電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

5,729件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

今後も紅麹関連製品について厚生労働省や事実検証委員会などの調査に全面的に協力していく。

具体的には福利厚生施設を整備し、ヨガやボクササイズのプログラムを就業時間中に体験できるようにした。... 厚生労働省の「えるぼし認定」制度で最高評価となる「三つ星」の認定を富山県の金属加工業として初め...

供給不安解消へ 厚生労働省は医薬品の供給不安に対応するため、平時から在庫情報を把握する新たな仕組み構築を検討する。... 安定供給確保に関する厚労省の作業部会の議論では、製造販売業者...

“子宮頸がん”撲滅急ぐ ワクチン接種の機会拡大 (2024/6/19 生活インフラ・医療・くらし2)

厚生労働省が接種機会を逃した対象者に公費で接種する「キャッチアップ接種」を実施するほか、自治体やワクチン供給を手がける製薬企業もさらなる接種機会の拡大に向け働きかけている。... ワクチン接種率の向上...

パートなど短時間労働者への厚生年金の適用拡大をめぐり、厚生労働省は対象とする企業規模要件の撤廃に向けた検討に着手する。... 厚生年金に短時間労働者が加入するには、従業員100人超の企業に勤務し、所定...

今後は「(実用化に向けた厚生労働省への)承認申請を視野に、第3相試験を検討していきたい」(井上教授)としている。

イーライリリーの認知症治療薬、FDA諮問委が承認勧告 (2024/6/12 生活インフラ・医療・くらし1)

イーライリリーは日本の厚生労働省や欧州の当局にも承認を申請している。 ... レカネマブは2023年、FDAや厚労省から正式承認を得た。

武田薬、後天性血友病薬を投入 難治性の選択肢拡大 (2024/6/12 生活インフラ・医療・くらし1)

オビザーは、国内で5例を対象とした臨床試験の結果を基に厚生労働省から承認取得した。

経済産業省・中小企業庁がまとめた2024年版の「中小企業白書」は、人材の供給制約がある中で日本の国際競争力を維持するためには、省力化投資や単価の引き上げを通じた生産性の向上が重要と説く。... だが、...

女性の労働参画向上に重要 毎年6月第3日曜日は父の日。... 厚生労働省「中小企業育児・介護休業等推進支援事業」では、男女ともに育休を取りやすい職場づくりに向けたプラン策定を、専門家...

認知症、歩き方で検知 富士通系、国循と技術 (2024/6/7 生活インフラ・医療・くらし2)

厚生労働省は、高齢者の人口がほぼピークとなる40年に、65歳以上の約3人に1人に当たる約1197万人が、認知症か前段階の軽度認知障害(MCI)になると推計。

厚生労働省が5日、4月の毎月勤労統計調査(速報、従業員5人以上)を発表した。

厚生労働省が5日、2023年の人口動態調査を発表した。... 一連の背景について厚労省の担当者は「経済的不安や仕事と子育ての両立の難しさなど結婚や出産、子育てなど個人の希望の実現を阻む要因が複雑に絡み...

5日に発表された厚生労働省の人口動態統計調査によると低下は8年連続で1・20となった。

【長野】長野県は地元経済団体や厚生労働省長野労働局、関東経済産業局などと、物流の2024年問題の克服に向けた意見交換会を長野県庁で開いた。... 県は4月からの時間外労働の上限規制適用について県内企業...

同白書は経済産業省、厚生労働省、文部科学省の3省が取りまとめた。

厚生労働省が公表した4月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0・02ポイント低下の1・26倍だった。... 総務省によると4月の完全失業率(季節調整値)は前月と同水準の...

厚生労働省は28日、小林製薬の紅麹を使用した製品に混入していたプベルル酸や別の2種類の化合物をラットに7日間投与して試験したところ、近位尿細管の変性や壊死(えし)などの所見があったと発...

文部科学省と厚生労働省が公表した。 ... 厚労省の担当者は高い就職率は25年春以降も継続するとみており、「学生にとっては選択肢が広がっている」としている。

厚生労働省と大阪市は、小林製薬の紅麹を使用した製品に由来する健康被害の疑いについて調査状況を報告した。... 厚労省は4月末時点で登録があった189症例の日本腎臓学会の調査と大阪市の調査を比較し、性別...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン