3,264件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

【名古屋】豊田自動織機は、国際連合の世界知的所有機関が運営し、環境関連技術の普及・活用を促進する「WIPO GREEN(ワイポ・グリーン)」に参画した。

THIS WEEK (2020/4/6 総合2)

6日(月)仏滅 ■政治・経済 ▽3月の消費動向調査(内閣府) ■産業・企業 ▽3月と19年度の車名別新車販売(日本自動車販売協会連合会、全国軽自動車協会連合会) ...

ストーカ炉の主灰からの回収と、金、銀などが入る落じん灰を対象に独自技術で濃縮、販売する事業を進める」 ―欧州連合(EU)は自動車プラを車へ再利用する方向です。 .....

日立、「デジタルトラスト」事業化 サプライチェーン信頼性確保 (2020/4/1 電機・電子部品・情報・通信1)

欧州連合(EU)の個人情報を守る「GDPR」や米国の調達製品の厳格化を進める「NIST・SP800」、コネクテッドカー(つながる車)のサイバー攻撃に関するルールを規定する国際連合の「WP29」などがあ...

〈教育〉は業務推進部〈第二〉と統合(4)大阪支社業務局企画部に〈クロスメディア企画〉を新設(5)大阪支社業務局事業・出版部の2グループを統合 【人事】▽セミナー事業部長、営業推進プロ...

IHRは世界保健機関(WHO)憲章21条「国際交通に与える影響を最小限に抑えつつ、疾病の国際的伝播(でんぱ)を最大限防止する」に基づいた国際規約で、1969年の制定当初はコレラ、ペスト、黄熱、天然痘、...

大阪府・市は2025年の国際博覧会「大阪・関西万博」の開催より先に、カジノを含む統合型リゾート(IR)を部分開業する方針を断念した。... 大阪IRの候補はすでに米MGMリゾーツ・インターナショナルと...

英国王立協会や欧州連合は両者のペアを形成し、相互に学び合うペアリング・スキームという仕組みを設けている。... 文部科学省国際統括官、科学技術振興機構理事、OECDグローバルサイエンスフォーラム議長に...

関西の中小などの国際化支援も人材研修と並ぶ重要なビジョンとする。... 大坪会長は「関西経済連合会との関係を強めたい。... それを生かして国際化すればビジネスが生まれてくる。

「国際モーターショー」ミュンヘン開催 車関連、日系誘致に弾み ドイツ自動車産業連合会は半世紀以上、フランクフルトで開催してきた世界有数の展示会「国際モーターショー...

紙の品薄解消「あと1週間」 製紙連・矢嶋会長 (2020/3/24 素材・医療・ヘルスケア)

日本製紙連合会の矢嶋進会長(王子ホールディングス会長)は23日、新型コロナウイルスによる感染拡大を受けたトイレットペーパーやティッシュの品薄状況について「(解消されるのは)あと1週間位だろう」との見通...

再生エネ100%での事業運営を目指す企業連合「RE100」など、国際的な活動にも再生エネ利用として報告できる。 ... 温暖化対策の国際ルール「パリ協定」が1月にスタートし、CO2ゼ...

(総合2、総合3、国際、生活1、商況、中小、東日本、西日本 に関連記事) トヨタは欧州6カ所の車両工場のうち5工場と、エンジン工場3拠点の稼働を16日から...

麻布大学はベトナム国立農業大学(ハノイ市)で、食品管理手法の国際基準「HACCP」の研修を行った。... 農水省は食産業の国際化を進める中で、ASEAN(東南アジア諸国連合)の主要大学に農産物・食品の...

SDGsが国際連合によって採択・策定された背景には、「世界の課題を解決するには、政府の公的資金によるプロジェクトや政府開発援助(ODA)では質的にも量的にも不足だ」という考えがある。... 我々国際機...

「オバマ前大統領の国際協調路線を受け継いでおり、希望が出てきた。... 日本はWTO関連の専門人材を育成し、米国の手法を批判する欧州連合(EU)やカナダなどと連携を強めたい」 ―TP...

関西鉄源連合会は16日、3―4月積みの鉄スクラップ共同輸出入札を行い、5200トン(H2中心)の輸出を決めた。... 弱含む国際相場と円高為替を映したジリ安の展開ながら、足元の地場電炉買値を上回る結果...

新型コロナウイルス感染拡大の経営への影響について中小企業団体と意見交換する連合の神津会長(右から2人目、13日=東京都千代田区) 連合が13日...

輸出では東南アジア諸国連合(ASEAN)と同規模で、韓国を上回った。... 同局が作成した「九州経済国際化データ2019」のトピックスでまとめた。

米中貿易摩擦など国際経済の不透明感に加え、新型コロナウイルスの感染拡大による景気減速の懸念が経営側に広がり、大手の回答は軒並み昨年を下回った。 ... 電機連合のベア妥結目標は「10...

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く!  
関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く!  関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる