電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

79,485件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.025秒)

国際的に見劣りする賃金の底上げと、地域間の賃金格差を是正したい。... 日本商工会議所など中小4団体は4月、最低賃金に関する政府への要望を発表し、中小企業の経営や地域経済の実態を踏まえた審議を求めた。

大阪の都市政策を調査・提言する大阪地域振興調査会は、万博開催の機をとらえ、大阪城周辺エリアの再開発を要にした「関西イノベーション東西軸」と称する都市構想を提唱する。

【名古屋】日本人材派遣協会中部地域協議会は2024年度定時総会を開き、丸山恭一会長(サンスタッフ顧問)の後任に志村聡子氏(クロップス・クルー社長)を...

エアコンクリーニングは、温暖化で東北や北陸などこれまで設置されていなかった地域でもエアコンが必要になっていることから、地域が広がっているもの特徴だ」 ―事業拡大に向けた戦略は。...

エージェント、山梨・丹波山村とDX支援で協定 (2024/6/25 中小・ベンチャー・中小政策)

エージェントは山梨県丹波山村と「地域活性化起業人」の派遣に関する協定を締結した。... 地域活性化起業人は、地方圏の地方自治体が三大都市圏に所在する企業の社員を一定期間受け入れ、社員のノウハウや知見を...

国立公園保全、若者に支持 イオン、電子マネー8000枚超す (2024/6/25 素材・建設・環境・エネルギー1)

また、同社は地域振興に利用額の一部が使われる「ご当地WAON」も発行している。

デクセリアルズ、米に車載用品のマーケ拠点 直接提案を拡大 (2024/6/25 電機・電子部品・情報・通信1)

デクセリアルズはレスターとアジア地域などにおける半導体やケミカル材料、その他のデバイスの販売・マーケティング分野で戦略的パートナーシップを結んでいる。

経営ひと言/JAL・鳥取三津子社長「つながり創出」 (2024/6/25 生活インフラ・医療・くらし)

「地域の活性化に向けて、人・モノのつながりを創出したい」と話すのは、日本航空(JAL)社長の鳥取三津子さん。... そこで「地域の新たな人流・物流につながるニューツ...

企業スクエア/サッポロなど (2024/6/25 生活インフラ・医療・くらし)

森永乳業とファミマ、「ファミマこども食堂」で健康学ぶ 森永乳業とファミリーマートは、ファミマが地域交流活性化の一環として取り組んでいる「ファミマこども食堂」において、子どもが健康につ...

地域の中小製造業を対象にデジタル変革(DX)および知的財産関連の支援を行う。 この派遣協定は総務省の「地域活性化起業人制度」を活用。... 手始めにデータベースを基に...

人材育成担当の桜井浩教授は、リカレントを通じて「地域貢献する」と言い切る。

津南町は全国的に知名度の高い魚沼コシヒカリの産地で、雪室での農作物保存や地域特有の資源を生かしたエネルギー循環などの方策で、ゼロカーボン化に取り組んでいる。

法政大学大学院は、研究科横断型組織「地域創造インスティテュート」を2025年4月に開設する。地域が抱える事象に関して学際的に問題の所在を究明し、課題解決を目指す。地域(都市)づくり、政...

『地域中核・特色ある研究大学の連携による産学官連携・共同研究の施設整備事業』にも採択され、多様な連携強化のための環境整備を進めているところだ」 ―就任時の抱負で「研究の横浜市立大学の...

コマツ、中央アジア深耕 鉱山ダンプなど150台販売 (2024/6/25 機械・ロボット・航空機2)

コマツは中央アジア地域で鉱山ショベル・鉱山ダンプトラックを拡販する。... カザフスタンを含めた中央アジア地域は鉱物資源が豊富で、鉱山機械市場の成長が見込まれる。

大東建託、ふるさと納税先募集 (2024/6/25 素材・建設・環境・エネルギー2)

「防災・災害復興」「循環型社会」「高齢化対策」「地域活性化(移住・定住支援)」に関連する事業を対象に、同社グループの賃貸住宅管理戸数など独自基準で評価し、2025年1月に支援先を決定す...

【高松】百十四銀行と日本生命保険は、地域活性化などを目的とした「地域のサステナビリティ推進に関するパートナーシップ協定」を結んだ(写真)。... 百十四銀行の森匡史...

ファイルいい話/カツデン スチール製カーハウス (2024/6/25 自動車・モビリティー)

耐積雪50センチメートル相当、耐風圧毎秒42メートル相当と台風や積雪の多い地域でも設置可能だ。

日産、EV通じ脱炭素活動 北海道美瑛町と始動 (2024/6/25 自動車・モビリティー)

同プロジェクトは観光で訪れる来訪者や地域住民へのEV普及啓発、EV充電器の整備などの「美しい道プロジェクト」や、EVオーナーや美瑛町民と豊かな森の循環をつくる「豊かな森プロジェクト」などが主な柱。

同社は「地域差があるものの、建築物の出件数は比較的安定しており今後も底堅く推移する」とみている。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン