194件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.023秒)

フタバは有償支給材や鉄スクラップの売価上昇、原価改善効果の上振れを理由に売上高を4月予想比70億円、営業利益を同12億円、経常利益を同14億円、当期利益を同13億円それぞれ上方修正した。

日本電産の4―6月期、売上高最高 車載部品が大幅回復 (2021/7/22 電機・電子部品・情報・通信)

営業利益も原価改善などの実行で、同60・3%増の445億円となった。 ... トラクションモーターシステムなどの開発費を先行して計上しているが、前期から実施する収益率改善活動が奏功し...

原価改善、損益分岐台数引き下げ トヨタ自動車はリーマン・ショックの起きた2008年以降、稼ぐ力と財務体質を向上してきた。... トヨタは財務戦略上で「固定費を含む総原価改善による損益...

製紙6社の通期見通し、全社増収 段ボールなど好調 (2021/5/17 素材・医療・ヘルスケア)

日本製紙は豪板紙企業の子会社化に伴う海外事業の拡大や原価改善などにより営業利益を前期比30%増やす。

原価改善を進めるものの、資材の高騰などで1350億円の営業減益要因となる。... 新型コロナウイルス感染拡大で上期は大幅な減産影響を受けたが、下期以降の需要回復や原価改善などで減益幅を抑えた。 ...

体質改善で一定の成果を上げたが、足元では原価低減活動などを進め、さらなる損益分岐台数の引き下げを目指す方針だ。... 12日にオンラインで会見した近健太執行役員は「(08年の)リーマン・ショック以降ず...

足元では収益力の改善が課題だが、将来に向けた投資も行っている。... (固定費の削減や原価改善などで)35億円の効果を見込み、来期は黒字にする覚悟で臨んでいる」 ―改革の内容は。&#...

好調な販売に伴い前年超えで推移する生産の回復に加え、期初に取り組んだ改善活動が利益創出を支える。... (名古屋編集委員・長塚崇寛、名古屋・政年佐貴恵、同・山岸渉)(総合1参照) 決...

牧野一久取締役経営役員は「計画の上振れに加え、原価改善や費用削減効果が見えてきた」と手応えを示す。... トヨタ紡織は市場回復のほか、車種構成の改善などで利益を伸ばした。

「原価改善が想定以上に進んでいる」と手応えを得ているのは、愛知製鋼社長の藤岡高広さん。原価低減活動の軸は、限られた経営資源で効率生産する「限量経営」だ。 ... 「地味な活動だが、収...

人員削減や高付加価値品への転換で収益を改善する。 ... 愛知製鋼は4―9月期、販売量や価格の上昇に加え「変動費をコントロールする原価改善活動が想定以上に進んだ」(藤岡高広社長)。

新型コロナウイルス感染拡大の懸念は残るが、主要顧客であるトヨタ自動車の生産が回復しているほか、原価改善活動が業績に寄与する。 ... 東海理化の二之夕裕美社長は「進めている原価低減に...

富士通の4―9月期、営業益12%減 パソコン特需反動 (2020/10/28 電機・電子部品・情報・通信1)

パソコン特需の反動減やコロナ禍の影響などで売上高が前年同期比で大幅減となったものの、営業費用の圧縮やソリューション・サービスの採算性改善などで収益を下支えした。... これら落ち込み分に対して、原価改...

日本電産の通期予想、売上高を上方修正 500億円増 (2020/10/27 電機・電子部品・情報・通信1)

新型コロナウイルス感染症の影響下にあるものの、徹底した原価改善と、固定費適正化などに取り組んで増益となった。

車7社、コロナ打撃 4―6月期業績 (2020/8/12 自動車・ロボット)

こうした細かい積み重ねにより、同ラインだけで昨年と比べ1台当たり6000円以上もの改善効果を上げた。 一方、設計変更といったサプライヤーなどと取り組む原価改善は、営業利益段階で前年同...

住友ゴム工業は原材料価格の下落が利益を押し上げ、原価改善などで黒字化を計画。

原価低減活動でも効果を上げた。... 100億円の原価改善のうち、約50億円を設計面の改善、約50億円を工場での改善活動で創出した。 ... コロナ禍においても、サプライヤーとの連携...

大規模な投資は行わず徹底した原価改善を積み上げ、設備や要員の稼働率を高める。... 生産改革に当たって、原価改善を推進する専門チームを組織した。... 非常に地道な取り組みだが、徹底的な原価改善を積み...

日本電産の4―6月期、営業益1.7%増 原価改善が奏功 (2020/7/22 電機・電子部品・情報・通信1)

【京都】日本電産が21日発表した2020年4―6月期連結決算(国際会計基準)は、原価改善や固定費適正化などの実行で、営業利益が前年同期比1・7%増の281億円となった。

新型コロナウイルス感染症の収束を見据え、生産現場の体質改善を加速する。 ... 生産機能に横串を通し、生産性向上や原価改善を一体で取り組めるようにするのが狙い。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる