電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

9件中、1ページ目 1〜9件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

ナノ、最先端技術追う 「nano tech2022」に新技術集結 (2022/1/27 素材・医療・ヘルスケア2)

CNTは構造の違いによって導電素材や半導体として利用できるが、東レが注目するのが半導体だ。... この半導体CNT技術をベースに、このほどフィルム上に半導体回路を塗布形成する技術を確立した。 ...

フィルム上に半導体回路 東レ、CNT複合体で塗布形成 (2022/1/18 素材・医療・ヘルスケア2)

東レは17日、独自の高性能半導体カーボンナノチューブ(CNT)複合体を用いて、フィルム上に半導体回路を塗布形成する技術を確立したと発表した。... 半導体CNT複合...

金属CNTに熱と応力をかけて中央部分を半導体CNTに変化させる。... 筒に対しての六角形の向きによって電気特性が金属伝導か半導体性伝導になる。... ソース電極とドレイン電極の間に中央が半導体になっ...

半導体カーボンナノチューブ(CNT)をセンサーとして利用する。エチレンを触媒でアセトアルデヒドに変換し、このアセトアルデヒドが試薬と反応して生じる塩酸ガスを半導体CNTの抵抗値変化とし...

東レ、塗布型の半導体型単層CNT 移動度30%超向上 (2018/2/14 素材・ヘルスケア・環境)

東レは13日、塗布型の半導体型単層カーボンナノチューブ(CNT)で、業界最高の移動度となる毎秒1ボルト当たり108平方センチメートルを実現したと発表した。... 従来より50%...

カーボンナノチューブ(CNT)の実用化が進んでいる。... 半導体CNTの純度を9割以上に高めており、導電性高分子でCNT同士を結びつけることにより、導電性を持たせた。 ...

CNTは半導体CNTと導体CNTの混合物として生産される。... さらに酸を加えると、残った半導体CNTから配位子が剥がれて半導体CNTが沈殿する。半導体CNTの純度は99%以上。

この課題を克服するため、半導体は立体(3D)構造への移行に加え、カーボンナノチューブ(CNT)やスピントロニクスなどの新たな技術を取り込み、かつてない高いハードルに挑む...

コンピューターの実行演算も初歩的なレベルにとどまっているが、小型、高速、省エネという「ポストシリコン」の半導体チップに道を開く成果といえる。 ... 今回、CNTの整列精度を高める製...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン