11,358件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

津田駒が新中計、営業利益率10%目標 自動化提案など拡大 (2021/1/25 機械・ロボット・航空機2)

【金沢】津田駒工業は2021年11月期から23年11月期の間に連結売上高560億円(20年11月期は208億円)、営業利益率10%の達成を目標とした「中期経営計画2023」を策定した。... 20年1...

リガクはX線分析装置の世界大手で売上高441億円、営業利益率約15%、無借金の優良企業だ。

写真は同社提供 【記者の目/スリム化・利益率改善急務】 23年3月期に営業利益率で20%以上を目指すが、新型コロナ感染拡大によって検査数が減少したことから主力の内視...

「当社の売上高と営業利益は減るが、当期利益で統合効果を出す。... 「利益に占めるスペシャリティー(付加価値品)の割合を18年度の4割から安定的に6割へ引き上げたい。当社の技術基盤に根ざして参入障壁を...

激流 転換期の車産業(1)トヨタ紡織社長・沼毅氏 (2021/1/21 自動車・機械・ロボット・航空機)

「スズキやマツダといったトヨタとの提携先を中心に、積極的に営業活動したい。... 二酸化炭素削減に寄与できるのではないか」 【記者の目/“稼げる体質”定着が課題に】 ...

展望2021/日東電工社長・高崎秀雄氏 1000億円利益出す体制築く (2021/1/21 電機・電子部品・情報・通信)

安定して営業利益1000億円を狙える体制を21年度中に築く」 ―「戻らない需要」とは具体的に。 ... 「現在、利益を出しているのは核酸医薬の受託製造。... 薬物...

ニッケが新中計 23年度売上高1270億円超へ (2021/1/20 素材・医療・ヘルスケア)

ニッケは最終年度の2023年11月期(23年度)に売上高1270億円(20年度比21・1%増)以上、営業利益115億円(同27・1%増)以上を目指すことを盛り込んだ3カ年の中期経営計画を策定した。&#...

また人材育成は顔を合わせることが重要だと感じており、感染拡大が収まれば働き方は一度元に戻したい」 ―コロナ下でも20年度売上高営業利益率見通し8・6%と、体質強化が進みました。......

業績については「財務の安定性は高まっているが、ここ10年なかなか売り上げや営業利益を伸ばせていない」ことが課題という。

カラオケ事業はコロナ禍で苦労しているが、この機会にどこまでコストを下げられるかに取り組む」 【記者の目/動きが速い会社づくり】 22年3月期に売上高7500億円、営...

25年に売上高500億円・営業利益50億円を目指しているが、計画を前倒しするほどの勢いを期待している」 ―22年度(23年3月期)からの次期中期経営計画も含めて今後の戦略は。 ...

展望2021/太平洋セメント社長・不死原正文氏 海外で存在感高める (2021/1/20 建設・生活・環境・エネルギー2)

「新しい会計制度(新収益認識基準)に移行するため、売上高営業利益率などの目標は今後、詰める。... また建材のグループ会社も交えて縦割りではなく「総合的に組み合わせた営業の手法はないのか検証したい」と...

ただ売上高1000億円、営業利益150億円を掲げる長期ビジョンは堅持。

キヤノンの前期予想、上方修正 (2021/1/15 総合3)

営業利益は20年10月公表比410億円増の1050億円(前期比39・9%減)を見込む。20年夏に新製品を投入しているカメラや、在宅需要が続いているインクジェットプリンターが特に利益面で計画を上回って推...

集中生産の仕方や在庫の持ち方など、グローバルのサプライチェーンのあり方を、もう一段引き上げたい」 【記者の目/変革プランの成否カギ】 25年度に売上高7兆円、営業利...

セブン&アイHDの通期見通し、営業益3450億円に上方修正 (2021/1/13 建設・生活・環境・エネルギー1)

セブン&アイ・ホールディングス(HD)は12日、2021年2月期連結業績予想の営業利益を20年10月公表時比50億円増の3450億円に上方修正した。米国でのガソリン販売の粗利改善により海外コンビニエン...

安川電、増益に転換 通期見通し上方修正 (2021/1/13 機械・航空機 1)

営業利益は20年10月予想比48億円増の271億円(前期は241億円)となり、減益から増益の予想に転じた。... ロボットも自動車向けなどが着実に回復し、利益を押し上げる見通しだ。 ...

「2020年度の売上高は上がらなかったが、利益性はそれほど変わらなかった」と話すのは、東ソー社長の山本寿宣さん。通期の売上高営業利益率は8・6%を見込む。 ... 21年度の営業利益...

民需関連の落ち込みがどう顕在化するか見通しは難しいが、(23年3月期を最終年度とする3カ年の)中期経営計画で掲げている4000億円を安定的に超える受注・売上高、営業利益率5%の達成につながるようにした...

韓国サムスン電子、営業益が市場予想下回る (2021/1/12 電機・電子部品・情報・通信1)

韓国サムスン電子は2020年10―12月期の営業利益がアナリスト予想に届かなかった。... 暫定集計によると、営業利益は9兆ウォン(約8500億円)。... 当期利益や部門別の業績は、月内の最終的な決...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる