78件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

北見工業大学、国立極地研究所、海洋研究開発機構の研究グループは、ハリケーンや台風の進路予報の精度向上に北極海での気象観測強化が有効であることを示した。

中野氏は北海道大学工学部、鳴海氏は北見工業大学をそれぞれ卒業。北海道を代表する2大学のOBがスクラムを組み、新しい可能性を世界に発信する。

SCSK北海道、畜産デジタル化実証 トップファームGと連携 (2020/3/19 電機・電子部品・情報・通信2)

北見工業大学と共同開発した牛分娩AIモデルを活用する。

名古屋大学と岐阜大学という二つの国立大学法人の統合で「東海国立大学機構」が発足。... そのため静岡大学―浜松医科大学、小樽商科大学―帯広畜産大学―北見工業大学など、地域別の複数の統合案件が次に控えて...

三井E&Sホールディングス(HD)と三井E&S造船(東京都中央区)は北見工業大学と共同で、表層型メタンハイドレートを模擬した氷試験体の開発に着手した。... 氷試験体では北見工大工学部の山下聡教授らと...

東北大学材料科学高等研究所の寒川誠二教授らは、ガリウムヒ素などの化合物半導体を使い、欠陥の少ない「量子ドット」の作製に成功した。... 東京大学や北海道大学、北見工業大学との共同研究。

【札幌】北海道大学大学院農学研究院と北見工業大学、東洋農機(北海道帯広市)、農業・食品産業技術総合研究機構北海道農業研究センターは共同で、カボチャなどの重量物野菜の栽培・収穫システムを構築する。

国立大学の改革を象徴する統合の計画が、名古屋大学と岐阜大学など4件で進んでいる。... 具体的には名大・岐阜大(実施目標は20年度)のほか、静岡大学と浜松医科大学(21年度)、小樽商科大学と帯広畜産大...

両大学の国立大学法人を統合し、2021年4月をめどに「国立大学法人静岡国立大学機構」を設立。... (浜松・竹中初音) 小樽商大・帯広畜産大・北見工大 課題解決に臨む実学志向 ...

田舎だからとシャットダウンせずに融合ができていくと面白い」 ―地元の北見工業大学との連携も考えていますか。 ... 北見工大のカーリング部は規模も大きく、そこで出会...

【名古屋】名古屋大学と岐阜大学は25日、東海国立大学機構を設立して法人統合することで基本合意したと発表した。... 他地域では静岡大学と浜松医科大学、北見工業大学と小樽商科大学と帯広畜産大学、奈良教育...

研究型大学の北大の予算で、フィールド技術など地域の実践研究に強い他機関と連携を進める手法が注目される。 ... これに沿った研究支援を北大研究者の参加を条件に、他大学の研究代表者の提...

天田財団、今年度前期の助成テーマ決定(中) (2018/11/21 機械・航空機 2)

【一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽早稲田大学創造理工学部/准教授梅津信二郎「表面カラーマーカーを利用した透明薄膜加工技術の開発」▽大阪大学接合科学研究所接合機構部門複合化機構学分野/准教授...

北見工業大学によるアンモニア消臭試験では、残留アンモニア濃度が1時間後に50%、5時間後に10%未満と高い消臭効果を示した。

文部科学省は国立大学の補助金をリニューアルして始めた「国立大学経営改革促進事業」で地域型に北海道の3大学、名古屋大学・岐阜大学の二つの統合案件を選んだ。... 小樽商科大学、帯広畜産大学、北見工業大学...

地域型の半分は法人統合を検討している小樽商科大学、静岡大学、名古屋大学の各グループによるものとなった。 ... 「小樽商科大、帯広畜産大学、北見工業大学」「静岡大、浜松医科大学」「名...

大学再編、地域と連携重要 文部科学省・中央教育審議会の部会が大学の将来像で中間まとめをし、大学の連携・統合の方向性が示された。... 国立大学法人法改正が2019年度とされる中、小樽...

「日本のスキー場は選手育成のところと、“スポーツ観光”で外国人客を呼び込むところに分かれていくのでは」というのは、北見工業大学学長の鈴木聡一郎さん。 ... いずれにせよ地域重視の大...

北見工業大学は5月29日、小樽商科大学、帯広畜産大学と経営統合の合意を発表した。... 93年北見工大助手。... 18年北見工大学長。

【札幌】小樽商科大学、帯広畜産大学、北見工業大学の北海道内にある3国立大学は29日、経営統合で合意したと発表した。... 3大学を結ぶ遠隔講義システムの実施や、農業・工業におけるビジネス感覚を持った人...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる