7,644件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.027秒)

シンガポール企業との合弁会社の完全子会社化も検討する。

トヨタは現地企業との合弁で中国国内に4工場を持つ。

他方、日系メーカーと現地の合弁会社は決算期が異なり、サプライチェーン(部品供給網)の複雑さもあって具体的な業績影響さえ見通しづらい。 ... 一方で、自動車メーカー各社は基本的に中国...

インドのITサービス最大手のタタコンサルタンシーサービシズと三菱商事の合弁会社です。

トヨタは中国現地企業と設立した合弁会社の完成車工場を、広州市、長春市、天津市、成都市の4カ所に構えている。

日本製鉄、仏鉄鋼に追加出資 油井管で提携関係強化 (2020/2/21 素材・医療・ヘルスケア)

両社は油井管製造・販売の合弁事業をブラジルで展開し、また油井管向けの継ぎ手を加工する合弁事業を米国やアジア地域で展開している。

人手不足対策 幅広く提案 丸紅とZMP(東京都文京区)の合弁会社であるAiROは、2020年度中にも一定条件下で運転をシステムに任せる「レベル3」環境下での自動運転バスの実用化を目指...

日産化学、印に合弁 農薬原体の製造・輸出 (2020/2/19 素材・医療・ヘルスケア)

日産化学は18日、4月にインド・ニューデリーにある農薬メーカー、Bharat Rasayan(BRL)との合弁会社を、同ハリアナ州に設立すると発表した。

アセマネ事業では、みずほフィナンシャルグループとの合弁会社アセットマネジメントOne(受託資産約55兆円)、欧米が拠点のジャナス・ヘンダーソン(同約41兆円)とグローバルな3極体制を構築。

参天製薬は、グーグルを傘下に持つ米アルファベットの子会社で、ライフサイエンス関連事業を手がける「Verily Life Sciences」(サンフランシスコ市)と2020年夏までに合弁会社を設立する。...

米トランプ政権、対中輸出差し止め検討 (2020/2/18 機械・ロボット・航空機1)

米トランプ政権は米ゼネラル・エレクトリック(GE)の合弁事業が中国の新型旅客機向けに製造したジェットエンジンの販売を差し止める案を検討中だ。... 米政権はGEと仏サフランの合弁事...

JX金属など、銅合弁運営見直しで製錬2子会社と新会社 (2020/2/17 素材・医療・ヘルスケア)

JX金属、三井金属、パンパシフィック・カッパー(PPC、東京都千代田区)は、銅合弁事業の運営体制を見直すために4月1日に製錬子会社2社と資源新会社を設立する。

トヨタは中国企業と設立した合弁会社の工場を、広州市、長春市、天津市、成都市の4カ所に構える。

正興電機、ネパールで配電盤販売 保守・組み立ても (2020/2/12 電機・電子部品・情報・通信1)

約2年かけて展開した後、正興電機製作所と現地法人による合弁企業の立ち上げを計画している。

木構造デザインが新会社 非住宅向け木造建築物設計など支援 (2020/2/11 建設・生活・環境・エネルギー)

新会社は独自の建築システム「SE構法」による木造建築物の構造設計実績を持つエヌ・シー・エヌ(NCN)と、木造プレカットCADシステムで国内シェアトップのネットイーグル(福岡市西区)が合弁で設立した。

トヨタは中国現地企業と設立した合弁会社「一汽トヨタ」と同「広汽トヨタ」の完成車4工場を天津市、成都市、広州市、長春市に構えるほか、八つの部品工場を持つ。

NTTグループの金融中核会社であるNTTファイナンスのリース事業とグローバル事業の一部を分社化し、東京センチュリー、NTT、NTTファイナンスの3社による合弁会社「NTT・TCリース(予定)」にする。

武漢市には中国・東風汽車集団との合弁会社「東風汽車(DFL)」の本社を構えており、こちらの営業再開は14日以降とする方針。

この合弁工場で生産する2モデル目の日産車となる。... 戦略モデルの投入で稼働が勢いを欠くメキシコ合弁工場をテコ入れする。 QX55を生産するのは、メキシコにある日産とダイムラーの合...

岡山県玉野市の本社工場や中国・遼寧省大連市に合弁工場を展開。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいエントロピーの本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいエントロピーの本 第2版

技術士第二次試験 
「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100
第5版

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100 第5版

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる