531件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

内閣府はビッグデータ(大量データ)や人工知能(AI)などの先端技術をまちづくりに生かす「スーパーシティ構想」の実現に欠かせないデータ連携基盤の技術について、民間企業や団体からアイデアを公募する。......

人工知能(AI)やビッグデータ(大量データ)など最先端技術を活用した「スーパーシティ構想」の実現に向けた改正国家戦略特区法が27日、参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。... スーパーシテ...

データはビッグデータとして利用するステムが主流になっていきます。 ... イノテックは安全で高品質な再生医療細胞製造が可能になる社会を目指していきます。... 接続した時にのみデータ...

(門脇花梨) ビッグデータ アプリで“その日”伝える 「自分の体のことを知るのが、初めの一歩になる」。... 日根執行役員は「ルナルナは2000年から提供し、生理日...

データホライゾン、ヘルス会社と業務提携 (2020/4/14 電機・電子部品・情報・通信2)

【広島】データホライゾンは、ディー・エヌ・エーの子会社のDeSCヘルスケア(東京都渋谷区)とデータヘルス事業で業務提携した。... 同社は自治体の医療ビッグデータの標準化、レセプト(診断報酬明細書)な...

NTTライフサイエンス、企業の健康経営支援 ビッグデータ活用 (2020/4/8 電機・電子部品・情報・通信2)

ヘルスケアデータや遺伝子検査によるゲノム情報などにビッグデータ(大量データ)解析をかけ合わせ、従業員一人ひとりに最適化された生活習慣改善のサポートを行う。 NTTグループが運営する医...

東京大学大学院理学系研究科の三上秀治助教と合田圭介教授らは、細胞を解析する人工知能(AI)の開発に重要な細胞ビッグデータ(大量データ)の超高速取得技術を開発した。... AIと医療や創薬などを組み合わ...

【A】ビッグデータ(大量データ)や人工知能(AI)を活用し、移動や支払い、医療・介護、環境・ゴミ、防災・安全など各の分野のうち、1都市当たり5分野以上を同時展開させたいようです。... 個人情報を含む...

ライフサイエンスおよびメディカル関連の基礎研究(生命科学、生命工学、疾患科学)、医薬品開発、医療ビッグデータ、研究環境整備などさまざまなテーマを対象に調査・提言を実施。

【3つの環境変化】 (1)IoT(モノのインターネット)、ビッグデータ(大量データ)、さらには人工知能(AI)に代表されるデジタル化の波が、コンピューターの世界を超え、我々の身の回り...

医療費や介護費用などの経済的な保障だけでなく、プリベンション(予防)に着目した商品の発売が相次いでいる。... 保険の加入時に健康診断結果を提出するだけで保険料を割り引くもので、保有する約1000万件...

そうした中、感染の更なる拡大を防ぐために、第5世代通信(5G)やビッグデータ分析、人工知能(AI)などデジタル技術を駆使した中国のテック企業の活躍に注目が集まっている。... また、ICT大手企業やオ...

そのため人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)の活用に必要なビッグデータ(大量データ)を取得するセンサーとして注目されている。 その中で生体電極の販売だけではなく、18年に...

保険の引き受け範囲拡大 【競争力強化】 ビッグデータの活用は企業の競争力強化につながる。第一生命保険には約1000万件の医療ビッグデータがあり、「保険引き受け範囲の...

また、同社の主力製品である生体電極が、人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)に必要なビッグデータ(大量データ)を取得するセンサーとして注目されている。医療以外にもスポーツや農業など、さまざま...

【社会課題解決に道】 スマートモビリティー、スマート工場、スマートスカイ、スマート農業、スマート医療―。超スマート社会の実現にはフィジカル空間にあるセンサー(眼)、データベース(情報...

 ロボット産業に関わる第一人者が一堂に会して意見交換する「iREXロボットフォーラム2019」が2019年12月18日に、東京・有明の東京ビッグサイト国際会議場で開かれた。... これからの自動化に必...

キーワード/世界と日本のELSI研究 (2020/2/6 大学・産学連携)

Q 日本でも生殖医療などで、以前から重視されているのでは。 ... 数年前に立ち上げた阪大データビリティフロンティア機構の中にも、ビッグデータ社会技術部門を置く。

ビッグデータ(大量データ)や人工知能(AI)を活用して、移動や物流、支払い、医療・介護、教育、環境・ゴミ、防災・安全など各分野で、複数の先進的取り組みを行う自治体に特区を適用する。

日立、日立ハイテクにTOB 完全子会社化 (2020/2/3 電機・電子部品・情報・通信)

日立ハイテクの計測・分析事業から生まれるビッグデータ(大量データ)を活用し、保険者・医療機関向けの分析プラットフォームを構築する戦略だ。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる