18件中、1ページ目 1〜18件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

【電子版】先週の注目記事は? (2020/11/24 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(11/16~11/22) 1位 東芝、半導体2工場売却 台湾・UMCと交渉 2位 神経変性疾患、治療に道 京大...

東芝が大分市と岩手県北上市の半導体工場を台湾半導体大手の聯華電子(UMC)に売却する方向で交渉していることが分かった。... また、関係者によると、UMC以外の売却先候補もいるという。 ...

【ワシントン=時事】米司法省は1日、米半導体大手マイクロン・テクノロジーの機密情報を不正に入手したとして、連邦大陪審が中国国有企業の福建省晋華集成電路(JHICC)と台湾のUMC(聯華電子)を起訴した...

台湾ファラデー、業界最小USB投入 (2018/8/22 電機・電子部品・情報・通信2)

特定用途向け集積回路(ASIC)設計サービスの台湾ファラデー・テクノロジーは、業界最小のUSB 2・0 OTG PHY IPを発表した。同IPは、台湾UMCの40ナノメートル(ナノは10億分の1)プロ...

≪海外勢、設備投資着々と≫ 調査会社の台湾トレンドフォースは、3次元構造NANDを中心に年内は需給が逼迫(ひっぱく)、価格も高水準で推移すると予測している。... XMCを源流とする...

パナソニック、台湾UMCと次世代メモリー「ReRAM」開発 (2017/2/2 電機・電子部品・情報・通信1)

パナソニックは1日、台湾・聯華電子(UMC)と次世代抵抗変化型メモリー(ReRAM)量産プロセスの共同開発で合意したと発表した。... 今後、40ナノメートルプロセス技術のライセンスをUMCに供与し、...

台湾UMCへの一部売却が決まった懸案の三重工場(三重県桑名市)は「まずは魅力あるファブ工場として成長させる」と述べた。

台湾の聯華電子(UMC)と富士通セミコンダクター(横浜市港北区、岡田晴基社長、045・755・7000)は、富士通セミコンダクターが保有する300ミリメートルウェハー製造工場(三重県桑名市)をベースと...

川越製作所(埼玉県ふじみ野市)のほか、子会社のエヌ・ジェイ・アール福岡、協業先の台湾UMCで生産しており、現在は月2000万個体制を敷いている。

【千葉】台湾UMCの日本法人であるユー・エム・シー・ジャパン(UMCJ、千葉県館山市、陳文洋社長、0470・23・3121)は会社の解散を決め、清算の準備に入った。

半導体装置メーカー幹部は「GFは受託製造で世界首位の台湾TSMC追撃に執念を燃やしている。... 【赤字企業の工場取得、事業性を疑問視】 半導体受託製造のシェアは台湾TSMCが50%...

各社が開発した先端半導体の技術を実用化するための工場として浮上したのが、日立製作所と台湾UMCが00年に設立した合弁会社「トレセンティテクノロジーズ」だった。 ... 出資は日立6割...

米ザイリンクスが台湾TSMCと韓国サムスン電子に回路線幅28ナノメートル(ナノは10億分の1)プロセスによるFPGA(フィールド・プログラマブル・ゲート・アレイ)を製造委託する。... ザイリンクスは...

エルピーダは台湾UMCとの技術提携に基づき、銅配線と低誘電率膜(Low―k)を使った50ナノメートルDRAMを開発した。... 今後、台湾子会社、レックスチップ工場内に設立する研究開発拠点でもアルミニ...

「今は東芝、台湾UMC、サムスン電子を使っているが、それ以上は何も言えない。

UMCJは台湾UMCのグループ会社で、日本国内に8インチ半導体工場を有する半導体受託生産サービス会社(ファウンダリー)。

その際に設計資産(IP)やプロセス技術は台湾UMCから導入するため、エルピーダは開発費がかからず、新たな投資を実施することもない。

エルピーダメモリは17日、台湾のユナイテッド・マイクロエレクトロニクス・コーポレーション(UMC)と業務提携すると発表した。... エルピーダでは携帯電話向けDRAM生産を子会社の広島エルピーダが担う...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる