電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

358件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

2012年にスイスの欧州合同原子核研究所(CERN)の大型ハドロン衝突型加速器(LHC)での実験で、ヒッグス粒子とみられる新粒子が発見され、翌年に同粒子と断定された。

物質に中性子を入射すると、その物質の原子核により中性子が散乱される。

核融合発電は重水素と三重水素(トリチウム)など軽い原子核を融合し、ヘリウムなどの重い原子核に変わる際に生じるエネルギーを使って発電する。

今後は欧州原子核研究機構(CERN)で世界最高エネルギー(440GeV)の陽子を用いた実験を行い、世界中の加速器施設の安定した運転に貢献することを目指す。

原子核理論研究室に所属し、高温・高圧状態での原子核の研究に打ち込みました。

日本原子力研究開発機構では、中性子と水素原子核のスピンを利用して、複雑に絡みあった材料の構造を解き明かす道を開いた。

原子炉内では放射線と原子核との間でさまざまな反応が起こっている。このうち原子力発電は、ウラン原子核に中性子が当たって原子核が分裂する際に発生するエネルギーを利用したものだ。... これまで原子核物理の...

核融合は、水素の原子核同士の結合によって膨大なエネルギーを得る仕組み。

経済透視図(99)生成AIなどの最新動向 (2023/12/20 金融・商品市況)

生成AI業界ではオープンAIおよび株主のマイクロソフトやグーグルが優位なポジションの構築に成功しているが、これに対抗する形で5日に米IBMおよびメタが50以上の企業(ソニーグループ、米オラクル...

日本原子力研究開発機構では原子核に陽子ビームを照射し、原子核にある粒子をたたき出す反応を理論的に精査することで、原子核の構造の謎に一歩、迫ることができた。 ... 専門分野は原子核反...

これは、高い励起エネルギーを持った原子核が直接核分裂するのではなく、中性子をいくつか出した後に核分裂を起こすという概念だ。... 他の応用として、寿命の短い不安定原子核の中性子入射反応は、天体での元素...

同じように、水素原子核を約150アト秒で1周する電子の一瞬を捉えるには、アト秒の超高速観察技術が必要である。

仁科は戦時下の原爆開発計画「二号研究」の指導者として知られるが、彼の研究は原子核からエネルギーを取り出す基礎研究だった。

こうした高精度評価を支えているのが、原子力機構が中心となって開発している最新の原子核反応モデルやデータライブラリーである。

核融合発電は重水素と三重水素の原子核をプラズマでぶつけて核融合反応を起こし、生じた熱を使い発電する。

これらは核スピン異性体と呼ばれ、原子核の“スピン”という物理量の大きさと、分子の“回転状態”が異なっており、20世紀初頭の量子力学の誕生をきっかけに認知されるようになった。 ...

原子核同士を融合してエネルギーを取り出す核融合発電について、部品などの供給網の構築や熱利用を含む各種産業での活用の調査・検討を進める。

核融合発電は重水素と三重水素の原子核をプラズマでぶつけて核融合反応を起こし、生じた熱を使い発電する。

通常の計算では電子を量子力学で扱い、それより重い原子核は計算が簡単な古典力学を用いて計算していた。しかし最も軽い元素である水素は例外で、その原子核も量子力学を用いて解析する必要があることが分かった。&...

核融合発電は重水素と三重水素の原子核をプラズマでぶつけて核融合反応を起こし、生じた熱を使い発電する。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン