーを設置。

MUJINは多軸ロボットの制御を得意とし、的確に商品の位置や形を認識しロボットが自動で動いてつかむ「ピックワーカー」というコントロール技術を持っている。... 車道を走るのではなく、歩道をゆっくり走行...

駅構内のエスカレーターや動く歩道の設計、供給、設置などは東芝エレベータの関連会社MSエレベーターズが担った。

エストニアのスターシップ・テクノロジーズの出前ロボット「スターシップロボット」は高さ60センチメートル、6輪で人間の歩行と同じスピードで動く。自動車と違い歩道を走行することができ、遅いので安全性も高い...

動画顔認証はカメラを意識せずに動いている被写体の顔をリアルタイムに認証する技術。... さらに歩道や階段などで多人数が歩行し、顔の一部が隠れやすい状況でも顔の特徴的な部分を発見する技術を開発し最高評価...

エレベーターを主力にエスカレーターや動く歩道も販売し、保守サービスまで手がける。

確かにに二足歩行などに限れば、ほとんど学習を使わなくても動いてしまいます。... 産業用ロボットは、動くための環境を整えて、作業のバラエティーを抑えることで圧倒的な効率を実現してきました。... 「手...

ナイドゥ都市開発相はこれについて、「空港駅~旅客ターミナル間のトラベレーター(動く歩道)導入について、インド空港局と議論を重ねているところだ」とコメントした(「ビジネス・ライン」紙9月22日)。...

新関西国際空港、伊丹空港改修工事に着手 (2016/3/4 建設・エネルギー・生活1)

スムーズな移動のため動く歩道を増設する。

同産業団地にはファナックの進出が決まっており、県が誘致企業の操業支援に動いた格好だ。... 一部の区間には歩道も設けられる計画。

19年度から、バスに最新の自動走行制御や先読み技術を取り入れた次世代都市交通システム(ART)が動き始める。... 「正着」とはバスが歩道にぴったり停車すること。健康な人はバスと歩道が多少離れていても...

中央分離帯や車線、横断歩道などの地図情報と照合することで、車線逸脱などを検知できる。 ... 加速度センサーを内蔵しており、スマートフォンやタブレット端末と無線通信して腕の動く速さや...

【動く歩道増設】 ターミナルビルが1969年に開業して以来の大規模改修で、IT化や耐震性強化、小型機対応などが必要だった。ムービングサイドウォーク(動く歩道)を現在の2基から23基に...

ムービングサイドウォーク(動く歩道)の設置や到着機能の中央ゾーンへの集約などを予定。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる