646件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

東京電力ホールディングス(HD)の諮問機関「原子力改革監視委員会」(デール・クライン委員長=元米原子力規制委員会委員長)は27日、東京電力HDの原子力安全改革の取り組みについて「着実に改革を積み重ね、...

東京電力福島第一原子力発電所事故の原因を調査・分析する原子力規制委員会の検討会は26日、2、3号機の原子炉格納容器上部をふさぐ「ふた」の内部に、高濃度の放射性セシウムがたまっている可能性が高いなどとす...

電力新時代 変わる経営モデル(29)北陸電力 志賀原発再稼働へ道筋 (2021/1/26 建設・生活・環境・エネルギー1)

原子力規制委員会が2020年7月に開いた北陸電力志賀原子力発電所(石川県志賀町)2号機の適合性審査会合。同社が提供した志賀原発の断層のデータで断層の一部に動きがない証拠が出たことを石渡明委員はこう評価...

【第9位】原子力政策、再始動 日本の原子力政策が再始動した。宮城県の村井嘉浩知事は11月11日、東北電力女川原子力発電所2号機の再稼働に同意すると表明。... また原子力規制委員会は...

電気事業連合会(電事連)は、東京電力ホールディングス(HD)と日本原子力発電(原電)が共同出資するリサイクル燃料貯蔵(青森県むつ市)の中間貯蔵施設を他電力会社も共同利用する検討に入った。... (編集...

川内原発2号機、24日に発電再開 九電、来月下旬に通常運転 (2020/12/21 建設・生活・環境・エネルギー)

【福岡】九州電力は川内原子力発電所(鹿児島県薩摩川内市)2号機での発電を24日に再開する。16日に「特定重大事故等対処施設(特重施設)」の運用を始めて、新規制基準下での発電態勢が整ったため。... 川...

関西電力大飯原発3、4号機(福井県)について、想定される地震の揺れ(基準地震動)が過小評価されているとして、同県などの住民が原子力規制委員会による設置変更許可処分の取り消しを求めた訴訟で、国は17日、...

MOX燃料工場完成、24年度上期に延期 日本原燃 (2020/12/17 建設・生活・環境・エネルギー1)

同工場は9日、原子力規制委員会から事業変更許可を得た。

九電、川内原発を通常運転に復帰 (2020/12/17 建設・生活・環境・エネルギー1)

九州電力は定期検査を実施していた川内原子力発電所(鹿児島県薩摩川内市)1号機を通常運転に復帰させた。... 川内1号は原子力規制委員会の定めた「特定重大事故等対処施設(特重施設)」設置期限に間に合わず...

日本原子力発電敦賀原発2号機(福井県)の再稼働に必要な審査をめぐり、原子力規制委員会に提出された地質データに書き換えが見つかった問題で、規制委は14日、同社本店(東京都台東区)を立ち入り検査した。&#...

関西電力は11日、高浜原子力発電所(福井県高浜町)3号機で設置工事を進めてきた、テロ対策施設「特定重大事故等対処施設(特重施設)」が完成し、運用を始めたと発表した。... 同日、今回の特重施設が原子力...

原子力規制委員会の更田豊志委員長は9日の規制委定例会合で、関西電力大飯3、4号機(福井県)の設置変更許可を取り消した4日の大阪地裁判決について、「安全性の確保については、必要かつ十分な根拠がある。規制...

原子力規制委員会は9日、日本原燃のウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料加工工場(青森県六ケ所村)について、操業開始に必要な新規制基準を満たしたとする審査書を正式決定した。 ....

新規制基準で初 関西電力大飯原子力発電所3、4号機(福井県おおい町)をめぐり、想定される地震の揺れ(基準地震動)が過小評価されているとして、福井県など11府県の住...

日本原燃の使用済み核燃料再処理工場(青森県六ケ所村)が7月29日、原子力規制委員会から事業変更許可を取得した。... 11月18日、日本原燃経営層が原子力規制委員会と意見交換する中、企業風土を問いただ...

福島第一原発事故を教訓に、原子力規制委員会による世界でもっとも厳しい水準の規制基準に適合し、立地自治体の理解と協力を得て動きだす。 ... 原子力規制委の新規制基準審査も当初は手探り...

原子力規制委員会の定める設置期限に間に合わず九電は3月16日から川内1号機の運転を停止し、特重施設の完成に専念してきた。... その柱の一つが原子力だ。 ... 新規制基準の審査で相...

梶山経産相(同右)は「原子力の利用は欠かせない。... 女川原発2号機は2月、原子力規制委員会の新規制基準の審査に合格。... 東北電・樋口社長「信頼再構築に取り組む」  【仙台】東...

九電の川内原発1号機、19日に発電再開 通常運転は12月中旬 (2020/11/16 建設・生活・環境・エネルギー)

【福岡】九州電力は川内原子力発電所(鹿児島県薩摩川内市)1号機の発電再開を19日に早める。... 川内1号は、原子力規制委員会の定めでテロ攻撃などに備える特重施設の設置期限に間に合わず、3月16日から...

九電、川内原発1号機 対テロ施設を運用開始 (2020/11/13 建設・生活・環境・エネルギー)

【福岡】九州電力は川内原子力発電所(鹿児島県薩摩川内市)1号機で設置工事を進めていた「特定重大事故等対処施設」の運用を始めた。... 原子力規制委員会の定めにより設置する、テロ攻撃に備える施設。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる