電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

5,373件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

伊藤忠商事やKDDIなど5社は、物流倉庫やトラックの空き情報などをデジタル技術で可視化し、物流を効率化するシステムの構築で連携する。... 発着点間の輸送ルートを最適化し、共同配送に生かす新たな仕組み...

国立大法人化などの影響を分析した。... 2004年までの国家公務員総定員法と大学院重点化、04年からの国立大法人化、新医師臨床研修制度の導入と、06年の薬学部6年制の導入の影響を、自然実験という観察...

バイアス可視化で精度向上 混沌(こんとん)とした大量データ(ビッグデータ)の中から意味ある情報を浮かび上がらせる“情報の可視化”。... 伊藤教授は「...

ナノ(ナノは10億分の1)レベルで物質の機能・性能を可視化できる設備を使って化学品や半導体、食品などに使う原材料の特性を分析する。

DXの先導者たち(153)SoftRoid 360度現場ビュー自動作成 (2024/5/16 電機・電子部品・情報・通信2)

360度カメラを持って住宅やビル建築の現場を歩くだけで、現場ビュー(施工状況)を自動で作成し、可視化、記録して遠隔監視できる建設業のデジタル変革(DX)支援ツールだ。&...

非競争領域の販売管理、調達、在庫管理、生産管理、サプライチェーン(供給網)のデータを可視化して標準化。... 非競争領域をデータでつないでペーパーレス化を推進し、現場ではCMEsから製...

分析フェーズでは、自社の人的資本の現状をヒューマン・リソース・テクノロジーなども活用しながら把握・分析した上で、可視化し、グランドデザインや計画を策定する。

技術が一般化、ツール化してしまうと、その先進性に気付きづらいが、生成AIの登場は、このようなAI技術の発展と一般化の上に成り立っている。 ... ここではグーグルトレンドのデータを用...

くにみ農産加工、栽培・生産履歴を可視化 一括管理システム提供 (2024/5/15 生活インフラ・医療・くらし2)

【大分】くにみ農産加工(大分県国東市、吉丸栄市社長)は、栽培状況、生産履歴管理(トレーサビリティー)を可視化し、一括管理するクラウドシステム「KUN...

路面清掃車の情報可視化 豊和工業が運用支援システム (2024/5/14 自動車・モビリティー)

【名古屋】豊和工業は13日、路面清掃車の車両情報を可視化し作業装置制御の管理を容易にする運用支援システムを発売したと発表した。... 散水用水タンク容量やゴミの積載量など作業に必要な情報を見える化する...

アイダ設計が住宅販売DX スマホ開錠で無人内見 (2024/5/14 生活インフラ・医療・くらし1)

少子高齢化が進む中で、ITを活用した多角的な住宅提案に取り組んでいく。... 業務デジタル化クラウドシステム「SmartDB」を22年に導入した。... 案件状況の共有・可視化によって進捗(し...

GROUND(東京都江東区、宮田啓友社長)は、物流倉庫内の自動化を手がけるスタートアップ。... 同社は物流施設内の各工程の作業進捗(しんちょく)状...

物流の課題解決目指す ジャパントラックショー開幕 (2024/5/10 自動車・モビリティー)

省力化対応ではデジタル化もカギだ。... 運送管理のデジタル化により大幅な業務削減が可能になる。CENTLESS(鳥取県米子市)は運行管理に必要な情報を可視化するデジタルタコグラフ「O...

マーケティングの見取り図(16)レシートデータ活用発展形 (2024/5/10 生活インフラ・医療・くらし2)

また販売時点情報管理(POS)データでは難しかったウェブプロモーションの効果を実購買・態度変容といった軸で可視化することで、事前事後の購買リフト分析などのレポーティングも可能にしている...

コードビーマーは、シミュレーションソフト「マトラボ/シミュリンク」などの汎用的なツールと連携し、開発ライフサイクルにおける要件管理や構成管理などを可視化する。... ソフトを更新することで車...

オプテックス・エフエー、非接触放射温度計を発売 (2024/5/9 機械・ロボット・航空機1)

測定範囲を円形で表示 【京都】オプテックス・エフエー(京都市下京区、湯口翼社長)は、測定範囲を可視化した非接触放射温度計を6月上旬に発売する。

印刷の進捗見える化 コニカミノルタ、ウェブアプリ発売 (2024/5/9 電機・電子部品・情報・通信2)

コニカミノルタは印刷工程全体の業務進捗(しんちょく)状況を可視化するウェブアプリケーションを発売した。印刷データの入稿から梱包、出荷までをリアルタイムで見える化して効率的な生産計画の作...

DXの先導者たち(152)ユーソナー 企業DB、820万拠点網羅 (2024/5/9 電機・電子部品・情報・通信2)

与信に評点、営業の辞書に ユーソナー(東京都新宿区、長竹克仁共同社長)は、820万拠点に及ぶ企業データベースを軸に顧客の営業・マーケティング活動の効率化を推進する。....

積水ハウス、施工技能者134人採用 訓練施設で入校式 (2024/5/9 生活インフラ・医療・くらし)

「2024年問題」で建設業界の人手不足が懸念される中、自社訓練施設での育成カリキュラムの変更や、技能可視化を含む人事評価制度の導入などにより、独自に人材育成を強化する考えだ。

東北大学の平永良臣准教授と長康雄特任教授、東京工業大学の舟窪浩教授らは、走査型の誘電率顕微鏡を300倍高速化した。誘電体薄膜の分極が反転する挙動を画像として可視化できる。... 実...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン