電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

63,174件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

株急反落、一時700円安 (2024/4/16 総合3)

終値は前週末比290円75銭安の3万9232円80銭で、2営業日ぶりに反落した。

また、顧客の声を十分に聞ける体制が築けていないため、営業体制の変更も予定する」 ―2024年度の投資計画は。

ヤマト運輸は営業所から荷物を集める物流施設(ベース)を各地域に合計で約70カ所保有し、ベースからベースへ幹線輸送を行っている。... 具体的には、各営業所の段階で目的地のハブごとに仕分...

インタビュー/日本製紙社長・野沢徹氏 豪州事業の黒字化急ぐ (2024/4/16 素材・建設・環境・エネルギー2)

野沢徹社長は包装など生活関連の営業利益で「2025年度に目標の(20年度比)200億円超の増益を何としても実現する」と語った。

17年広報部長、21年営業企画部長、22年執行役員。

メガバンクならば銀行や信託銀、証券それぞれの事業会社に担当者がいるが、同社の場合は法人事業の営業担当者が各種案件の窓口となる。

株式相場/反落 (2024/4/16 金融)

15日の日経平均株価は前営業日比290円75銭安の3万9232円80銭、東証株価指数(TOPIX)は6・44ポイント安の2753・20と、ともに反落して終わった。

新光重機、ICT建機を拡充 省人化・品質向上 (2024/4/16 機械・ロボット・航空機2)

すでに新光重機は成田市に営業所を設けているが、中尾社長は特に「大きな建設現場ではICT建機の導入が条件であることも多い」と指摘する。

新役員/JFEスチール(上)常務執行役員・柳沢秀俊氏ほか (2024/4/16 素材・建設・環境・エネルギー1)

車用鋼板と厚板の営業に計25年携わり、酒を楽しみつつの模型いじりが至福の時間。 ... 18年JFEスチール電機鋼板営業部長、19年厚板営業部長。

有力視されるのが技術担当の若本茂専務(66)と営業担当の立花滋春(65)専務で、ともに60代半ばだ。同社は23年6月29日以降、技術と営業の2専務制をスタートした。

農林水産省は米粉の利用拡大を目指すプロジェクトチーム「米粉営業第二課(通称コメニ)」を結成し、本格的に活動を始めた。... 米粉営業第二課は省内横断的に有志11人のメンバーで構成し、鈴...

コンビニ3社の前2月期、全社が営業最高益 人流回復で需要拡大 (2024/4/12 生活インフラ・医療・くらし1)

節約志向、差別化戦略進む コンビニエンスストア大手3社の2024年2月期連結決算が11日までに出そろい、全社が営業利益(事業利益)の過去最高を更新...

《熱交換器事業本部で30年近く営業畑を歩んだ後、バルブ事業本部で製造部長として活躍。... 経営目標の一つである営業利益率9%の達成には、プロセスエンジニアリング事業の利益...

コンサル活動強化に向けては営業担当者の知識やスキルを底上げするとともに外部との連携も図る。

主な荷主である日本エア・リキードの主力事業所に営業拠点を置き、液化酸素、液化窒素、液化アルゴン、炭酸ガスなどの産業用ガスの配送を手がけるほか、水素の輸送実績を持つ。

金現物相場は9日、2365・09ドルを付け、8営業日連続で史上最高値を更新した。

セブン&アイの前2月期、営業最高益 食がけん引役 (2024/4/11 生活インフラ・医療・くらし)

セブン&アイ・ホールディングスが10日発表した2024年2月期連結決算は減収営業増益となった。... 25年2月期連結業績見通しは減収ながら営業最高益の更新を目指す。......

イオンの前2月期、営業最高益 PB売上高1.4兆円 (2024/4/11 生活インフラ・医療・くらし)

イオンが10日発表した2024年2月期連結決算は、売上高に当たる営業収益と、営業利益、経常利益がそれぞれ過去最高だった。... 25年2月期の営業収益も過去最高の10兆円と予想。

どうしても割高になるが、一方で普及には価格をさらに引き下げる必要がある」 ―2027年に連結営業利益率5%以上(23年は1・3%)を目指す「プロジェク...

関東地域から始めており、営業所など15拠点を活用して全国展開する計画だ。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン