電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

33,073件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

産機工は内需について「経済回復に伴う設備投資が動いている」と分析し、外需に関しては「中国の遺棄化学兵器処理向けの環境装置が全体をけん引した」とした。

カカオ不足で転機 分散調達・代用材料に活路 (2024/6/14 生活インフラ・医療・くらし1)

収穫量の回復が見込みづらい中、各社は数年先を見据えた仕入れ先の分散や代用材料の拡大に挑んでいる。

中でも海外旅行保険は、コロナ禍後の海外旅行ニーズの回復を受け販売件数を伸ばし、「スマッシュヒットになった」と自負する。

2023年度に不祥事が相次いだ損害保険業界において、「信頼回復の要は人材育成」と説明。

ただ需要回復の遅れや流通間による価格対応の乱れから上値展開が停滞する状態にある。

射出成形機受注、5月59%増の1148台 国内も29%プラス (2024/6/13 機械・ロボット・航空機1)

型締め力のクラス別でも超大型から小型までまんべんなく伸び、回復傾向が鮮明になった。 ... 射出成形機の受注台数は落ち込みも激しい分、増える時の回復スピードも速い。 ...

兼房が中計見直し、26年3月期売上高240億円 1ドル=150円想定に (2024/6/13 機械・ロボット・航空機2)

ただ26年3月期には事業環境の回復を見込み、最終年度の営業利益率10%は変更していない。

光変換型蛍光たんぱく質に着目し、さまざまな二分割体のうち、連結したたんぱく質のペアが相互作用した時だけ蛍光特性が回復するものを発見。

また、実質賃金がプラスになったからといって、消費が首尾よく回復するとは限らない。

ROICや営業利益を意識した経営に取り組み、生産量の減少で24年3月期まで3期連続の営業赤字の状況からのV字回復を目指す。

だが、中国財新による5月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は好不況の分かれ目となる50を上回ったものの、中国国家統計局による5月の製造業PMIは50を下回ったことで、市場の一部は中国...

ただ設備投資は地域や業種、顧客ごとに差が見られ、回復基調が続くかは不透明と言えそうだ。... 日工会は受注状況について「長く続いた調整局面が終わったとは言い切れない」(調査企画部)とし...

副会長を代表して片山氏が「信頼回復に向け懸命に活動している。

景況が回復し、「業界不問、装置なんでも創ります」と唱え、多様な自動化需要に応えた。

住宅市場の回復を取り込んでシェアを拡大したい」 ―香港、台湾でも好調を維持しています。 ... 経済が回復しない中国は課題。... インバウンド(訪日外国人...

5月の大型・中型トラック販売、11%増 4カ月連続プラス (2024/6/12 自動車・モビリティー)

前年同月にあった半導体不足などによる生産制約の状況から回復。... 今後の一層の販売回復に向けて、認証再取得の時期が焦点となる。

工作機械4社、5月受注9.5%減 3カ月ぶり輸出ダウン (2024/6/12 機械・ロボット・航空機1)

一方、中小企業を中心に設備投資を様子見する動きが続いており、「日本だけでなく米国や中国の中小企業でも投資が広がれば動きが出てくる」(営業部)とし、受注の回復にはもう少し時間がかかるとの...

早急に市況が回復する材料は見当たらず、しばらく弱含み横ばいで推移する見通し。... 秋口の回復を期待しているが、読めない」と話す。

TDBは「業績回復が進む企業と経営悪化から抜け出せない企業の二極化が進む」と分析する。

自動車メーカーの認証不正問題や損害保険会社による企業向け保険の価格調整問題など、業界の信頼回復に向けた株主との対話も深めてもらいたい。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン