電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

4,597件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.034秒)

中部電・スズケン・ウェルビー、ヘルスケアで提携 (2024/4/12 生活インフラ・医療・くらし1)

併せて各社が保有するサービスを融合し、医療機関や自治体など向けにヘルスケアサービスをセットで提供できる体制を構築する。

藤田医大など、外科手術の訓練施設を開設 (2024/4/11 科学技術・大学1)

コヴィディエンジャパンはアイルランド医療機器大手のメドトロニックの日本法人の一つ。同様のトレーニング施設は国内2カ所目で、大学や医療機関内に開設するのは初めて。

厚生労働省は9日、マイナンバーカードと一体化した「マイナ保険証」の普及を目指し、医療機関向け支援策を導入する方針を明らかにした。

三浦工業、医療器具洗浄器を改良 運転時間20%短縮 (2024/4/9 機械・ロボット・航空機1)

【松山】三浦工業は医療機関向けの器具除染用減圧沸騰式洗浄器の新モデル「RR―50型=写真」を発売した。

独自開発のラテックス(分散性ポリマー)インクにより印刷物は高い耐候性を持ちつつ環境に優しいため、飲食店や教育機関、医療機関などでも安心して使えるという。

「アルコール低減外来で減酒支援をしているが、医療機関の外来だけでは来られる人は限られる。... 酒量の少ない人やまだ飲まない学生など、医療機関にはほとんど縁のない人にも向けた内容にした。... 19年...

古川社長は「陽子線治療は装置が大型で導入費も高額なため、受けられる医療機関が少ない。

ブラザー販売、環境配慮の大判印刷機発売 広告表示向け (2024/4/3 電機・電子部品・情報・通信2)

独自開発のラテックス(分散性ポリマー)インクにより印刷物は高い耐候性を持ちつつ環境に優しいため、飲食店や教育機関、医療機関などでも安心して使えるという。

2024TOP入社式語録/サントリーHD・新浪剛史社長ほか (2024/4/2 生活インフラ・医療・くらし)

シスメックス・浅野薫社長 変革の原動力 患者や医師、医療機関に寄り添う存在になるのが当社の目標。

これらのスタートアップ創出事業で大阪府民の次世代スマートヘルス分野の認知度60%、スタートアップのアプリ導入の大阪府内の医療機関10カ所増を目指す。

総合メディカル(福岡市中央区、坂本賢治社長)は医療機関や医療従事者の支援のほか薬局運営を展開する。... 医業支援統括部の石川陽介部長は「お客さまである医師や医療機...

ニュース拡大鏡/TXP、生成AIで医療現場支援 患者ごとに最適創薬 (2024/3/29 生活インフラ・医療・くらし2)

TXPは現役の医療従事者が開発に関わる強みを生かしてスピード開発し、2024年度中の現場検証を目指す。... ほかの医療機関でも使いたくなるプラットフォームの方向性を1年で示す方針で「この1年が勝負だ...

NEC、電子カルテに生成AI 医療文書の作成支援 (2024/3/27 電機・電子部品・情報・通信1)

NECは電子カルテシステム「メガオーク/iS」のオプション機能として、医療文書の作成を支援する生成人工知能(AI)を追加した。... 同AIメディカルアシストについて、202...

島津、福井・越前市と連携協定 健康寿命延伸で協力 (2024/3/26 機械・ロボット・航空機2)

AGEsセンサーなどのツールで計測したデータや医療機関が取得した検査データを収集・可視化し、運動や食事、睡眠などのアドバイスを提供する。

ファストドクター、救急往診の移動最適化 4機能導入で34%時短 (2024/3/26 中小・ベンチャー・中小政策)

医療提供の効率を高めた。 ファストドクターは医療デジタル変革(DX)事業で夜間休日の救急往診サービスを手がけ、提携医療機関の医師が早急な受診が必要と判断した患者に医師...

患者の医療方針を決める上での指標の一つになることが期待される。 全国の16医療機関で導入され、電子カルテなどの臨床情報を管理する入力支援システム「サイバーオンコロジー」を活用した。2...

経営ひと言/RYODEN・富沢克行社長「商社の枠超える」 (2024/3/20 電機・電子部品・情報・通信)

害獣や害虫を監視する製品や、医療機関のデジタル変革(DX)を支援するサービスなどを含む。

エーザイ、アルツハイマー薬で中国開拓 新興国普及へ (2024/3/15 生活インフラ・医療・くらし2)

日米ほど医療環境が整っていない新興国にもレカネマブを普及させるため、まずは中国市場での戦略が重要となる。... これまで米国や日本では専門医がいる主要な医療機関を中心に検査から治療までの道筋を築いてき...

ニュース拡大鏡/塩野義、感染症薬開発を拡充 (2024/3/8 生活インフラ・医療・くらし2)

シンガポールでは未承認薬の輸入、供給の薬事システムであるSAR承認に基づいた医療機関での処方を開始したのに加え、現地企業に販売権を与えた。... 「連携先を広げ、あらゆる方法を模索する」(手代...

医療機関だけでなく在宅療養患者の処置にも適する。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン