電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,076件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

いすゞの通期、減収減益 いすゞ自動車、日野自動車の国内商用車2社の2025年3月期は、両社にとって主要市場であるアジア市場の動向が焦点になる。... 中国や北米向けが減少し、25年3...

米テスラなど北米市場向けが大半とみられるが、総生産能力の15%が国内向けになる計算だ。

北米市場の好調な無線機販売に対応するため、生産工程の自動化を進めている。... 無線機では業務用の「VP8000」が北米市場の好調で増産対応を迫られていた。 無線機生産は短期間で需要...

国内市場の堅調さに加え、北米市場での受注増と円安効果が主な要因で、長期ビジョン「エアマンビジョン2030」で最終年度に連結売上高700億円を目指す構え。 ... 佐藤豪一社長は「これ...

11月の米大統領選に伴う競争環境の変化は主力の北米市場の動向を左右する。... 当社にとっても米国市場は大事だ。... 充電器関連もビジネスになっていく」 ―日本市場が好調な要因は。...

新社長登場/J-MAX・山﨑英次氏 構造改革進め筋肉質に (2024/5/8 自動車・モビリティー)

営業や経営企画も経験しバランス感覚を併せ持つ》 「(2024年3月期の売上高予想545億円は)世界市場では吹き飛ばされる規模。... CATL向け電池ケース事業で新工...

旭化成、EV向け北米深耕 カナダに絶縁材工場 (2024/4/26 素材・建設・環境・エネルギー)

当社もそこを目指し北米市場に打って出て存在感を示す」。... 北米ではEVの中長期的な需要増とともに米バイデン政権が22年にIRAを成立。... 旭化成は長年のノウハウや業界標準比約2倍という高い生産...

鉄鋼系商社が欧米に照準 電磁鋼板、xEV向け強化 (2024/4/25 素材・建設・環境・エネルギー2)

加工・販売体制、現地に整備 鉄鋼系商社が欧州や北米に電磁鋼板の加工・販売体制を相次ぎ整備する。... 脱炭素化の流れが加速する中、電動車(xEV)の普及が見込める欧米...

カワサキ、メキシコでオフロード4輪量産 (2024/4/25 自動車・モビリティー)

北米市場の事業基盤を強化する。... 同社は北米のオフロード4輪車の需要拡大に対応するため、2021年度から米リンカーン工場とメキシコ工場で設備投資を進めてきた。

【奈良】ヒラノテクシードは塗工機事業で、北米市場の開拓とともに次世代燃料電池向けのエネルギー分野の深耕に乗り出す。北米では今夏に塗工機の販売とアフターサービスを開始。... LiB...

専門の営業部隊を発足し、北米向けを中心に定置型のガス検知警報器を拡販する。... 理研計器は米国では、北米市場のガス検知警報器の販売を手がける米RKI Instruments(カリフォ...

4輪は北米市場や日本国内で(主要顧客の)ホンダ車の売れ行きが良く、フル生産に近い」 ―車の電動化にどう対応しますか。 ... 開発拠点でダイレクトに...

三菱ふそう、米でEVトラック拡販 加州から再参入 (2024/4/12 自動車・モビリティー)

三菱ふそうトラック・バスは北米市場で新車販売に再参入した。... 米国市場における新ブランド「RIZON」として今後も商談を続ける。... 三菱ふそうトラック・バスは2020年に北米の新車販売から撤退...

日本のアニメ産業市場は2022年に前年比約7%増の2兆9277億円で過去最高を更新した。このうち海外向けが約50%を占めており、特にアジア圏や北米市場の拡大が進んでいる。

製品の組み立てを地産地消の体制にするため、欧州では英国とポーランド、北米市場では米国、日本市場では子会社のNSウエスト(広島県庄原市)を活用する」 ―車載HUDの需要...

今後、米国で大企業から個人事業主までサービスを提供する体制を整備し、拡大する米国市場でシェア拡大につなげる。 ... JA三井リースは北米市場を戦略分野に位置付けてリース事業を拡大。...

「日系メーカーが苦しんでいる中国では厳しい状況が続くが、当社は製造拠点も置いているため外せない市場だ。一方で2月に新工場が稼働した北米市場は引き続き期待できる。... キャタラーの技術で課題を解決でき...

具体的な投資の時期や規模については、米大統領選挙の結果や今後の市場動向などを踏まえて最終的に判断する方針だ。 ... 近年では、自動車市場全体が好調であることを背景に、同社の主力市場...

北米市場では「ファルケン」ブランドのタイヤ「ワイルドピーク」シリーズなど高機能タイヤの販売が好調に推移する。... 北米事業の事業損益の黒字化に貢献した。... 住友ゴムは北米事業の改善を「構造改革の...

足元では北米公共安全市場でシェアを伸ばす無線システム事業などが業績をけん引している。... 北米市場では公共安全無線の受注など快進撃が続く。... 北米の公共安全市場では、州や郡などの自治体で危機管理...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン