1,633件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

挑戦する企業/住友化学(19)グローバル展開の礎 (2020/3/25 素材・医療・ヘルスケア)

両社名は一見、住友化学グループとわからない。... ジュロン島メルバウ地区の各社工場に石化基礎原料や用役を供給し、石化産業を支えている。

アジアで汎用石油化学製品の巨大プラントが増加する中、総合化学各社は国内で競争維持に向けた施策を進める。... エネルギーや水の使用量を大幅に抑えられる同社の革新技術に期待し、三井化学は出資も行う。&#...

挑戦する企業/住友化学(15)バイオが変える化学 (2020/3/18 素材・医療・ヘルスケア)

住化は各社とプロジェクトを進めながら、合成生物学の可能性を探る。 現時点でバイオ技術で既存の化学品を生産しても市場に受け入れられる価格にならない。... バイオはどこまで化学を変えら...

各社が実情に合わせ、働く場所か、時間で従業員を分けている。(総合1参照、梶原洵子) 住友化学子会社のザ・ポリオレフィン・カンパニー(TPC、シンガポール)は、まず...

(小野里裕一) 既存薬、有効性の確認急ぐ 製薬各社、知見を総動員 新型コロナウイルス感染症(COVID―19)は、発熱や倦怠(けんたい)感、喉の痛み、せき、鼻汁、痰...

【700ドル前後で推移】 石油化学品の基礎原料であるエチレン価格低迷が続いている。... 春節前の1月後半は、採算性を改善するため各社が減産に動き、供給過剰感が解消に向かって同800...

新型コロナウイルスの検査・診断システムの開発に各社が乗り出している。... みらかホールディングス(HD)も全自動化学発光酵素免疫測定システムや迅速診断キットの開発ノウハウを応用し...

総合化学各社が相次ぎ半導体材料事業を強化する。... 住友化学は、回路パターンを転写する露光工程用レジスト(感光材)などを増産。... 住友化学は、半導体の回路微細化に対応するレジストや洗浄剤、高周波...

ワイン各社、「オーガニック」拡販 高まる環境意識に対応 (2020/3/3 建設・生活・環境・エネルギー2)

ワイン大手各社がオーガニックワインの販売強化に乗り出した。... オーガニックワインは化学的な農薬・肥料を使わない有機栽培のブドウを原料にしており、認証機関の審査で承認されたもの。

2020年に就任する新社長は難しいかじ取りを迫られるが、各社は新風を吹き込むことで、新たなビジネス領域の開拓、事業再編、デジタル対応、海外展開といったミッションに挑む。 ... 【三...

各社のトップに戦略を聞いた。 ... 外部から、プラントに詳しくないデータアナリストを連れてくるのでは難しい」 ―化学業界で再編が進んでいます。

化学メーカー各社にとって、中国は素材の主要市場かつ生産拠点であり、石化製品の市況を左右する場だ。... 三菱ケミカルホールディングス(HD)や住友化学、三井化学は当期利益が半減した。 ...

VB事業化、協業で後押し 化学品や樹脂・エレクトロニクスなど6セグメントを展開し、北陸を代表する商社の三谷産業。... 「各社の商品やサービスを販売することが一番だが、さまざまな方法...

さまざまなモノを結びつけ、サービスや付加価値を創出するのは総合商社が得意とするだけに、各社がどの領域を注視し次の一手を打つか注目される。... 一例として倉庫やトラックの空きスペースなど、「各社が協調...

石油化学工業協会は28日、2023年以降の各社のエチレン製造装置の定期修理について工事時期の分散を図ると発表した。

一方、三菱ケミカルホールディングスや住友化学、旭化成の総合化学3社は、相次ぎヘルスケア分野で1000億―5000億円規模の大型投資を決めた。... 【問われる戦略】 化学業界は過去の...

現在、グループ各社のデータサイエンティスト100人弱をネットワーク化し、切磋琢磨(せっさたくま)して人材の強化を図っている。 ... 同取り組みでは、各社の内部情報の開示は必要なく、...

■化学 資源の高騰を懸念 化学業界にとって、中東情勢の混乱は基礎材料であるナフサ価格の高騰や乱高下につながり、コスト上昇などによる業績への影響が懸念される。 ......

2020予測/化学繊維、材料・生産にプラス「エコ」 (2020/1/6 素材・ヘルスケア・環境)

ファッション・機能性と両立 化学繊維メーカーが材料や生産において環境に配慮している点を前面に打ち出している。... メーカー各社が「かっこいいエコスタイルの提案」(舟橋東レファイバー...

ただ各社は豊富な手持ち工事があり、21年度以降は増収基調を見込み、影響は一時的で軽微。... 各社は業績のけん引役をどこに置くかを慎重に見極める1年になりそうだ。 ...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる