34件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

前身の国鉄という政府出資の特殊法人(公社)から変革するため、国鉄改革での経験や組織経営を期待されての登板が多い。... 葛西敬之氏は「国鉄改革3人組」の一人に挙げられた実力者。

JR各社は国鉄改革に伴う採用の縮小で世代構成がアンバランスになっており、退職者の増減が影響するため。

「国鉄改革3人組」の一人として、国鉄の分割・民営化を実現し、JR東発足後はビジネスモデルの転換や完全民営化の早期実現に尽力するなど、経営を軌道に乗せた。

元JR東社長・松田昌士氏死去 (2020/5/26 総合2)

元JR西日本社長・会長の井手正敬氏、JR東海名誉会長の葛西敬之氏とともに「国鉄改革3人組」と称された。 ... 国鉄改革3人組の一人として、分割民営化に貢献した。... 国鉄改革仕上...

国鉄時代には「国鉄改革3人組」の1人として知られた。

JR東の新卒・中途採用、21年度400人減 (2020/3/3 建設・生活・環境・エネルギー1)

JR東は国鉄改革に伴う採用縮小によって、世代構成がアンバランスになっていたこともあり、08―20年度まで、1700―1800人程度で積極採用を続けていた。

顧客満足を念頭に置いた社員の意識改革とともに、積極的に新型車両の投入や競合他社との対抗策を打ち出し、輸送ニーズに合わせてネットワーク拡充にも取り組んだ。 ... 上場4社は完全民営化...

元運輸次官、JR東日本初代社長 住田正二さん−国鉄改革の功労者 戦後の“三大改革”の一つである国鉄改革を成功に導いた功労者。... 国鉄再建監理委員会では分割民営化の具体策づくりに尽...

全国の経営者団体や国、地方自治体などに国鉄職員の再就職を頼んで歩いた。 国鉄分割・民営化後のJRの再生劇は改めて記す必要もないだろう。ただ、「一人一人の人間を大切に」する亀井の姿勢が...

「孤高の改革者」 国鉄改革とバブル崩壊後の金融改革という二つの改革を実践し成功に導いた、孤高の改革者。 国鉄改革では、改革三人組の下で地味な存在...

国鉄時代の旧型車両を大量に引き継いだ上、国鉄末期の技術停滞というハンディをどう克服していったのか。開発の背景を通じ、国鉄改革の一端を垣間見ることができる好著だ。 ... 同社の再建と...

30年前の国鉄改革で多くの仲間が鉄道の仕事を離れたのが忘れられない。... 父親は国鉄連絡船の船乗りだった。大学時代はヨット部で、国鉄に進んだのは「体育会系を積極的に採用していたからだ」と話す。...

退官後は国鉄再建監理委員会委員として国鉄の分割・民営化を先導した。... 【評伝/国鉄民営化に貢献】 国鉄改革を成功に導いた特筆すべき功労者の一人。... 臨調では第四部会長代理とし...

経営ひと言/JR北海道・島田修社長「問題提起の1年」 (2017/12/21 建設・エネルギー・生活)

国鉄改革から30年の2017年を振り返って「自主自立、お客さま第一、地域密着の目標は一定程度達成できた」と語るのは、JR北海道社長の島田修さん。

高速道路網の延伸と国鉄改革で、86年からトラックに交代。

「国鉄改革を知らない社員も多いので、さまざまな努力があったことなどを語り継いでいくことに力を入れたい」と決意するのは、JR北海道社長の島田修さん。

若い頃は国鉄改革や日本航空の完全民営化など、公共交通機関の民営化に携わった。

戦後の三大改革の一つに数えられる電力改革。... その後の国鉄改革は、松永の電力改革を範にしたと言われている。

春の叙勲/喜びの声 (2015/4/29)

【旭日重光章/日本貨物鉄道(現JR貨物)元会長 伊藤直彦(いとう・なおひこ)氏 国鉄改革から30年近くの歳月が流れ、JR貨物から初めての受章の栄に浴し、光栄に存じます。 &#...

3大都市圏をメーンに日本の構造改革をやっていかないと、日本の経済成長はあり得ない。... 「国鉄改革によってJR東海ができた使命の一つに、東海道新幹線を維持し、東名阪の大動脈輸送を発展させるということ...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる