206件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

高速充電などの妨げとなる硫化物固体電解質と電極材料間の高い界面抵抗は、界面形成時の反応で生じる層に起因することを示した。... この電極と、硫化物固体電解質としてリチウムとリン、硫黄からなるLi3PS...

マクセルは、硫化物系固体電解質を使用したセラミックパッケージ型の全固体電池「PSB401010H」を開発、製品化した。構造やプロセスに関する新技術の採用により、従来のセラミックパッ...

物材機構は電池や部材メーカーなど10社と全固体電池でMOPを推進する。酸化物系固体電解質の界面現象を分析し、電池の劣化原理などを解き明かし性能向上につなげる。

ファインセラミックスセンター(JFCC)の小林俊介上級研究員らは、酸化物系固体電解質であるチタン酸ランタンリチウム(LLTO)単結晶のイオン伝導度の測定に成功した。.....

JCU、硫酸銅メッキ速さ8倍 スタンプ式装置開発 (2022/6/21 機械・ロボット・航空機2)

トヨタ自動車から供与を受けた技術をベースにしており、部材に銅被膜を形成する硫酸銅メッキ処理で、メッキ電解槽を使わずスタンプのように処理を施す。電解槽に浸漬する従来のプロセスに比べ、約8倍の速さで硫酸銅...

すでに市場投入している三元系(NMC)LIBの正極用添加剤や、燃料電池の固体電解質材料などのほか、ジルコニウム化合物の開発と市場開拓を進め、特定産業に依存しない収益基盤を構築していく。...

固体電解質の探索と電池内部での界面評価の研究を進める。... 物材機構が整備してきた分析装置群を利用して全固体電池の基礎研究を進める。... クラックは電解質のイオン伝導度を下げ、性能低下や劣化につな...

さらに、乳がんのX線画像診断法のマンモグラフィーを発展させた画像解析手法を開発し、固体電解質粒子中のナノ結晶構造を解明した。... 硫化物系固体電解質は空気中の水で溶ける潮解性があり、さらに電子線やX...

豊橋技術科学大学の蒲生浩忠大学院生と松田厚範教授らは、硫化物系固体電解質の量産技術を開発した。... 全固体電池の電解質生産コストを大幅に下げる可能性がある。 ....

豊橋技術科学大学の松田厚範教授らは、全固体リチウムイオン電池用の硫化物系固体電解質の新しい力学物性評価法を構築した。... 新手法で硫化物系と酸化物系の固体電解質の力学物性をそれぞれ評価した。その結果...

酸化物系固体電解質を使用した全固体LIBは、高い安全性が期待されている。 ... 同社の固体電解質は大気雰囲気下600―700度C程度で焼結する。... 従来の固体電解質は...

次世代電池の最有力候補である全固体電池の開発競争が熱を帯びている。... 日産は全固体電池の開発に1400億円を投入する。... トヨタの前田執行役員はこう指摘し、固体電解質の材料...

電気自動車(EV)はじめ家電・ドローン・航空宇宙などの次世代電池向けに、急速充電対応のリチウム金属負極と、固体電解質の技術を持つ。

分子科学研究所の小林玄器准教授らは、水素のマイナスイオンである「ヒドリド」が固体中で液体のように流れる超イオン導電体を開発した。... 電気化学反応を起こす固体電解質材料になると期待される。 ...

性能低下につながる固体電解質と電極との界面抵抗は加熱により、加熱前の約10分の1まで低減できた。... 一杉教授らは、全固体電池用の電極材料を、さまざまな気体にさらした結果、大気と水蒸気の場合に固体電...

鉛を含まない「無鉛圧電セラミック」、メタンから直接エチレンを低コストで製造する「メタン酸化カップリング触媒」、酸化物固体電解質を用いた非焼結型の「固体電池」など、環境に配慮した製品を展示する。 ...

固体ポリマー電解質を薄く塗ることで、この課題を解決した。 セパレーターと固体ポリマー電解質の3層構造の厚さは40マイクロメートル(マイクロは100万分の1)。... ...

豊橋技術科学大学の蒲生浩忠大学院生、永井篤志特任准教授、松田厚範教授らは全固体リチウムイオン電池用固体電解質の液相合成において、誘電率から決まる溶媒の極性が重要な役割を果たすことを実証した。固体電解質...

産業技術総合研究所の永田裕主任研究員と秋本順二首席研究員らは、酸化物系固体電解質を用いたリチウム硫黄電池の室温動作性能を大幅に向上させた。... 酸化物系固体電解質として酸化リチウムとヨウ化リチウム、...

【大津】日本電気硝子は18日、オール酸化物の全固体ナトリウム(Na)イオン二次電池を開発したと発表した。結晶化ガラスを用いた負極材を新たに開発し、すでに開...

おすすめコンテンツ

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン