67件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

日立建機、ショベル新機能 始動時の接触事故防ぐ (2020/3/5 機械・ロボット・航空機1)

新オプションは、従来オプションである物体検知システムに、機体周辺で検知した物体の位置や機体の動作状況に応じてエンジン回転数を低減し、走行・旋回動作を抑止する動作制限機能を加えた。 ....

パトライト(大阪市中央区、高野尚登社長、06・7711・8950)は、2020年1月に回転灯の全ラインアップを刷新する。... パトライトが回転灯の全機種を一挙に刷新するのは1947年の創業以来初めて...

パトライト、東京・大阪の2本社制 関東地区の営業強化 (2019/9/30 機械・ロボット・航空機2)

パトライトは緊急車両用の回転灯や、工作機械・設備用の積層信号灯で国内トップシェア。

道路機械の作業安全に 日立建機が衝突回避など2装置 (2019/9/23 機械・ロボット・航空機)

衝突被害軽減アシスト装置は、道路工事現場の安全性向上のため、車体速度と物体までの距離に応じて、モニター表示や回転灯、ブザー音でオペレーターや周囲の作業者に警告する。さらにエンジンの回転数やブレーキを自...

積層信号灯の組み立て現場にIoTを採用。... 既存の信号灯をインフラに利用する「導入しやすいIoT入門システム」(長谷川祐一生産部部長)。... 三田工場は積層信号灯のほか、パトカーや消防車用の回転...

水位を検出するセンサーを搭載した回転灯をアンダーパスに設置し、それにインターネットを通じてメールを送信する機能を持たせる。 アンダーパスが冠水すると、水位に応じた通報を道路管理事務所...

避難判断水位やはん濫危険水位を超えると回転灯がついて周囲に警告する。

ゲリラ豪雨など、都市型水害予測−東急建設が実証 (2017/9/12 建設・エネルギー・生活2)

現場に設置した回転灯でも周知し、迅速な対応がとれるようにする。

日立建機、転圧の作業品質向上したタイヤローラー (2017/9/7 機械・ロボット・航空機1)

タイヤ1回転分の液剤の噴射を制御する機能を追加して、液剤のまき過ぎを防ぎ、転圧の作業品質を高める。... 超音波式に比べて使用環境の影響を受けにくく、検知範囲内に作業者や障害物が入ると、回転灯が作動し...

光で電話着信お知らせ−日惠製作所、工場・工事現場向け表示灯 (2017/8/24 電機・電子部品・情報・通信2)

着信音を検知する機器と表示灯を一体化した。... 無線子機のLED回転灯で着信を知らせる装置も受注生産する。... 離れた場所に設置したLED回転灯を動かす。

パトライト、積層信号灯を刷新−光度倍増で視認性向上 (2016/9/28 電機・電子部品・情報・通信1)

消費税抜き価格は、直径60ミリメートルの3段式信号灯で1万6400円。 積層信号灯は工作機械や製造ラインの状態報知などに使われる。... 積層信号灯に続き、17年度中に回転灯もモデル...

グラフで確認できるのに加え、事前の注意喚起として画面へのポップアップ表示や回転灯の点灯などの機能も設けた。

同時に看護師や警備員の詰め所にある回転灯が点灯し、警報で知らせる。... 同システムは通知用パソコンや回転灯、RFIDタグ、受信機、カメラで構成する。

(総合3参照)(梶原洵子) 【”ライダー“】 レーザースキャナーはライダーとも呼ばれ、米グーグルカーのルーフ上に載る回転警告灯のようなものが有名だ。... 非常に検...

作業環境が厳しいと判断すれば、三色回転灯やメールで危険を通知する。

事前に設定した管理基準を超えた場合にブザーと回転灯で警報を発し、電動油圧ジャッキの上下動を強制的に停止する。

パトカー、工作機械やFAで使われる回転灯・表示灯で、かつての高収益復活を期すパトライトのかじを取る。

【東大阪】パトライト(大阪市中央区、山本節次郎社長、06・7711・8950)は、国内トップシェアで主力製品の回転灯、積層信号灯を2017年度にかけて全面リニューアルする。... 製品のリニューアルは...

▽山本節次郎社長は取締役に▽交代理由=経営体制の強化▽就任日=4月1日▽本社=大阪市中央区本町4の4の25(回転灯・表示灯などの製造・販売) 【エクセディ】久川秀仁氏(ひさかわ・ひで...

回転灯やサイレンと接続できるため、教室内だけでなく屋外にいる生徒や職員も情報を共有できる。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2020/08/15

    8/15、土曜日付記事更新 ※8/17(月)は新聞休刊日のため、電子版も朝刊記事の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる