5,309件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

美浜3号機は6月、東京電力福島第一原発の2011年事故後の新基準の下で、運転開始40年を超えた原発として国内で初めて再稼働した。

首相、福島第一原発を視察 (2021/10/18 総合2)

 岸田文雄首相は17日、東京電力福島第一原発(福島県大熊、双葉両町)を視察するため、同県を訪れた。... 首相が東日本大震災と原発事故で被害を受けた福島県に入るのは就任後初。... 首相は同原発1―4...

【いわき】福島イノベーション・コースト構想推進機構(福島市)と東京電力ホールディングス(HD)などが連携し、福島第一、第二原子力発電所の廃炉を福島県内企業と一体で進める廃炉関連産業交流会が福島県富岡町...

安藤ハザマ、石炭灰原料の硬化体 防潮堤工事にも活用 (2021/10/13 建設・生活・環境・エネルギー2)

同社は同原発敷地内に設置した専用プラントでアッシュクリートを活用した人工地盤材料を作製し、津波対策工事「1F メガフロート津波等リスク低減対策工事(材料)」に供給してきた。

再生エネ導入で原発依存低減 ―地球温暖化問題への認識は。 ... 「(政府方針として)原発依存度を可能な限り低減させるラインがある。

原発をめぐる不祥事が相次ぐ東電HDの企業統治改革に意欲を示している。

現時点で原発の新増設やリプレース(建て替え)は想定していない」  「次期エネルギー基本計画については必要があれば修正するかもしれない。

経産省、福島第一原発ALPS処理水の相談窓口設置 (2021/10/6 建設・生活・環境・エネルギー1)

 経済産業省は東京電力福島第一原子力発電所のALPS処理水の処分に伴う風評被害対策として、特別相談窓口を設置し、アドバイザー派遣始めた。特別相談窓口は中小企業基盤整備機構の北海道、東北、関東の各本部と...

エネルギー政策では原発再稼働を含む「クリーンエネルギー戦略」の策定を打ち出した。

原発の新増設を含めて方向性を議論してほしい。

 東京電力は22日、テロ対策不備の重大事案が相次いだ柏崎刈羽原子力発電所(新潟県柏崎市、刈羽村)の根本原因の特定と改善計画をとりまとめた。核物質防護に関するリスクの理解や現場業務の認識不足、機能復旧の...

特に議論の的となっている原発に関して新増設や建て替えの記述が見送られたことだ。

【エネルギー政策】原発・再生エネで論戦 「河野氏は再生可能エネルギー、高市氏は既存電源(火力や原発)の比率を上げるのでは」と霞が関の官僚は戦々恐々とする。... 加えて脱原発派の急先...

浜通りにはロボット産業や原発廃炉に絡んだ研究機関、エネルギー関連企業の新規立地が進んでいる。

各国が原発の意義を見直し、新設などを計画している結果と指摘した。

既設の原発7基を安全を前提に活用し50年のカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)の実現を目指す。審査により認められる現行法上の最長運転期間60年を超えた原発の利用可能性についても科学・技術...

「ゼロカーボンシティ」の宣言や太陽光発電、風力発電を中心に原発に頼らない二酸化炭素(CO2)排出ゼロに向けた新しい街づくりを模索している。... 原発からの脱却を起点に再生エネ導入を積極的に展開し、こ...

2号機は、事故を起こした東京電力福島第一原発と同じ沸騰水型。... 原発近くの宍道断層の長さや基準地震動の大きさなどをめぐる評価が長引いた。... 福島事故を踏まえ策定した新規制基準の合格は10原発1...

電事連会長、新エネ基に原発の新増設明示を要望 (2021/9/14 建設・生活・環境・エネルギー)

 電気事業連合会の池辺和弘会長(九州電力社長)は、経済産業省が7月に素案を取りまとめ、現在パブリックコメントを募集している第6次エネルギー基本計画について「再生可能エネルギーは時間軸を考えると非常に野...

原発はゼロから10%。

おすすめコンテンツ

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる