13件中、1ページ目 1〜13件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

また、熱収縮フィルム、チューブの加熱包装やハンダ作業、樹脂管の成形など作業に適した3種類のノズルを標準で付属する。 ヒートガンは、高温の熱風を出して熱収縮チューブ加工や壁紙・床材剝が...

同地域の非塩ビ製収縮フィルムの販売量は、2030年に現状比1・5―3倍に拡大する見込み。... グンゼは、ポリスチレン製収縮フィルムや、ポリスチレンとポリエチレンテレフタレート(PET)...

グンゼは収縮フィルムで約40%の国内シェアを持つトップメーカー。収縮フィルムは加熱すると収縮するフィルムで、容器のラベルなどに使用される。... オレフィン系収縮フィルムに乏しい収縮性能や印刷...

グンゼ、バイオマス原料50%使用の収縮フィルム (2022/2/4 素材・医療・ヘルスケア)

グンゼはバイオマス原料を50%相当使用した収縮フィルムを発売した。同社がバイオ原料を使用した収縮フィルムを販売するのは初めて。... 新製品「ファンシーラップGB50」はマスバランス方式による...

グンゼ、収縮フィルム発売 比重分離で回収可能 (2022/2/2 素材・医療・ヘルスケア)

グンゼは比重分離により回収可能で、再生しやすいオレフィン系収縮フィルム「GEOPLAS FRG」を発売した。... 新製品は厚みを従来品よりも薄くしつつ、収縮性能を高めた。

グンゼ、収縮フィルム値上げ (2018/4/24 素材・ヘルスケア・環境)

グンゼはペットボトルのラベル用途に使われる収縮フィルム「ファンシーラップ」各種商品を5月1日出荷分から値上げする。対象は「スチレン系」「ハイブリッド」「ペット系」収縮フィルムの3種。

シュリンクタックラベルは粘着材が付いたポリエチレンテレフタレート(PET)素材の収縮フィルムで、表面に医薬品表示を印刷し、熱をかけることで容器形状に合わせてラベルを密着させる。

≪プラ収縮フィルム拡販≫ グンゼはプラスチック事業において市場拡大が見込める収縮フィルムを中心に海外展開を進めている。... 「同工場では収縮フィルム生産ラインが現状1ラインあるのを...

グンゼは今秋をめどに中国子会社の上海郡是新塑材(写真)で塩化ビニール製収縮フィルムの生産を停止し、非塩ビ製フィルムの生産に切り替える。... その間は国内工場で生産したフィルムを輸出し...

グンゼは米国カンザス州に包装用熱収縮フィルムを生産する新棟を建設する。... 熱収縮フィルムは、非塩化ビニール系のポリスチレンやポリエステル製と、オレフィン系の素材で展開する。... 04年に熱収縮フ...

東洋紡は耐候性収縮ポリオレフィンフィルム「パイレンフィルム=写真」の試作販売を始めた。収縮性があり、加熱すると物品に密着して包装する無色透明フィルム。... フィルムでの販売だが、協力会社を通...

三菱樹脂は21日出荷分から食品包装などに使われるフィルムを値上げする。対象は無延伸共押出多層フィルム「ダイアミロンM」、無延伸ナイロンフィルム「ダイアミロンC」、生肉包装用熱収縮フィルム「ダイアミロン...

食品や医薬品、化粧品の商品名などが印刷された熱収縮フィルムをペットボトルなどに一瞬に装着する装置。... 4方向から噴き出す熱風がぶつかり合って起こる竜巻を利用し、フィルムを収縮する仕組み。... 容...

おすすめコンテンツ

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン