電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

18件中、1ページ目 1〜18件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

それに加えて、微細組織から磁気特性を計算する「マイクロ磁気計算」や、合金組成や製造プロセスの条件からできる微細組織を予測する「フェーズフィールド計算」といった計算科学的手法、さらに「生成人工知能...

天田財団、今年度前期の助成テーマ106件(3) (2023/10/25 機械・ロボット・航空機1)

【研究開発助成/一般研究開発助成(塑性加工)】▽西脇武志/大同大学工学部機械工学科「砂時計型試験片を用いたアルミニウム合金板の降伏関数のパラメータの同定」▽奥出裕亮...

合金組成と熱処理などのプロセス条件から強度と延性を予測し、合金を製作して強度を確かめる。... 組成などと特性の関係を数個の関係式で表現する。... 合金組成などから析出物の大きさなどを推定し、強度な...

評価データを増やせ、合金組成やプロセスの検証範囲を広げられる。 ニッケル合金などを金属3Dプリンターで造形できるようになり、ガスタービンや工業炉などへの適用が進む。

開発は合金組成の設計や熱処理条件、鋳造押し出し加工条件など工程設計により実現した。マグネシウム合金の軽さに加えて、不燃性、強度、延性、耐食性など、両立困難だった複数の機能を併せ持つ。 ...

フェライト系ステンレス鋼材をベースに開発したフェライト系は、合金組成の最適化と鋳造プロセス・熱処理プロセスを工夫し、優れた伸び特性を安定的に確保した。

独自の合金設計と金属組織制御技術によって、コバルトを使わず金属組織内の金属間化合物の析出を促進し、必要な強度を引き出せる合金組成を見いだした。

目的の特性を満たす組成や製造プロセスをAIで高精度に予測する。候補となる組成やプロセスを絞り込み、試行錯誤を減らす。... AIの活用によって開発期間の短縮のほか、人が思いつかない合金組成の探索、開発...

研究グループは、従来理論では室温付近の変化が説明できないため、合金組成の統計的なゆらぎに着目した。2種類以上の元素がランダムに分布した金属では、数ナノメートルの局所的な領域で、元素の割合が平均的な組成...

汎用鋼でも高強度 日立金属、ダイカスト金型用鋼開発 (2018/10/24 素材・ヘルスケア・環境)

独自に考案した合金組成や組織制御技術に加え、安来工場(島根県安来市)に導入した1万トン級自由鍛造プレスの高い出力を生かすことで優れた性能を引き出した。

被削性でも合金成分の調整と組成の工夫で、加工時間の大幅な短縮を実現している。 ... 現在、航空機向けアルミ合金では、最も高強度な7000番台の材料が主流となっている。... 開発に...

種々の合金組成を精度良く量産でき、粒子が球状で流動性が高いことから、いろんな分野で市場を開拓してきた。... 同じ金属組成でも造るものによって、必要な粒子のサイズが全て異なる。 .....

溶解した合金に高速ガスを噴射し、アモルファス合金のナノワイヤを大量生産する。... コバルト鉄系合金は磁気特性がよく磁気センサーに使われている。... 変化量は0・3―0・5%と小さいため、合...

TANAKAホールディングスは14日、傘下の田中電子工業(東京都千代田区)が導電性を従来品比約30%高めた銀合金製ボンディングワイヤ(配線材)「SEC=...

このため、新しいMg合金の研究に長年にわたり取り組んでいた。 ... もともと開発した合金は耐熱性や耐クリープ性を備えていた。この合金の組成を「今までにない新しい組成」(平井...

【合成組成を利用】 そこで産総研は、温度定点が存在しなかった1100度C以上の高温域に一連の「金属―炭素系高温温度定点」を提案した。... 凝固温度が唯一決まる共晶や包晶という合金組...

モリブデンの合金組成や合金化の方法を改良し、ニッケルを使わずに強度を高めた。

日立製作所はニッケル基単結晶合金を動翼に使ったガスタービンの実証実験を、20日に五井コーストエナジー(千葉県市原市)五井発電所で始める。開発したニッケル基単結晶合金は炭素、ホウ素、タン...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン