2,363件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

主要都市で地価下落地区増 国交省 (2020/11/24 建設・生活・環境・エネルギー)

国土交通省の全国主要都市100地区を対象とした2020年第3四半期(7月1日―10月1日)の地価動向調査によると、新型コロナウイルス感染拡大の影響で引き続き店舗やホテルなどの需要が減少。... 国交省...

日建連、キャリアアップシステムに8億円追加拠出 (2020/11/23 建設・生活・環境・エネルギー)

今回の追加拠出は、国土交通省とシステムを運営する建設業振興基金の要請に応じたもの。 日建連は、国交省などに要望していた建設キャリアアップシステム推進協議会に参加する団体の「全員体制の...

国土交通省は17日、工事の遅れと事業費の上振れが明らかになった北陸新幹線の金沢―敦賀間延伸工事について、有識者による検証委員会を立ち上げ、初会合を開いた。

新型コロナ/飲食店の路上利用、実質恒久化に 国交省 (2020/11/18 建設・生活・環境・エネルギー2)

国土交通省は新型コロナウイルス感染症対策として、30日までの特例として実施している飲食店の路上オープンカフェなどを恒久的に可能にする。

国交省、建設業の標準見積書改定へ 賃金、能力評価基準を検討 (2020/11/16 建設・生活・環境・エネルギー)

国土交通省は建設業界が下請け企業の作業者の能力レベルに応じた賃金を、正しく支払うための環境整備に取り組む。

【福井】福井県の杉本達治知事は12日、北陸新幹線の同県敦賀市までの延伸工事が計画より1年半遅れる見通しになったことに対し、建設主体の鉄道建設・運輸施設整備支援機構(鉄道・運輸機構)と監督する国土交通省...

「新住宅」3つの視点で整理 国交省、住生活基本計画 中間まとめ (2020/11/12 建設・生活・環境・エネルギー2)

国土交通省は時代にあった新しい住宅のあり方、住まい方を提案する「住生活基本計画(全国計画)」の中間取りまとめを行い、現状と課題として「居住者の視点」「地域・まちづくりの視点」「ストックの視点」の三つの...

国土交通省は近く有識者による工程・事業費管理に関する検証委員会を立ち上げ、工期短縮と費用縮減を検討する。工事費増加分の財源は21年度予算編成で「(営業主体への)貸付料を含めて幅広く検討していく」(国交...

東京都内に本社を置く東証1部上場企業の4社に1社が、本社の移転か縮小を具体的に検討していることが、国土交通省の調査で明らかになった。... 国交省は企業の東京圏への過度な集中の是正策を検討しており、コ...

北陸新幹線の金沢―敦賀間、開業1年以上延期 国交省 (2020/11/11 建設・生活・環境・エネルギー1)

北陸新幹線の金沢―敦賀間について、国土交通省が2023年春の開業予定を1年以上延期する方向で調整していることが10日、分かった。... また、JR敦賀駅などの工事が遅れ、入札不調も起きていることから、...

国土交通省は「海のドローン」といわれる海洋向け次世代モビリティーの利活用を本格化する。

国交省、働き方改革を推進 公共建築工事のガイドライン作成 (2020/11/5 建設・生活・環境・エネルギー2)

国土交通省は公共建築工事の受注者の働き方改革を進めるため、発注者が注意すべき事項をとりまとめた「働き方改革に配慮した公共建築設計業務委託のためのガイドライン」を作成した。実行性をあげるには発注者が足並...

種類に応じた補償必要 5月15日に国土交通省が発表した「建設工事受注動態統計調査報告(令和元年度)」による昨年度の建設工事受注高は82兆4209億円と前年度比5・2%減だが、依然高水...

【電子版】先週の注目記事は? (2020/11/3 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(10/26~11/1) 1位 深層断面/日立、グループ再編大詰め 日立金属・日立建機売却へ 2位 日立、日立建...

きょうの動き (2020/10/30 総合3)

■政治・経済■ ◇閣議 ◇9月の有効求人倍率・労働力調査(8時半、厚労・総務省) ◇法人企業統計調査結果(8時50分、財務省) ...

国土交通省はバスやタクシー、トラック運送などの自動車運送事業による交通事故を防止するための、自動車事故対策費補助金の申請受け付けを29日から始める。

国土交通省など16府省庁は28日、流域治水の推進に向けた関係省庁実務者会議の初会合を開いた(写真)。... 井上智夫国交省水管理・国土保全局長は「あらゆる関係者が入らないと今後の治水はやれない。

新型コロナ/鉄道車両内換気、混雑時も効果変わらず 国交省 (2020/10/29 建設・生活・環境・エネルギー1)

国土交通省鉄道局は28日、都市部を走行する鉄道の通勤型車両では混雑状況にかかわらず、窓開けによる換気効果に大きく影響しないとする研究成果を公表した。

国土交通省は大雨による市街地の水害を防ぐために雨水を河川に排水する排水機場のポンプの動力源を、現在の舶用エンジンを改造した一品仕様から、量産品の車用エンジンを複数台使用するシステムに転換する方針を固め...

経済産業省と国土交通省は、自動走行サービスの事業化に向けた検討を本格化する。... 事業化に向け、経産省と国交省による「自動走行ビジネス検討会」の下に新たに「サービスカー協調WG」と「次期プロジェクト...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる