電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

595件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

台湾積体電路製造(TSMC)の工場誘致や最先端半導体製造を目指すラピダス(東京都千代田区)への支援などで国内産業基盤の強化に取り組む。... 財務省は政府の半導体産業へ...

現場の業務を外国人に頼りたい国内産業の人材獲得に影響を及ぼさないだろうか。

戦略案を取りまとめ、産業別に2030年に目指す姿と取り組みの方向性を整理した。 ... 同年までにバイオプラスチックを約200万トン導入するなど、各産業でバイオものづくりへの転換を促...

安価な海外製品の輸入急増に歯止めをかけ、国内産業を保護する。

違法なヤードは地域住民に迷惑なだけでなく、国内産業にとってもやっかいな存在だ。 ... 影響は国内産業に及ぶ。... このままでは金属リサイクル業者だけでなく、産業全体のサプライチェ...

日本にとっても経済安全保障やサプライチェーン(供給網)強靱(きょうじん)化の観点で連携が欠かせず、経済産業省が日本企業の進出と現地の産業育成を促す支援事業を実施。......

同社が非上場化の可能性を探る中、産業基盤を国内に残せ、民間と比べて長期的な時間軸での投資が可能なことなどがJICによる買収につながったとみられる。 半導体材料産業...

日鉄、電炉化「早期に判断」 (2024/4/1 素材・建設・環境・エネルギー)

鉄鋼業界は二酸化炭素(CO2)排出量が国内産業界全体の約4割を占める。... 脱炭素化を「高度成長期に臨海コンビナートなどを整備したレベルの産業構造の変革となる」とし、現在「当社の製鉄...

国内産業力を強化 経済産業省はグリーン・トランスフォーメーション(GX)に寄与するスタートアップ支援を始める。... また、今通常国会に提出中の新エネルギー・産業技術...

トータルビューティービジネスの市場規模は10兆円、従業者100万人を超える規模に成長しており、国内産業全体の底上げにも同大学院の発展が望まれる。

話題が国内産業に関するものであるときはなおさらだろう。... しかし、昨今はさまざまな産業分野においてSCMの一環としての垂直統合アプローチを目にする機会が増えた。北米自動車産業におけるリチウムの域内...

企業や病院などの産業関連施設と、ライブハウスなど文化関連施設で構成。... 「『新産業発信の拠点』だ。... 互いを引き合わせて、区内・国内産業の発展に寄与する」 ―HICityを起...

海外メーカーが日本に投資し、製造拠点を構えるとサプライチェーン(供給網)が形成されて国内産業の活性化にもつながる。... そのデータを解析すると、日本の産業界も浮体式の基幹技術を獲得で...

米大統領選が国内産業界に与える影響について「イスラエル・パレスチナ情勢への対応、中国への姿勢がどうなるか心配」と語るのは日本製紙連合会会長の加来正年さん。

産学官連携を成功させ、これまでになかった近赤外組織マーキング剤を実用化し、国内産業の活性化に貢献したい。

鉄鋼業は国内産業界で二酸化炭素(CO2)排出量が最多とあって、大型電炉化や水素還元技術で世界をリードする決意を示す形だ。 ... 呉地区(広島県呉市)...

つなぐ/見えてきた脱炭素製鉄 鉄鋼3社の注力技術 (2024/1/1 素材・建設・環境・エネルギー2)

(編集委員・山中久仁昭) 鉄鋼業界の二酸化炭素(CO2)排出量は国内産業界全体の約4割を占め、それだけに脱炭素化は急務。

アサヒグループジャパンは国内のビール・飲料の物流で、500キロメートルを超えるトラック輸送について鉄道・船舶によるモーダルシフトを加速している。... これらが経済性や環境対応の面で成果を上げることで...

経済産業省は宝飾品などに使われる非工業用ダイヤモンドのロシアからの輸入を禁止する措置を講じる。... 日本がロシアから直接輸入するダイヤは少なく、国内産業への影響は軽微とみられる。

検証2023/グリーン鋼材 鉄鋼大手出そろう (2023/12/13 素材・建設・環境・エネルギー1)

納入だけではなく、船を使う国内海運8社との間で、鋼材コストの上昇分を「環境価値」として分担するモデルを構築した。 ... 一方、鉄鋼を筆頭とする国内産業界で「グリーン商材市場の拡大へ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン