電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

52件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

アグープ、訪日客の人流分析 (2023/11/1 電機・電子部品・情報・通信2)

米ニア・インテリジェンスが保有する全世界の約16億ユーザーの匿名加工済み位置情報データを利用する。

匿名加工された電子カルテデータをはじめとする、あらゆる医療・健康データの利活用を共同で進める方針だ。 TOPPANHDは日本医師会医療情報管理機構(J―MIMO)が匿...

医療、介護、保険に関する情報を個人が識別できないように匿名加工して提供。... 手数料のほかデータ抽出、匿名加工の費用がかかる。 個人情報保護法の改正で行政保有の個人情報をビッグデー...

また膨大な実世界の情報には、非定型データやこれまで整理されてこなかったデータを加工することによって有用なデータに変えられるものもある。... 匿名加工されたスマホアプリの位置情報データを集め、工場労働...

凸版印刷とヘルスケアコンサルティング(東京都千代田区、小久保欣哉社長)は、匿名加工した電子カルテデータを使った「解析・レポートサービス」の提供を7月に始める。......

印刷2社、ヘルスケア注力 研究促進・医師負担軽減 (2023/5/10 電機・電子部品・情報・通信1)

1月、次世代医療基盤法に基づき医療情報の収集や統合、匿名加工、提供を行うICI(東京都文京区)を連結子会社化した。 22年4月には医療機関から収集した電子カルテデータ...

セカンドサイトアナリティカによる事前与信モデルは独自のAI技術により開発した指標と筑邦銀行が保有する顧客取引情報の匿名加工したものを組み合わせ、申し込み前の与信予測を行うもの。

同年、健診結果やカルテなどの個人の医療情報を匿名加工し、医療分野の研究開発での活用を促進するための法律(次世代医療基盤法)が成立した。... 17年改正で第三者提供には原則本人の同意取...

仮名加工医療情報を作成・提供する事業者を国が認定する仕組みの創設も盛りこんだ。現行の匿名加工医療情報では、希少な症例データの提供はじめ、同一対象群に関する継続的・発展的なデータ提供、データの真正性を確...

特に個人情報周りの動きは目まぐるしく、例えば2022年4月に改正された個人情報保護法の下で「仮名加工情報」が導入された。 ... 内...

「仮名加工」AI開発転用 4月1日に改正個人情報保護法が全面施行された。... パーソナルデータを活用して競争力の強化を図る企業が増える中、個人情報と匿名加工情報の中間に位置付けられ...

TISなど、データ連携・暗号鍵管理の構築成功 金融向け安全性実証 (2022/6/9 電機・電子部品・情報・通信2)

実証実験において、個人情報や企業の機密なデータを活用するための匿名加工作業を行わず、秘匿状態でデータ連携・計算・共有が可能な「秘密計算」技術と、量子暗号通信の一つである「量子鍵配送」を活用。

医療分野の研究開発の実態に適した新たな匿名化のあり方などを求めている。... 中間取りまとめ案は、匿名加工医療情報の利活用と多様な医療情報の収集、認定事業者による確実な安全管理措置の実施の3本柱で構成...

個人情報保護法(個情法)の「匿名加工情報」の概念や定義にとらわれることなく、医療分野の研究開発の実態に適した匿名化のあり方を目指すべきとし、個情法と一線を画す法とする考えを固めた。&#...

「仮名加工情報」は、他の情報と紐づけない限り個人を特定することができないよう個人情報を加工した個人に関する情報だ。... 一方で匿名加工情報と比べると加工基準が簡便である、個人情報に適用される義務の一...

データ保護規制の最前線(2)改正個人情報保護法への対応 (2021/10/15 電機・電子部品・情報・通信)

個人関連情報は「生存する個人に関する情報であって、個人情報、仮名加工情報および匿名加工情報のいずれにも該当しないもの」と定義されている。

ただ、一口に個人情報といっても、匿名加工情報、仮名加工情報、パーソナルデータ、個人関連情報などの概念があり、複雑だ。

NTTデータなど、ファイザーに匿名加工医療情報提供 (2020/12/23 電機・電子部品・情報・通信1)

NTTデータとライフデータイニシアティブ(京都市左京区)は電子カルテなどの医療情報を収集し、匿名加工して研究者などに提供する「匿名加工医療情報提供事業」の日本初の事例として、ファイザー...

また国の匿名加工情報提供制度を、地方自治体などにも段階的に適用していく。

住民税賦課業務、AIが支援 富士通が東京都練馬区・中央区と実証 (2020/10/21 電機・電子部品・情報・通信2)

セキュリティー対策では、自治体の基幹システムに格納された個人情報を含むデータを、クラウド上で稼働するAIと連携させる際に必要となる匿名加工などの対策を検討し、不適切なデータ移行が発生しないことを確認す...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン