10件中、1ページ目 1〜10件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

クリスパーキャスはもともと、細菌など原核生物が備える獲得免疫機構。

地球全体に生息する原核生物のほとんどは培養できず、性質が不明である。... RT761株の細胞はゲノムDNAを包む細胞内膜を有し、真核生物と原核生物を区別する根本的な特徴に当てはまらない。 &...

地下深部におけるメタン生成プロセス解明や、地下圏における原核生物の生態解明につながる。 ... ここで産出される天然ガスは地中に埋もれた有機物が微生物により分解されたものと考えられて...

【役割の解明必須】 微生物は、その一つひとつを肉眼では見ることはできないが、実は地球上で最も生物量の多い生物群で、動植物をしのぐ圧倒的な「種」の数が現存するとされている。地球環境レベ...

海洋研究開発機構の井町寛之主任研究員らは、人間や植物を含む真核生物の祖先に近い微生物「アーキア」の一つを深海の堆積物から採取して分離し、世界で初めて培養に成功した。... アーキアから真核生物への進化...

PACは最初にミドリムシで発見されて以降、複数の原核生物で同じ構造や機能を持つ遺伝子が見つかっている。

海洋研究開発機構の稲垣史生グループリーダー、諸野祐樹研究員らは、海底の堆積(たいせき)物から生きた微生物の採取に成功した。... 海底にある泥状の堆積物には、固有の微生物が多く住んでおり、地上や海中と...

【用語】スイゼンジノリ=日本固有の藍藻で、原核生物の一種。

80年代初頭、バクテリアなど原核生物で、たんぱく質の一種である「RecA」をリコンビナーゼに、ホリディ構造形成を発見。... コロンブスの卵といえる発想の逆転により、「ホリディ構造形成の有無が、原核生...

【不断な動き】 顕微鏡を使って生物の基本単位である細胞を眺めていると、絶えずもやもやと何かが動いていることに気づく。... 大腸菌など原核生物にはモーターたんぱく質が見つかっておらず、太古から...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる