102件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.026秒)

梶山弘志経産相は15日開いた官民協議会で洋上風力への投資、サプライチェーン(供給網)の形成、技術開発を通じて国際競争を勝ち抜く次世代産業に育てる考えを示した。 ... 地球環境産業技...

舞鶴発電所、石炭火力でCO2分離・回収 関電、システム実証 (2020/9/25 建設・生活・環境・エネルギー)

川崎重工業と地球環境産業技術研究機構(RITE)が開発した、国内初の固体吸収法を用いた実用試験設備を建設する。... 実証する固体吸収法は、従来技術と比べCO2分離に要するエネルギーで約40%以上の低...

有識者では、山地憲治地球環境産業技術研究機構副理事長・研究所長(東京大学名誉教授)が代表幹事を務めるなど会員9人がブレーンとなる。会員のひとり、小宮山涼一東京大学大学院工学系研究科准教授は経済産業省の...

東電PG、分散エネ活用で任意団体 他業種参画呼びかけ (2020/8/6 建設・生活・環境・エネルギー1)

太陽光発電、蓄電池、電気自動車など分散型エネルギーリソース(DER)をデジタル通信技術などを活用し、地域で連携させる。... 東京大学の山地憲治名誉教授(地球環境産業技術研究機構副理事長・研究所長)が...

日刊工業新聞社が主宰するグリーンフォーラム21は、2020年度の第1回事例研究会を都内で開き、「英国の2050年GHG net―zero目標」など将来的な二酸化炭素(CO2)削減見通しについて討論した...

JFEスチールと太平洋セメント、地球環境産業技術研究機構(RITE)は、二酸化炭素(CO2)と生産工程の副産物などを反応させ、安定した化合物の炭酸塩として活用する技術を開発する。... RITEは、培...

日本有機資源協会(牛久保明邦会長=東京農業大学名誉教授)は2月6日13時から、東京ウィメンズプラザ(東京都渋谷区)で「バイオマス産業都市推進シンポジウム」を開く。「バイオマスに関する最近のエネルギー政...

日刊工業新聞社が主宰する環境研究会「グリーンフォーラム21」(茅陽一座長=地球環境産業技術研究機構理事長)は7日、東京・丸の内で第2回事例研究会を開いた。... 国連大学副学長の沖大幹氏(写真)のほか...

Jパワー、バイオVBに出資 (2019/2/18 建設・エネルギー・生活)

Jパワーは地球環境産業技術研究機構(RITE)発バイオベンチャーのGreen Earth Institute(GEI、東京都文京区)に出資した。GEIはバイオ燃料製造などのバイオリファイナリー技術を研...

RITE、革新的環境技術でシンポ 19日から都内で (2018/12/14 素材・ヘルスケア・環境)

地球環境産業技術研究機構(RITE、茅陽一理事長)は19日13時から、東京大学伊藤謝恩ホール(東京都文京区)で「革新的環境技術シンポジウム2018」を開催する。... そのため、経済産業省の信谷和重官...

エネ総工研がシンポ開催 50年超向けエネシステム解説 (2018/10/17 建設・エネルギー・生活1)

国際応用システム分析研究所のネボイシャ・ナキセノヴィッチ副所長と山地憲治地球環境産業技術研究機構理事・研究所長が基調講演。

プロジェクトには、古着を回収して燃料や資源に再生するノウハウを持つ日本環境設計(東京都千代田区)が協力。... 衣料品の綿を原料に、地球環境産業技術研究機構(RITE)が開発したバイオプロセスを用いて...

エネ総合工学研、来月12日にシンポ (2018/9/26 建設・エネルギー・生活1)

シンポでは50年後へ向けたエネルギーシステム転換の流れと技術開発の動向などについて、国際応用システム分析研究所のネボイシャ・ナキセノヴィッチ副所長と、地球環境産業技術研究機構の山地憲治研究所長が基調講...

電炉鋼生産のエネ効率、日本が世界一 単位量当たり最小 (2018/7/16 素材・ヘルスケア・環境)

地球環境産業技術研究機構(RITE)は、単位量当たりの電炉鋼を生産するのに必要なエネルギー量(エネルギー原単位)が、日本の電炉鋼業界は世界で最も小さいとの調査結果をまとめた。... 同機構は高炉由来の...

日刊工業新聞社が主宰する「グリーンフォーラム21」(茅陽一座長=地球環境産業技術研究機構理事長)は11日、東京・霞が関の霞山会館で2018年度の第1回事例研究会を開いた(写真)。... その後、学界委...

グリーン・アース・インスティチュートは地球環境産業技術研究機構発のベンチャー企業だ。同機構の技術を活用してバイオマスを原料に燃料や化学品を開発・生産する。... いよいよ研究開発段階から「収穫期に入る...

地球環境産業技術研究機構(RITE)、川崎重工業、関西電力は19日、省エネルギー型二酸化炭素(CO2)分離・回収システムの実用化試験を関電舞鶴発電所(京都府舞鶴市)内で2019年度以降に始めると発表し...

日刊工業新聞社が主宰する環境研究会「グリーンフォーラム21」(茅陽一座長=地球環境産業技術研究機構理事長)は28日、東京・霞が関の霞山会館で、設立25周年記念の公開事例研究会「欧米...

グリーンフォーラム21、東芝の実平喜好氏に功労賞 (2016/7/6 素材・ヘルスケア・環境)

日刊工業新聞社が主宰する「グリーンフォーラム21」(茅陽一座長=地球環境産業技術研究機構理事長)は東芝の実平喜好・環境推進室長に功労賞を贈った。2007年に環境推進部長(当時)に就任して以来、グリーン...

政府が掲げる、電源構成の目標達成に向けた技術開発について、専門家が議論。... 地球環境産業技術研究機構の山地憲治理事・研究所長、三井物産の中湊晃執行役員らが講演。政府がまとめた2030年度時点の望ま...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる