電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

10,735件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.029秒)

大ガス、韓国SKと脱炭素で共同検討 eメタン利活用など (2024/4/25 素材・建設・環境・エネルギー1)

大ガスは台湾の国営石油・ガス事業者である台湾中油(CPC)と同様の共同検討の契約を結んでおり、アジア地域では2例目となる。

茨城県は台湾からの観光客をターゲットに現地の旅行代理店と連携して県内を巡るツアーを実施しており、反応も上々だという。... 熊本空港(熊本県益城町)からの直行便は台湾に週12便、韓国に...

経営ひと言/シンクタンク・舟崎智芳社長「一歩に重み」 (2024/4/25 電機・電子部品・情報・通信2)

自身の人脈を生かし、台湾を中心とする海外の電子部品輸入を視野に入れ「知行合一をモットーに、社員が考えて確実に行動できる企業に育てる」と先を見据える。

九州・沖縄の11国立大、台湾12大と連携 (2024/4/24 科学技術・大学)

【福岡】九州大学など九州・沖縄の全11国立大学法人は、台湾大学など台湾の12大学が参加する学術プラットフォーム「UAAT」と国際連携に関する覚書を結んだ(写真)。....

インタビュー/ACSL社長・鷲谷聡之氏 成長へ正念場 (2024/4/24 機械・ロボット・航空機2)

米国や台湾ではこれだけで圧倒的な優位点になる。... 台湾でも認証取得を進めており、24年内には販売できる見通しだ。24年は、米国と台湾、インドの合計売上高が日本とほぼ同程度になる見込みだ」 ...

●トヨタ自動車は緊急援助活動費用として台湾積体電路製造(TSMC)が運営する非政府組織(NGO)「台積電慈善基金會」に3000万円を寄付する。... ●岡谷鋼機は現地法...

ただ中東情勢の先行きは予断を許さず、5月20日には台湾の新総統が就任する。... 他方、中国はロシアの防衛産業を支援し、新総統の就任を控えた台湾への威圧も続く。

日通、熊本の半導体物流施設を稼働 (2024/4/23 生活インフラ・医療・くらし)

同県内では2月に台湾積体電路製造(TSMC)の半導体製造工場が完成し、第2工場の建設が発表された。

渋谷工業、インドネシアに拠点 (2024/4/23 機械・ロボット・航空機2)

同社のアジアの子会社は、中国、台湾、タイ、マレーシアに続き5カ国・地域目となる。

岡本硝子、BツーC参入 ブランド新設、第1弾はユラグラス (2024/4/22 素材・建設・環境・エネルギー)

国内でBツーC事業のノウハウを蓄積した上で、将来は中国や台湾の拠点を活用し海外展開も検討する。

ダイセル、ITRIと台湾新興支援 事業化へ協業探る (2024/4/22 素材・建設・環境・エネルギー)

ダイセルは台湾・工業技術研究院(ITRI)と、スタートアップ支援のパートナーシップ契約を締結した。... ダイセルが研究している技術などの事業化を加速するため、ITRIが台湾でダイセル...

対象となるのは香港・台湾向けとなる85インチでミニ発光ダイオード(LED)バックライトを搭載したハイエンドモデルの「ブラビア9」。

台湾積体電路製造(TSMC)が熊本県に工場を建設するなど半導体関連の国内投資は活発だ。

アジアでは台湾の学術会議を通じ、現地企業などと情報交流を行っている。

米国向け自動車や台湾向け半導体等電子部品などの輸出が増えた。

さらに、台湾問題では「台湾海峡の平和と安定の重要性」を改めて主張した。 中国国防省の発表によると、董氏は関係安定化の機運を歓迎しつつ、台湾や南シナ海問題を巡っては応酬。米国による台湾...

被災地忘れず支援継続、大切に 4月3日に台湾東部沖で大地震が発生してから約2週間。日本が大災害に見舞われた時、真っ先に支援をしてくれた台湾に今こそ恩返しをしたいと...

米国は半導体受託製造最大手の台湾積体電路製造(TSMC)がアリゾナ州に工場を建設し、25年の稼働を目指すなど半導体の生産体制強化の動きが活発化している。

九大、TSMCと包括連携 (2024/4/18 科学技術・大学1)

【福岡】九州大学は17日、台湾積体電路製造(TSMC)と半導体分野における研究や人材育成での協力関係の発展を目的とする、包括連携の覚書を結んだと発表した。... 就業体験については、T...

「台湾と九州のつなぎ役に」と期待するのは、肥後銀行頭取の笠原慶久さん。... 日本M&Aセンターホールディングス、台湾・玉山銀行系の投資会社と3社で出資した合弁会社。......

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン