292件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

地盤と共振して遠方まで伝わり、高層ビルや長大橋などを揺らす。... 近年は予測技術の改良や海底地震計の整備などで精度向上も進んでいる。

構造物は完成しており、地盤改良の工事を進める。

木の住まい工房、地盤改良企業を買収 品質向上・職人確保 (2020/2/20 建設・生活・環境・エネルギー2)

【千葉】木のすまい工房(千葉県八千代市、阿久津弘幸社長、047・450・2246)は、地盤改良工事を手がけるエフイーシー(さいたま市大宮区)を買収した。... 今後は地盤改良から基礎工事を手がけていく...

地震による防潮堤の沈下対策で、岩盤上の盛り土と旧表土を地盤改良する。更田豊志原子力規制委委員長は「旧表土の地盤改良はけっこうな工事になる」と今後のポイントを指摘した。

住友大阪セメントの通期見通し、売上高・経常益を下方修正 (2019/11/8 建設・生活・環境・エネルギー)

19年4―9月期連結決算は、建材事業で地盤改良工事の遅れなどが影響し減収となったものの、営業利益は前年同期比7・5%増の63億円だった。

大林組、小口径杭工法を改良 工期3割・コスト1割減 (2019/10/8 建設・生活・環境・エネルギー2)

大林組は構造物基礎を補強する高性能小口径杭工法「ハイスペックマイクロパイル工法」を改良し、適用範囲を拡大した。... 硬い岩盤に対応するため、硬質地盤を対象とした杭打ち施工に適応する「ダウンザホールハ...

【共同研究の地盤】 診療支援ソリューションは「アビエルト コックピット」という製品名で販売中だ。... アビエルト コックピットは今後、がんなど特定の病気を対象にデータを確認できるよ...

経営ひと言/ピーエルジー・小林俊明社長「週1で関西訪問」 (2019/6/27 建設・生活・環境・エネルギー2)

同社は地盤改良工事の工法を販売する。

大林組など、地盤改良土向けシステム開発 固化材含有量3分で計測 (2019/6/26 建設・生活・環境・エネルギー2)

大林組は立花マテリアル(大阪府豊中市)と地盤改良土の固化材含有量計測システム「e―セメダス=写真」を共同開発した。塩酸溶解熱法により採取した改良土に塩酸を加え固化材と化学反応させ、反応熱から固化材の量...

PLG、沈下抑え振動吸収する地盤改良工法 関西で拡販 (2019/6/25 建設・生活・環境・エネルギー2)

ピーエルジー(PLG、福島県須賀川市、小林俊明社長、0248・69・1120)は、軟弱地盤を対象に建物の沈下抑制や振動を吸収する地盤改良を施す独自の工法を、関西エリアで拡販する。... PLGは「コロ...

持続可能な開発の象徴として、二酸化炭素(CO2)貯蔵効果がある木材を各国・地域のパビリオンや地盤改良のための建材に積極活用するよう提唱した。... 委員会の試算ではパビリオンの建設や地盤改良工事の建材...

不動テトラ、超硬質地盤改良の新工法 削孔機不要でコスト減 (2019/4/18 建設・生活・環境・エネルギー1)

不動テトラは17日、ソイルテクニカ(東京都中央区)と共同で超硬質地盤を改良できる「CI―CMC―HG工法」を開発したと発表した。... 今後、両社は増加が見込まれる深い層の硬い地盤...

ワキタ、泰成重機を子会社化 建築分野強化 (2019/4/11 機械・ロボット・航空機2)

ただ土木分野向けが中心で、油圧ショベルや地盤改良工事用機械などが多い。

19年度は地盤改良工、のり面工、浮体構造物設置工にもICT導入を拡大する。

GIRなど6社、地盤補強工法普及へ協会設立 (2019/3/26 建設・エネルギー・生活2)

GIRなど地盤改良を手がける6社は、小規模建築物向け地盤補強工事の新工法の普及を目的に「スクリューフリクションパイル工法協会」(東京都江東区)を設立した。

第44回発明大賞、本賞にライフ (2019/3/7 編集特集)

皮膚の表面の反射光と内部の散乱光を分けて観察するものをダーモスコープと呼び、散乱光を分ける装置を従来の直線偏光から円偏光へ改良、小型化した。... 背の部分ののり付けなどの改良で、どのページを開いても...

造粒固化物は地盤改良材として宅地などに使われている。

埼玉県中小企業診断協会、知的資産経営フォーラム開催 (2019/2/19 中小・ベンチャー・中小政策)

地盤改良工事業の野上工業(さいたま市岩槻区)の新井仁社長は知的資産経営報告書の作成に取り組み、「自社の強みを数字以外で言語化できた」と述べた。

飛島建設の5カ年新中計、新事業・多角化に重点 (2019/2/7 建設・エネルギー・生活2)

多角化のうち環境負荷低減は丸太打設による液状化対策や地盤改良のカーボンストック、買収したノダック(大阪府豊中市)の水質改善技術を伸ばす。

展望2019/関西経済連合会会長・松本正義氏 (2019/1/15 中小企業・地域経済)

工場や設備の耐震化、地盤改良などの費用の減税をお願いしたい」 ―25年国際博覧会(万博)が大阪・関西に決まりました。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる