555件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

協力企業名一覧(順不同) 十六FG、DMG森精機、DOWAHD、DTS、ENEOSHD、FUJI、GMB、IDEC、IHI、INPEX、J.フロントリテイリン...

東洋高圧工業と三井物産、大成建設の計3社の出資により発足した。石油やガス分野ではすでに日揮や千代田化工建設が市場を席巻。... さらに64年、当時のソ連で尿素プラントの建設案件を受注する。 &...

ENEOSなど、グリーン水素実用化へ 燃料電池車に充填成功 (2021/11/4 建設・生活・環境・エネルギー1)

 ENEOSと千代田化工建設、豪クイーンズランド工科大学(QUT)は、有機ハイドライド製法(ダイレクトMCH法)による二酸化炭素(CO2)フリー水素を、国内で6キログラム取り出して燃料電池車(FCV)...

第17回 企業力ランキング (2021/10/25 深層断面)

※ROEは株主資本当期利益率、ROAは総資産当期利益率、EV(企業価値)は時価総額+ネット有利子負債額、FCはフリーキャッシャフロー 「第17回企業力ランキング」...

千代化、EPC管理統合システム 米社と共同開発 (2021/10/18 機械・ロボット・航空機2)

千代田化工建設は大規模な設計・調達・建設(EPC)を管理する統合システムを、米ワークパックス(ペンシルベニア州)や米コンストラクトX(テキサス州)と共同開発した。

三菱商事はエネルギー事業などを手がけるシンガポールのセムコープ・インダストリーズや千代田化工建設と共同で、シンガポールにおける水素バリューチェーン構築に向けた戦略的提携の覚書を締結した。... セムコ...

エンジ専業受注、昨年度67%増 中東大型案件がけん引 (2021/9/15 機械・ロボット・航空機1)

日揮ホールディングス(HD)がイラクで製油所設備、千代田化工建設がカタールで液化天然ガス(LNG)設備の案件をそれぞれ受注したことが貢献した。

モノづくり日本会議は7月16日、モノづくり力徹底強化検討会第13回「DX時代のモノづくり&サービス(8)」として、熊谷昌毅千代田化工建設執行役員CDO(最高デジタル責任者)の「プロジェクト遂行、プラン...

三菱商事は千代田化工建設、三井物産、日本郵船と共同で、ブルネイで製造する水素をENEOSに供給する。... 三菱商事・千代田化工はブルネイから水素を輸送・貯蔵する実証実験を20年に実施し、技術の確立に...

ほかに「建設・住宅・不動産」も、「屋内空間での飛沫飛散・分散シミュレーション、これらに基づく空調制御手法に関する研究」(鹿島)など、施設内での予防対応などが目立った。 ... R&D...

千代田化工建設の貯蔵・技術を活用して水素を安定した化合物に変え輸送、需要地で再び水素を取り出す。

千代化、VPP展開で覚書 (2021/8/5 機械・ロボット・航空機2)

千代田化工建設はアイルランドのグリッドビヨンド(ダブリン市)と日本における仮想発電所(VPP)システムの展開で覚書を結んだ。

千代田化工建設は1948年に、三菱石油(現ENEOS)の技術者らを中心として設立。

21年度に入り日揮ホールディングス(HD)や千代田化工建設は、水素など新エネ関連の技術開発を明記した経営計画の策定や見直しを行った。... 完工予定は25年で、建設に関わる資金を国際協力機構(JICA...

千代化の4―6月期、当期赤字172億円 特損204億円計上 (2021/8/3 機械・ロボット・航空機1)

千代田化工建設が2日発表した2021年4―6月期連結決算は、当期損益が172億円の赤字(前年同期は44億円の黒字)だった。

日揮ホールディングス(HD)と千代田化工建設は、2022年3月期連結業績予想の当期損益が赤字に転落する見通しだ。

千代田化工建設は、オイル&ガス分野を主力とするエンジニアリング専業企業。... 当社も国産コロナワクチンの製造工場の建設に携わっており、それを実感している。... ただ我々の建設業界は全体的にDXが遅...

銅製錬所のEPC業務、インドネシアで受注 千代化 (2021/7/20 機械・ロボット・航空機2)

千代田化工建設はインドネシアのフリーポートインドネシア(PTFI、南ジャカルタ市)から、同国東ジャワ州で計画中の銅製錬所の設計、調達、建設(EPC)業務を受注した。... 千代化は96―98年にかけて...

エンジニアリング協会の理事長に6月30日付で就任した山東理二氏(千代田化工建設社長)は1日会見し、「日本のエンジニアリング業の発展なくして、日本の成長はないということを信念にしている」と抱負を述べた。...

エンジ協、理事長に山東氏 (2021/7/1 総合3)

エンジニアリング協会は30日、永松治夫理事長(64、東洋エンジニアリング社長)の後任に、千代田化工建設社長の山東理二氏(63)が同日付で就任する人事を発表した。

おすすめコンテンツ

液相からの結晶成長入門
育成技術と評価方法

液相からの結晶成長入門 育成技術と評価方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる